« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月の8件の記事

うなぎ 日本橋小網町 「喜代川」 Kiyokawa, Unagi restaurant in Tokyo's Nihombashi district

きのう(7/28(木))は、土用の丑の日ということで、 日本橋小網町 「喜代川」 へと、夫と うなぎ を食べに行きました。

「喜代川」 は、明治7年創業の、数奇屋造りの一軒家。 ビルの立ち並ぶ街中に、ぽっかりここだけ別世界。 風情ただよう店構えに、入る前から思わず期待が高まりました。

左手にお座敷、右手にテーブル席のある玄関で、私たちは無論テーブル席の入り口へ (^^)
行ったときはちょうどお客さんで一杯でしたが、もうすぐ食べ終わりそうな方がいることをチラッと確認できたので、そのままお店の外で待つことに。 待つこと10分ほどで入店できて、ラッキーでした。

「うな重 松 (¥2,700)」 も ありましたが、今日は特別に奮発して、 「うな重 竹 (¥3,200)」 (いずれも 「きも吸い」 付き) を注文しました。(^^♪

*「お通し」 (¥800)。 えび・うまき・小芋とも冷めていたけど、うなぎが焼けるまでのお酒のつまみに、ちょうど良かったです。 自分で作ることを考えれば、多少冷えてることなんて、なんてことないです。ありがたい。

otooshi_kiyokawa_

*「きも焼き」 (¥500)。 ほろ苦く、冷酒のつまみに美味しかった♪

kimoyaki_

*冷酒 (種類は 「白神山地の四季」のみ ¥1,000)。まろやかな口当たり。

reishu_

でも、最近家で飲んでた 「李白 (大吟醸)」 (島根県松江市) や 「浦霞 禅 (純米吟醸)」(宮城県塩釜市 株式会社 佐浦) に比べると やや物足りない感じではある。 うちの冷蔵庫にある「李白」、持ってきたかったです・・・。

*待望の 「うな重」 !(クリックで拡大します) 身はふっくらとして柔らかく、香ばしい香りで、とっても美味しかったです!

unajyuu_

でも、「きも吸い」 は残念ながら私の口には合わず、というか匂いがだめでした。(あくまで私見にすぎません。私の舌がおかしかったかもしれないし。これを薫り良く思う方もいらっしゃるかもしれないです。)

「土用の丑の日のうなぎが特別に美味しい」ってわけじゃないらしいですが、 でも、やっぱりとっても美味しかったー♪♪ で、とっても大満足な一日でした。

ぐるなびのお店のサイトに、
「ビタミン、ミネラルなどが多く含まれるうなぎは肌荒れや疲労回復にも効果があります。」 と書いてあるように、やっぱり、うなぎは疲労回復に効くようで、翌日の元気が違うみたいです。
このところ猛暑続きで疲れ気味だったから、土用も丑の日ということで思い切って外食・奮発してみて、ちょうど良かったです。 夫よ、どうもありがとう。

■うなぎ 日本橋小網町 「喜代川」 (きよかわ、本当は、七を三つ重ねた「喜」の字)

住所:東京都中央区日本橋小網町10-5
TEL:03-3666-3197
営業時間 11:00~14:00 17:00~20:00 日・祝定休
(きのう入店したのは夜7時半ごろ。9時少しすぎまでゆっくり食事できました)
ぐるなびのサイトは 「こちら」、地図は 「こちら」 をクリック。

水天宮前交差点からだと、新大橋通りを茅場町方面へ。ぺんてるビルの分かれ道を右側、鎧橋方面へ行った、1ブロック先を右折 (右折するところに看板あり)。
自転車でしか行ったことないですが、たぶん水天宮前から徒歩10分くらいでしょうか?(歩く早さにもよりますが)
東京証券取引所から、鎧橋を渡ってすぐ近くです。

土曜日限定御奉仕メニューっていうのもあるみたいです。
genkan_kiyokawa_
*いつかは入ってみたい、お座敷のほうの玄関

| | コメント (4) | トラックバック (1)

盆踊り & 「バハマ・ママ」 の謎

きのうの日曜は、うちの町内(人形町2丁目二の部町会)で 盆踊り

人形町通りから一本入った道の四つ角に櫓を立てて、浴衣を着た方々がその周りを踊っていました。

暗くなっていくうち、周囲に張りめぐらせた丸提灯の灯りも映えて、小規模だけど、それもかえっていい感じ(なぜか万国旗もあり(^^))。

最近の盆踊りって、練習しないと体がついていかない気がするんですけど、皆様はいかがでしょうか?
やっと振りを覚えた~♪って思ったころには、もう曲が終わってるし。(^_^;)

