« 「ミリオンダラー・ベイビー」(クリント・イーストウッド監督)を観る | トップページ | 「北斎と広重展」 に行く »

人形町 「おでん 美奈福」 & 「鳥近」の 焼き鳥 & 鉄板焼・お好み焼き 「松浪」 Minafuku, Oden shop, Torichika, Yakitori shop, and Matsunami, Okonomi yaki restaurant in Tokyo's Nihombashi Ningyo-cho

今日は夫が飲み会ゆえ、人形町の 「美奈福」 のおでんと 「鳥近」 の 焼き鳥を買って、家で一人のんびり・充実の晩酌タイムを過ごしていました。

今日は 人形町 ドイツパン 「タンネ」 で 「田舎パン」 と 「きのこ型」 のパンを買った後での道すがら、 こんな雨降りの日こそ 「おでん」 だろうと、 「おでん 美奈福」 のある角に ふらふら足が向かっていました。(^^ゞ

だしは濃い目の関東風。 中までしっかり味がしみている、まだ暖かい おでんを 帰宅後すぐに いただきました。
普通に美味しいおでん なのですが、お店のおばあちゃまと娘さんの笑顔がなんともいえず いい感じです。
こういうお店が近くにあって幸せだなぁと、 レモンハイを飲みつつ、しみじみしてました・・・。

*ちくわぶ(¥60)、つみれ(¥80)、すじ(¥90)、いか巻き(¥90)、大根(¥120)、がんも(¥150)、たこ(¥200)を お好みで選んで、合計 ¥790 。 ・・・・和風の深めのお皿がほしいところです。

0506010_minafuku_oden_

次回は 夫の分も買いに行こうと、単品メニューをもらっておきました。(クリックで拡大します)

0506010_minafuku_menu_

■おでん 「美奈福」

住所:中央区日本橋人形町2-11-12
(水天宮交差点から人形町通り沿いにあるスーパー「板倉屋」を右折して進んだ先の、すぐ四つ角)

TEL:03-3666-3729
昼から夕方あたりまで。 「お持ち帰り」のみ。 日曜・祝日定休

デラックスセット(ほたて貝、たこなど7種類)¥750
どんぶりセット(7種類)¥500 などもあります。

この日はビニール袋に おでんだねとだしを入れ、輪ゴムでしばった簡易包装でのお持ち帰り。
深めのプラスチックの容器でのお持ち帰りも可能です。

詳しくは、「こちら」 と 「こちら」 のサイトをクリック。

-----------------------------------------------------------

おでんのほかに、人形町通り沿い 人形町交差点からほど近くにある 「鳥近」 の 「特選焼き鳥(¥100)」 と 「レバ焼き(¥160)」 も買ってあったので、さらに幸せ度がアップしてました。

こちらの 「レバ焼き」、しっとりしたレバーの食感もさることながら、間に美味しい「皮」 と 「しょうが」が サンドしてあって、私はこちらの「レバ焼き」が大好きなのです。
(「手羽焼き」 や 「鴨串」 なども 美味しいです。「玉子焼き」は、年末には予約しないと買えないほどでした。くわしくは、 「こちら」 をクリック。)

0506010_torichika_yakitori_

■鳥近

住所:中央区日本橋人形町1-18-6
TEL:03-3666-3600
営業時間 10:00~18:30頃。終了間近になると、種類が少なくなってきます。
日曜祭日定休

-------------------------------------------------------------

ちなみに昨日はというと、遅い予定が案外早く帰宅できた夫と 人形町 鉄板焼・お好み焼きの 「松浪」 へ行っていました。
合鴨やきと、あさりとねぎの「松浪焼き」、五目焼きそば、いずれも美味しくて大満足。

松浪の酒(日本酒)本醸造は こちらのお料理に合っていて、お値段(500ml瓶で ¥1,650 だったか?その程度)の割りに 美味しいお酒。 かわいらしい 切子(きりこ)のお猪口で いただきました。

こんなに美味しいお店なのに、ここはちっとも気取ってなくて、心からリラックスできる 古い日本家屋の、とってもオススメの鉄板焼き・お好み焼き (ソースではなく、関東風におしょうゆでさっぱり味付けするのがベストかも)のお店です。
(以前、「こちら」 のエントリーでも、お店について ちょっと触れていました)

■その後書いたエントリー:「人形町 鉄板焼・お好み焼き 「松浪」」(2007.02.19)

★ランチは、kimcafeさんの 「kimcafeのB級グルメ旅」「松浪特製弁当」 をご覧下さい。 夜は、「松浪お好み焼き」 をどうぞ。★


松浪

住所:中央区日本橋人形町2-25-6
TEL:03-3666-7773

営業時間 月火木金 11:30~14:00(お弁当のみ)、月~土・祝 17:00~22:00 日曜定休
場所やメニューなど 詳しくは、「こちら」 をクリック。

----------------------------------------------------------

・・・というわけで、手抜きして、ラクしまくりの 昨日・今日。
土日は、手料理がんばります !(^^)!

