« 「アフターダーク/村上春樹」を読む | トップページ | 「日本橋三越 新館」に行く Nihombashi Mitsukoshi Shinkan »

将棋大会(職団戦)を見学する

きのう(日曜)は、日本武道館で「第87回職域団体対抗将棋大会(職団戦)」という将棋の大会があり、夫が出場していたので見学しに行きました。

追記:「第89回 職団戦 @東京体育館」 の記事は、「こちら」 をクリックして下さいませ。

その朝、「応援しに行くね♪」と言う私に
夫は「来てもいいけど、絶対近づいちゃだめだ!」といつになくキツ~イ調子。
そこで、日曜参観日のお母さんみたいに、遠くからひっそり応援することに。

大会は朝9:00からだったのですが、ぐずぐずしているうちに40分ほど遅刻。
武道館のほぼ一杯、ずらりと机が並べられ(*下記写真。クリックで拡大します)
夫は一体何処に・・・?と「ひっそり」2階から探しましたが
なにしろ人数が多いし、目も悪いせいか判らずじまい・・・。

dsc00439.JPG

dsc00440.JPG

時間が経つうち、周りで観戦する人たちもだいぶ出てきたので、思い切って1階へ移動。
対局の邪魔をしないよう、ゆるゆる移動しながら探し回ることに。
不審人物に見られやしないかと気を遣い、観戦している方をお手本に、時々立ち止まっては腕組みをして対局を見ているような小芝居をしちゃったりしながら(笑)、会場半分以上きた所でようやく夫を発見。

「近づいちゃだめだ」と言われていたので、最初はちょっと離れたところから観察。
さらにヒタヒタと背後にまわってみると、夫はすでに、対局を振り返り検討しあう「感想戦」に臨んでいるところでした。

対局の邪魔にならないよう、フラッシュを付けずにすばやく撮影。
写真は「感想戦」に臨んでいる夫。撮影には全く気づかなかったとのこと。

041010__small_hp.jpg

今回は、残念ながら一回戦で敗退。次回は、是非とも勝ち残ってほしいものです。
ちなみに、第87回職団戦の結果は「こちら」をクリック。

*写真は大会参加記念のお扇子(クリックで拡大)。

dsc00467.JPG

しばらく経ったころ、やっと気がつきニヤッとしてくれた夫。
でも、応援だけに来る人はめったにいないせいか、非常に恥ずかしまくりの夫は「応援に来てくれて有難う~」の一言もなし。
お願いだから、もうこのへんで「ひっそり」帰ってくれと言いたげな態度に
ツレナイやつだと憤慨しながらも、一人寂しく武道館を後にしたのでした・・・。

ちなみに、「日本将棋連盟」のHPは「こちら」をクリック。今回の大会も、「将棋大会」の「アマ一般大会」のところに載っていました。
将棋とは?」という初心者でもわかりやすい入門講座もありました。

追記: 将棋大会(第88回 職団戦) については、 「こちら」 をクリック

|

« 「アフターダーク/村上春樹」を読む | トップページ | 「日本橋三越 新館」に行く Nihombashi Mitsukoshi Shinkan »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14678/1647445

この記事へのトラックバック一覧です: 将棋大会(職団戦)を見学する:

« 「アフターダーク/村上春樹」を読む | トップページ | 「日本橋三越 新館」に行く Nihombashi Mitsukoshi Shinkan »