私は出なかったけど、近所で 「盆踊りの練習会」 もあったみたいです。

ところで、おととし夏、浜町公園で行われた 「大江戸まつり盆踊り大会」 で初めて聞いた 「バハマ・ママ」 。
皆さまご存知でしょうか? きのうの盆踊りでもかかっていました。

「♪バハマッ、バハマママ~・・・」っていう盆踊りっぽくない、昔のディスコを彷彿とさせる曲。
バハマって、あのフロリダ半島の東方、カリブ海にあるバハマ諸島ですよね。(バハマの位置は、「こちら」。Google Eargh だったら「The Bahamas」で検索)

これに太鼓を合わせて踊るんですが、歌詞やリズムはラテン系。

え~っ、これが最近の盆踊りなのか と最初はびっくりしましたが、
だんだん違和感なくなって、浜町の盆踊りでは楽しく踊れました (^^)。

なんか不思議と盛り上がるような気がするし。 今や盆踊りの定番になりそうな勢いの 「バハマ・ママ」・・・。
「バハマ・ママ」 って、どなたが最初に盆踊りに採り入れようとしたのでしょうか?どなたかご存知でしたら、どうか教えて下さいませ。

「2000年音頭」っていうのもかかっていたし、新しい盆踊りがいろいろ考えられてるんですね。

きのうは、私が好きな 「オバQ音頭」 が聞けず、ちょっと残念・・・。
オバQの画像は、「こちら」 をクリック。・・・懐かしい。

ところで、8月26日(金)、27日(土)は、浜町公園で、第16回 「大江戸まつり盆おどり大会」 です。
こちらは中央区の盆踊り大会で、規模も大きめ。 今からとても楽しみです!
この盆踊り大会については、 「こちら」 をクリックしてみて下さい。タイムスケジュール・地図なども載っています。

地図は 「こちら」。
東京中央ネットの「映像イベントカレンダー」で、映像が見られます (「こちら」 をクリック)。

夏といえば、盆踊りのほかに花火のイベントも楽しみですね。

今週末 7月30日(土)は、 「隅田川花火大会」。
(TV東京の独占生中継のサイトは 「こちら」 をクリック。隅田川花火大会会場周辺の3D景観も見られるようです。)

8月13日(土)は、 「東京湾大華火祭」。
今年は、晴海主会場の入場整理券をインターネットで申込みました (抽せん(区内在住者優先)で二万五千人に入場整理券(二人分)を送付)。
当たってるといいな~、と期待しつつ、こちらも楽しみです。(追記:先ほど (7/29)、入場整理券の葉書が届きました。嬉しいです♪)


なお、今年2005年8月のイベント情報は、「こちら」をクリック。
8月1日~3日は、人形町通りで 「せともの市」 です。いい器があったら買いたいところ。

*写真は、人形町 ドイツパン 「タンネ」 の 「ハート型のミューブタイク」 (種類は、木いちご、ブルーベリー。各¥184 )。

heart_type_murbeteig__gon_

「ミューブタイク」 は、ドイツ語で 「Murbeteig ミュルベタイク ( u の上に・・がつく)」 というらしいです。

こちらは、ビスケットというよりは、フルーツタルトのタルト生地に近い食感で、中の木イチゴ・ブルーベリーのジャムもしつこい感じではありません。

夕食後、結構満腹と思ったときでも別腹で、端っこからちょっとだけ・・・と思っているうち、まるまる一個食べちゃったりも、しばしあり。(食い意地がはってるせいもありますが (^^ゞ )

しっとりした焼きチーズケーキ 「ケーゼ・シュニッテ」 (¥200 )とともに、とってもお気に入りのお菓子です♪
ドイツパンの専門店タンネから旬の話題をお知らせするページ 「タンネニュース」 は、「こちら」 をクリック。

| | コメント (11)

上野公園 「韻松亭 (いんしょうてい)」 Insho-Tei, Japanese authentic restaurant in Tokyo's Ueno Park. (Highly recommend !) & 谷中 喜久月 「あをうめ」 'Aoume', Yanaka Kikuzuki

