« 震度4でも・・・ | トップページ | 住宅ローンを組む »

切り花を長持ちさせる

お花があると、部屋の空気までふんわりと感じられていいですね。

夫からバレンタイン・デーにもらったバラは、今日で5日目。

暖房の温風が当たるといけないし、水をこまめに替え、毎日 水の中でクキを斜めに切る 「水切り」 をしたり、なかなか手がかかりますが、それだけ愛着もわいてきます。

切花は手をかけないと、途端に しおれて ガッカリすることも・・・。

それでは、いかにして 切花を長持ちさせるか。

私は、「切花を長持ちさせる(コラム)」 と 「はなまるマーケット」 2/15放送の 「切り花を長持ちさせる方法」 が、大変参考になりました。(内容は、それぞれ下線部分をクリック)

前掲コラムでは、バラは、クキの先端を火であぶって焦がすといった方法も良いとのこと。
でも、そこまでするには、かなりの勇気が必要かも・・・。

この中で私が実践したのは、「水切り」 と 「葉を一枚残す」 方法。

なるべく長く、きれいなお花 を楽しみたいものです。(写真はクリックで拡大)

dsc01477_050218

|

« 震度4でも・・・ | トップページ | 住宅ローンを組む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14678/2978474

この記事へのトラックバック一覧です: 切り花を長持ちさせる:

« 震度4でも・・・ | トップページ | 住宅ローンを組む »