またまたローカルな話題になりますが、

来週末の 6/19(日)は、 「ハッピー買物券」 (1万円で1万1千円分の買物ができる 区内共通買物券)を AM 9:00~PM 5:00 まで 販売する とのこと。
10%のプレミアムは、けっこう大きいものがあるので、なんとしても購入しておかなくては!
(販売する場所&販売額など詳しくは、「こちら」 をクリック)

|

« 「ミリオンダラー・ベイビー」(クリント・イーストウッド監督)を観る | トップページ | 「北斎と広重展」 に行く »

コメント

う~ん、おでんおいしそうですね!
私は・・・ちくわぶ、はんぺん、たまごかな。
あまりに地味ですけど(^^)

投稿: Bake | 2005.06.10 22:03

>Bakeさん、
こんにちわー。

わたしも、「ちくわぶ」だけは真っ先に決まりました。味のしみた「はんぺん」「たまご」も頼みたかったんですが、食べすぎちゃうので自粛しました。(^^)

ところで、「ちくわぶ」は九州ではあまり売られていないらしく、おでんネタにもないそうです。

義母が東京に遊びに来たとき、お豆腐屋さんにあった「ちくわぶ」を お友達のお土産に買おうとしてて、びっくりしたことがありました。

かわりにモツが入るのかな?東京の一般家庭ではモツは入れないし、「美奈福」にもなかったけれど・・・。
関西から西の方は「モツ」が入るのが一般的なんでしょうか??

投稿: きのこ | 2005.06.11 11:10

ちわっす、きのこさん、野口です。

ついに美奈福も制覇しましたか。

美奈福のおばあちゃんはいいですよねえ。話していても面白いし。とても80過ぎには思えないてきぱきとした対応で、ああいう風に年をとりたいもんだと思ってしまいます。

僕は行くと、全部下さいといって一通り買っちゃいます。それを二日間ぐらいで食べますね。閉店間際にいくせいか十二分に味がしみこみ、明日は売り物にならないだろうなあというネタを一つ二つおまけしてもらいます。

う~ん、食べたくなってきました^^

投稿: 野口正人 | 2005.06.11 11:14

>野口さん、
「ついに制覇」といっても、全種類食べてないので制覇の途上です。(^^ゞ

野口さんのように、全部買って翌日持ち越すっていうテもあったんですね。

おまけしてもらうと、ちょっと得した気分になって、またまた行きたくなりますね。(^^)
おばあちゃんにも会いにいきたいです。

投稿: きのこ | 2005.06.11 11:30

ちくわぶ、私も東京に来るまで知りませんでした。
たしかに箱根の向こうではあんまり、見なかったですよ。モツを入れるのは大阪かな?個人的にはおでんは海のものと思っているので、卵も許せないっ、ぐらいです。福岡ではもっと魚介類のバラエティがありましたし。
でも、ちくわぶ、いまは我が家でも定番です(ダンナは東北なので昔からチクワブ好き)。
ところで、
ご主人様が外食されるときでも、是非、お誘い下さい。日本橋方面を探検したくて・・・。よろしくお願いしま~す。

投稿: susan | 2005.06.12 11:54

「ちくわぶ」を入れるか入れないか、南北で分断されているのかな?
魚介類のバラエティーがあるおでんも美味しそうですね。ちくわぶも入れば完璧かも。

ところで、夫はわたしが外食してる時、ここぞとばかり、人形町で飲んでくると思うので、わたしがいなくても全然問題なしです。

susanさんのご都合がよいときに、一緒にお食事したいです。「きくや はなれ」のテーブル席とかいかがでしょうか?いつでもメールくださいね。
■追記:個室は高かったです。あと頼み方によるかも・・(汗)
http://kino-ko.tea-nifty.com/tea_time/2005/06/_____86f7.html

ところで金曜は、飲み会だから遅いだろうと思っていたら、そこは2時間でそそくさ切り上げ、「これから、○○さんと、○○さん(会社の後輩の方)を連れて帰るからよろしくね~」と夫から電話がありました。
それからわずか10分後!準備をする余裕もないまま乾杯開始。わたしも入って楽しい飲み会になりました。終電まぎわだったけど大丈夫だったかな?