先週水曜(7/13)は 上野寛永寺の盂蘭盆会で、私の実家のお墓参りに行きました。

その後、私の両親、叔父・叔母と 上野公園内にある 「韻松亭(いんしょうてい)」 へ。

inshoutei__

お店のHPによれば、創業140年余りで 横山大観もオーナーだった事もあるとのこと。
平成15年にリニューアル。落ち着いた料亭の趣きを残しながらも、比較的入りやすい雰囲気だと思います。

今回は、景色の見えない個室で残念でしたが、 全面ガラス張りのカウンター席やお座敷からは、上野公園の緑が見えてステキそうです。
桜の季節、満開の桜を見ながら会食、というのもいいですね (席によって景観が全く異なるため要確認)。

この日は、「茶壷三段弁当」 (赤だし・ご飯付き。 このお弁当は昼食のみ)¥1,680 をいただきました。
(この写真は、クリックで拡大します)

obentou_

きちんとした和食の昼食としては 割と手頃なお値段で、いろいろとお料理の入ったお弁当は 目にも楽しく、とても美味しかったです。

以前、私たち夫婦が大変お世話になったMさんの送別会をここの個室でしたことがありましたが、 夜のコースもとても美味しかったし、オススメです♪

■韻松亭(いんしょうてい)
住所:東京都台東区上野公園4-59 (上野公園内)
TEL:03-3821-8126
営業時間 昼食 AM 11:00~ PM 3:00
       夕食 PM 5:00~ PM 11:00(L.O.10:00) 年中無休

食事処の隣に甘味処、喫茶去もオープンしてました。
地図は 「こちら」 、お店のHPは 「こちら」 をクリック。
こちら」 と 「こちら」 のサイトも、とても参考になると思います。


*お寺でお茶菓子&お土産に頂いた、谷中 「喜久月」 の 「あをうめ」。

aoume_

やわらかい求肥に包まれた味噌あんが、なんとも上品な甘さです。 
初めて頂いた時、こんなに美味しい和菓子があったなんて(^^♪ と感激したくらい。
私の大大大大大好物です♪

■谷中 「喜久月」(本当は、七を三つ重ねた「喜」の字)
住所:東京都台東区谷中6-1-3
営業時間 9:00~18:00 火曜定休
こちら」 のHPが参考になると思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「Google Earth」 を さらに楽しむ♪ (バージョンアップなどの追記あり)

今日は、ダウンロードした 「Google Earth」 を さらに楽しむ方法を発見してました♪
(ダウンロードの仕方などは、「こちら」 をクリック)

■追記(2006/6/16): 新しく(June 12, 2006) Google Earth (Release 4 - BETA)、 が出ていました。(Google Earth (Release 4 - BETA )
「最新版 Google Earth Release 4 - BETA を ダウンロード」 のエントリーに ダウンロードの感想などを書きましたので、 よかったらご覧下さい。
■追記■ 「Google Earth」 は 日々進化しているみたいなので、早期にダウンロードしていた方は、新しく入れなおすのがオススメです! 私が愛読している nagoyanさんのブログ 「earthhopper」 の「Google Earth ほか いろいろバージョンアップ」 のエントリーに、「Google Earth」 が、8/3に Google Earth Beta 2 (3.0.0395) から Beta3 (3.0.0464.0) にバージョンアップされていた、との情報が掲載されていました。nagoyanさん、情報どうもありがとうございました。
まずは 左サイドバーにある 「MyPlaces」 の文字をクリックし、 さらに出てきた 「Sightseeing」 の文字をクリック。 その下部に 「Mount St Helens」 「Three Sisters」 「Area 51」 「Grand Cayion」 「Niagara Falls」 「Yosemite National Park」 の文字が出てきます。 たとえば「Niagara Falls」などの文字の上をダブルクリック。

すると、いきなり成層圏まで舞い上ちゃった~~~!
と思う間もなく、滑らかに 上空をスススィーッと目的地まで一直線。
あれよあれよ~という間にぐんぐん画面が進んでいくではないですか!!

「キャー!ステキすぎ~♪♪」 と 我を忘れて大興奮。 )^o^(

パソコンの前に立って操作をしていた私は、飛び跳ねまくってしまいました。ヽ(^o^)丿

まるで超高速のロケットにいきなり乗って、上空を一っ飛びして世界旅行をしているような、 なんとも凄い感覚でした。

「やっぱりすごいじゃん、Google Earth !わざわざダウンロードした甲斐があったことよ (感涙)」 と、 胸がいっぱいになりました・・・・・・っていうのは大げさですね (^^)。

Google マップ」 と違い、日本の住所を入力して地図検索をしたりとか、地域のお店やサービス検索などはできないものの (「Tokyo, Japan」 くらいのレベルでのみ 地図検索可能)、 地球儀みたいにくるくる世界地図を回せるし、ズームイン&アウトがマウスホイールでラクにできるし、 なによりも、 こんなステキな感覚を味あわせてくれる 「Google Earth」・・・。

「Google Eargh」 の素晴らしさを、今日は再認識したのでした。

■追記その1■
たとえば、かの有名な世界遺産、ペルーの 「ナスカの地上絵」 を見るには、「Nazca, Peru」 と入力してから、Enter キーを押す or Search をクリックてみて下さい。
すると、ペルーの 「Nazca」 まで一っ飛び!
「ナスカの地上絵」 は、この「Nazca」から、左斜め上方向へ。
すこし傾いた白い十文字のような矢印が、「ナスカの地上絵」 の最大のものらしいです。
(南緯14度45分、西経75度15分付近)

■追記その2■
以前ダウンロードしていた Google Earth を アンインストールして、新たに Google Earth を ダウンロードしてみたら、さらに Google Earth が進化してました♪

上空から地上へと地図を傾けられたり、くるっとまわせるボタンがついていたりとか。
Sightseeing にチェックをつけたあとで、view から play tour をクリックすると、次々Sightseeing Spot めぐりができちゃったりもして、すご~く感動してました!!!

■追記その3■
アメリカ の 3D Buildings の見られる地域や Sightseeing Spot など、建物や地形が立体的に見える地域で (東京など、画面解像度の高い地域でもいいですが)、 水平線が見えるよう 地図を少し傾け、 「Terrain」 に チェックを入れておきます ( 3D Buildings の見られる地域だったら それに加えて「Buildings」 にチェックを入れてもいいかも) 。

地図上で、マウスをクリックした その指を離す時、 進みたい方向とは逆方向に 持ってるマウスを移動し、そのまま放置。
(とても微妙な操作ゆえ、お伝えするのが難しい・・・。判りにくくて すみません。)

すると、ユルユル~ッと画面が進み、まるで遊覧飛行しているような感覚に・・・♪♪

たとえば NY だと、ニューヨークの摩天楼を遊覧飛行 してみたり、
シアトル (Seattle, WA) を遊覧飛行し マリナーズ球場を眺めてみたり、 etc.
とっても楽しかったです (^^)

■追記 (2006/9/24)
「Google Earth 最新アップデート “日本でも 3D Buildings & 解像度アップ!”」

| | コメント (4) | トラックバック (4)

「Google Earth」 宇宙から急降下して自宅を探す (日本が中心の地図&検索 「Google マップ」 の追記 & 「Google Maps」 最新バージョン (日本語対応版) の追記あり)

つい先ほど、 「Google Earth」 をダウンロードしてみました。(ダウンロードは 「こちら」 から。追記:わかりやすいインストールガイド(日本語・画像付)は、「こちら」 をクリック。日々進化しているようなので、早いうちにインストールしてしまった方は、新しく入れなおすのがオススメです!)

■追記(2006/2/3): ユーザー アカウントが漢字だとうまく表示されません。 ユーザーアカウントが漢字の方は、半角アルファベットで新しくユーザー アカウントを作成し、そこでダウンロードすることをオススメします!

「Google Earth」 については、ITmedia ニュースの 「『Google Earth』で地球を僕の手の上に」 という記事に、詳しく書かれています (「こちら」 をクリック)。

この ITmedia ニュース の記事によれば、 「Google Earth」 は、 「世界の衛星画像などを表示できるソフトで、『Google Maps』とは異なり、Windows PCにソフトをダウンロードし、地図データをネットを介してストリーミング取得しながら表示する仕組み」 とのこと。

こちら」によれば、先にリリースされた衛星画像の3D地図検索サービス 「Google Maps」 をさらに強化した内容とのこと。

(「Google Maps」 については、「こちら」 をクリック。~MAPSのほうがPCにソフトをダウンロードする必要もなく、ハードル低め。 )

■追記■その後、はじめから日本が中心の地図&検索ができる 「Google マップ」 ができてました (「こちら」 をクリック) 。 「Google マップ」 の使い方は、「こちら」 をクリック。

住所を入力したあと 「検索」 をクリックすれば、すぐさま地図を検索できるし (検索後、住所の欄から影ができてて、細かいところにまで気を遣ってます)、 「ローカル検索」 をクリックすれば、地域のお店やサービス検索。地図右上にある「サテライト」をクリックすれば、衛星写真に切り替わります。 マウスをドラッグしていけば、世界中に移動が可能。
とっても便利で、楽しく、オススメです!