というわけで、夫が外食するときは、かえって油断ならないこともありなのです(^^)

投稿: きのこ | 2005.06.12 16:17

>夫から電話がありました。
>それからわずか10分後!準備をする余裕もないまま乾杯開始。

す、すごいですね。
きのこさんが、いかに家事をきちんとされてるか!!
私なら、1時間は準備の時間が必要だわ。
正しい家庭の姿がここにあるのですね。

>「きくや はなれ」のテーブル席とかいかがでしょうか?いつでもメールくださいね。

ありがとうございます(^_^)v
きくやさんは、ちょっと敷居が高すぎ~ですよぉ。でも、そういう江戸っぽいお店が良いですね。是非、近々によろしくお願いします!

投稿: susan | 2005.06.13 20:45

こんばんは♪
おでん&焼き鳥、おいしそう・・・Oo。。( ̄¬ ̄*)
自分は西東京在住なので人形町にはあまり縁がないけど、隠れた名店とか多そうですね。。。

追記…MyblogListに加えていただき、ありがとうございました♪

投稿: いっとく | 2005.06.14 00:51

>susanさん
>私なら、1時間は準備の時間が必要だわ。
いやいや、準備ゼロでも大丈夫。見栄を捨てればラクなもんよー(^^ゞ
ということで、「正しい家庭」からはめちゃくちゃ遠いところにある我が家です。

>きくやさんは、ちょっと敷居が高すぎ~ですよぉ。
やっぱり、そうぉ?(笑)
でも、よかったらダーリンと一緒に行ってみてね。
この間、テーブル席だと思うけど、私たちよりちょっと若い女子たちのグループをお見掛けしてました。

>そういう江戸っぽいお店が良いですね。
そうですね~。ランチだったら、気張らずに、ゆったりとした お座敷でちょっと贅沢な気分が味わえるかも。こういうお店って、夜はやや高めだよね。

江戸にこだわらなければ、うちでもいいよ!ダーリンとご一緒に、どうぞいらしてくださいな。(^^)

投稿: きのこ | 2005.06.14 15:44

>いっとくさん
こちらこそMyblogListに加えていただいてどうもありがとうございました。いつも楽しく読ませていただいてます。

>隠れた名店とか多そうですね
そうですね。実のところ、行ったところ全部は書いていなくて、たとえば「岩手屋」さんとか小規模だけど、いい雰囲気の飲み屋さんなどいろいろあって、なかなか良いところだと思います。

投稿: きのこ | 2005.06.14 16:04

きのこさん、はじめまして、kimcafeといいます
タンネ、美奈福、松浪ときたら黙ってられません(笑)
実は、私は人形町に勤めていまして、ブログでランチを中心に紹介しているんです。
どこを見ても、知っている名前(いったことなくても)が多いです
私の場合はランチがほとんどなので、夜の美味しいものがわかって嬉しいです

投稿: kimcafe | 2005.10.02 15:24

>kimcafeさん、
はじめまして、こんにちわ。
ご近所にお勤めでしたら、知らないうちにすれちがってるかもしれませんね(^^)。

kimcafeさんのブログ 「kimcafeのB級グルメ旅」 http://kimcafe.exblog.jp/
楽しく拝見させていただきました。

人形町だけでなく、私の大好きな神保町が入っているのは勿論、都内各所ほか、はたまたアジア各国にまで!
美味しそうな料理と情報満載で、とっても面白かったです!

β版 料理別索引 INDEX もわかりやすいし、素晴らしい!!
http://kimcafe.exblog.jp/2770500

わたしは専業主婦ゆえ、kimcafeさんのと逆に、ランチはあまり知らないので、よくわかって嬉しいです。

これからもどうぞよろしくお願いします。
kimcafeさんのブログは、食べ歩きに重宝しそうなので、右サイドバーのbookmarkに入れておきますね♪

投稿: きのこ | 2005.10.03 12:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14678/4499958

この記事へのトラックバック一覧です: 人形町 「おでん 美奈福」 & 「鳥近」の 焼き鳥 & 鉄板焼・お好み焼き 「松浪」 Minafuku, Oden shop, Torichika, Yakitori shop, and Matsunami, Okonomi yaki restaurant in Tokyo's Nihombashi Ningyo-cho:

« 「ミリオンダラー・ベイビー」(クリント・イーストウッド監督)を観る | トップページ | 「北斎と広重展」 に行く »