ちなみに、「Google ローカル」 は、地域のお店やサービスの検索&地図検索 (Google マップ)ができて便利そうです。

■追記その2■その後、「Google Maps」(こちらはアメリカ版ですが、日本語対応版は 「こちら」 をクリック) が さらにバージョンアップされていて、衛星写真&地図 との 「デュアル」 表示 も可能 になりました。 残念ながら、日本国内は デュアル表示 には未対応(県名・県境のみ)。

地図右上にある 「マップ」 をクリックすれば、普通の地図 に切り替わり、「サテライト」 をクリックすれば、衛星写真に切り替わります。

日本語対応版にすると (アドレスの最後に 「&hl=ja」 をつける)、日本版の「Googleマップ」と同じように、日本国内の地図を、日本語で検索できます。さらに、例えば、「Los Angeles, CA」 のローカル検索で 「寿司」 を検索することも可。

アドレスの最後に 「&hl=ja」 をつける方法は、最近愛読中の nagoyan さん のブログ 「earthhopper」 の 「Google Maps でハイブリッド? デュアル? 表示が可能に」 のエントリーに出ていました。 nagoyan さん、どうもありがとうございました!

推奨条件 (Windows XP、Pentium 4 2.4GHz+以上、512M RAM、2 GB of free disk space、Network speed: 768 Kbits/sec or better (DSL/Cable)、3D-capable video card with 32 MB of VRAM or greater、1280x1024, "32-bit True Color" screen)をクリアしているのを まず確認。

覚悟を決めて(?) ダウンロードボタンをクリックし、 10MB のダウンロードファイルを、 余裕ありのローカルディスクDに保存しました。 (推奨条件など詳しくは、「こちら」 をクリック)

「Google Earth」 の setup.exe のアプリケーションのアイコンをクリックして、インストールをいざ開始。

英語を確認するのが面倒だなと思いながらも、「next」をクリックしていき、 最後に 「Launch google earth upon finish」ってなんだろう?って思ったけれど、 熟睡している夫を起こして聞くのも不憫だし、最初からチェックがついていたので、 まっいいや、とにかく終了させるって意味だよね、と これのみチェックを入れたままにし 「finish」 へ。

ノートンが警告画面で遮断を推奨するも、これは無視。
(追記:夫はノートンの推奨どおり 「遮断」 を選択してしまったため、インストールがうまくいかず、 再度チャレンジするも うまくいかずに、ひとまず断念してました。 )

すると、 まるで地球儀のような3D世界地図がボワンと浮かんできたではないですか!ヽ(^o^)丿

宇宙空間に浮かぶ丸い地球をドラッグで回して、日本上空の TOKYO へGO!
マウスのホイールをまわすと、宇宙空間から急降下!で、地上までズームイン!!

「Google Maps」 に比べると、画像の解像度が一段と向上していて、 建物の形や道路のセンターライン、地形などが、よりクッキリ見やすくなっていました。

「Google Maps」 のときも時間を忘れちゃうほど夢中になっていましたが、こちらの 「Google Earth」 にも夢中になって時間を忘れ、気づいたときには 朝4時すぎだったりする・・・。(+_+)

夫の実家の延岡だって、こんどはちゃんと 「NOBEOKA」と表示されてて、山の名前までわかるようになっていて、
な~んて素晴らしいソフトなんでしょうと、感激しました(^^)

こんなに凄くて夢中になれる、素晴らしいソフトが無料でダウンロードできるなんて、とっても素晴らしすぎ♪
もうご存知の方が大勢いらっしゃるとは思いながらも、私からも とっても オススメサイトでした。

■追記■ 「Google Earth」 を さらに楽しむ方法については、「こちら」 をクリックしてみてくださいませ♪
世界遺産、ペルーにある 「ナスカの地上絵」 を見る方法なども 追記しました。
この 「Google Earth」、よくおじゃましている Nako さんの 「なころぐ」 の中の 「Google Earth」 のエントリーで紹介されていて初めて知りました。 Nako さん、どうもありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

鯛を釣る @ 釣船茶屋 ざうお Zauo

先週の日曜日(7/3)は、夫と 「釣船茶屋 ざうお」(川口店) へ行きました。

水天宮前駅から半蔵門線直通の 東武伊勢崎線 草加駅からタクシーで約10分。
お店の外観は 巨大な倉庫。なのに、入り口左右に松明(たいまつ)が赤々と燃えていて、かかっている暖簾(のれん)で ようやく食べ物屋さんと認識できました。

中に入ると 巨大な船と生簀があって、10ほど並んだ個室を横目に奥へと進むと 船への入り口へ。 船にはテーブルが左右に並び、すぐ横にある生簀で釣りができるようになっていました。
なんか すごいところに来ちゃったな・・・と思いつつ、釣れるかどうかワクワクしながら、さっそく釣り道具 (竿、えさ(小エビ)セットで¥210 ) を借りました。

自分で釣った魚をすぐ調理してくれるほか、普通の居酒屋さんメニューもあり、釣れるまで、お酒&居酒屋メニューでひとまず乾杯。

最初は釣りに集中し、開始してから10分もしないうちに、難なく夫が鯛GET!

*喜色満面の夫
tai_get

*鯛の活き作り。しばらくピクピク動いていました。残りは、お味噌汁に。(クリックで拡大。青白い照明のせいか、なんとなく、食欲をそそる色合いじゃないような気が・・・。)
tai_ikidukuri

それでは私も(!)と、悠然と泳ぐ鯛の鼻先に えさの小エビを しつこくチラつかせるも無視されて、 かえって鯛は、あろうことか目の前の小エビを遠巻きに、向こうに行ってしまうではないですか・・・。

仕方がないので釣竿を持って、生簀の反対側へと移動。まだお客さんが入っていないその反対側には鯛が うようよ泳いでいました。
反対側にいる鯛は、警戒心がまだ薄く、チラつかせた小エビにマンマと引っかかった~!(^v^)
と狂喜したのもつかの間で、ビチビチと元気な鯛に逃げられました・・・。

「追えば追うほど逃げていく」 とか、「捕まえたと思ったら逃げられる」。
これって人間関係に似ているなぁ・・・と妙に関心しながらも、姑息な釣りは もう止めようと改心しました。

釣竿を生簀に放っておいたまま、夫がさきほど釣り上げた鯛の活き作りに歓心したりするうちに、 さしもの釣り熱も冷めかけた頃、ナンと 大きな鯛が 自ら身を投げ打って?、私の釣り竿に引っ掛かっているではないですか!!

*自ら引っ掛かってくれた大きな鯛と、その塩焼き。
tai2_get

tai_sioyaki

鯛がみずから引っ掛かってくるなんて、有り得ない・・・と思いつつ、あまりの呆気なさに やや茫然としながらも、 とにかくラッキー♪ と嬉しくなりました。
でも、ここの鯛、ものすごく空きっ腹だったのかも・・・。

その後、えさがなくてもつれる 「引っ掛け釣り」 のコーナーへ。

伊勢えび・さざえ・あわびなどなどがいるものの、なかなか釣れずに こちらは断念。
でも釣れたらば、たぶん後先考えず、調理をお願いしちゃったと思われるので、 予算とお腹の都合上はちょうど良しでした。(^^ゞ

*メニュー (クリックで拡大します。やっぱり伊勢えび、高いです。)
zauo_fishing_menu

鯛の塩焼きも美味しかったけれど、あいにく前日 築地市場にある 魚料理 「高はし」 で、 感激するほど美味しい煮付けや塩焼きを食べてしまったがために、 残念ながら、それほどテンションは上がりませんでした。 せっかく自分で釣った鯛だったのに、ちょっと勿体なかったかも。

釣り自体は面白かったのですが、そもそも照明が青白くってイマイチだと思ったし、単調な三味線のBGMに(ことに時間が経つにつれ) ひどくウンザリさせられました。
音符でいえば、「レ・ミ・ファ・ミ」が延々続くだけで、別の曲は一切なし・・・。
お腹がいっぱいになるにつれ、これって拷問に近いかも・・・と思ったくらい。

これを延々掛け続ければ、まあいいかなっていう神経って・・・。 というか無神経?
お客さんが少なかったのは、このBGMのせいかも、と思ったりする。
釣りができるアイディアがいいだけに、残念な気がしました。

●「釣船茶屋 ざうお」のHPは、「こちら」。
 「釣船茶屋 ざうお」川口店 (ぐるなび) については、「こちら」 をクリック。

ともあれ、鯛が自ら引っ掛かってくれたことだし、楽しい一日になりました。
お店を探してくれた夫よ、どうもありがとう。

*帰宅途中、水天宮前のロイヤルパークホテルで、夫がケーキ(ラズベリータルトとマンゴーロール) を買ってくれて、とても嬉しかったです。(写真はクリックで拡大)

raspberry_tart__mango_roll_royal_park

| | コメント (0) | トラックバック (0)

築地市場 魚料理 「高はし」 Takahashi, Japanese fish restaurant in Tokyo's Tsukiji ~ 麻布十番温泉(追記:現在は閉店 closed) ~ 神宮外苑バッティングセンター Jingu-Gaien batting center

土曜日(7/2)は、夫と初めて築地市場に行ってきました。

すでに10時すぎでしたが けっこう人出があって、場内では、立ったまま運転できるスクーター(っていうんだろうか?)が細い道をすいすい通ってました。

私たちは、築地場内 魚河岸横丁8号館にある 魚料理専門店の 「高はし」 へ。
近くのすし店のすごい行列を尻目に、10:30頃、まったく並ばずに入店できました。

*写真は、「きんきの煮付け」 (¥2,500)。(お料理はすべてクリックで拡大します)

050702_taiahashi_kinki

きんきは脂がほどよくのっていながら、しつこさ皆無。
肝も身も、とろけるような食感でした。
煮付けは濃すぎず 風味豊かな味わいで、と~っても美味しく感激しました )^o^(
お値段 ¥2,500 と決して安くはありませんが、 後をひきまくりの満足感に、それだけの価値が十分ありと納得できる一品でした!

刺身定食は、とっても美味しいごはん&おみおつけが付いて ¥1,300 。
この日は ひらめ・まぐろ・わらさ の三種類で、味はランク上級の美味しさでした♪

050702_takahashi_sashimi

「たかべ」の塩焼き (¥1,300) は、まさに旬!さっぱりとしながら 風味も良くて、大根おろしといだだくと、ただでさえ美味しいごはんが、さらにさら~にすすみました。(^^♪

050702takahashi_takabe

今回は、「『どっちの料理ショー』プロに学ぶ極上食材お買い出し グルメの聖地 築地まるごとガイド」 という至れり尽くせりのガイドマップがとっても参考になりました。
その中にも、無論「高はし」は「築地一のほまれ高い名店」と紹介されていて、「高級料亭向けの中卸から吟味して仕入ている」 とのことでした。
高級料亭なんて行ったことはありませんが、これが高級料亭の魚の味なのか~♪ と思ったくらい大満足でした(^-^)

秋になったら、名物の 「あんこう料理」 にも是非トライしてみたいです。

*店先に掲示してあるオススメの数々(クリックで拡大します)

050702_takahashi_hyouji

050702_taiahashi_tennai


■「高はし」

魚河岸横丁 8号館。
TEL:03-3541-1189
営業時間:7:00~13:00
休業日:日・祝、休市日

築地場内にある「魚河岸横丁」の地図は、「こちら」をクリック。
築地市場は日祝日休み。そのほかにも休市日ありで、2005年のカレンダーは 「こちら」 をクリック。
(追記: 2006年のカレンダーは、「こちら」 をクリック。アドレスの西暦数字を変えれば、来年も使えそう?)


■築地グルメで参考になるサイト

1、TVチャンピオンの築地王選手権で優勝した「築地王」さんの 「築地市場を食べつくせ!=場内・場外・“裏”築地のランチ・お食事・お買い物ガイド=!」は、「こちら」 をクリック。
「築地に来たらココで喰え!」の場内リストで、「高はし」 も介されています。
築地に来たらコレを喰え!=築地の至宝=」 の 「Vol.23「とろける~」とはこういう魚を食べた時に吐く言葉 キンキの煮付け(高はし)」の紹介あり。
2、「築地場外市場」 の オフィシャルHP
3、築地場内市場 魚河岸横丁のお店を紹介している 「築地ぐるめ」など

なお、「お仕事日誌(そして一日一麺)」の ayustety さんは、ちょうど一週間前、「高はし」に行かれた模様 (「こちら」をクリック)。あなごも美味しそうですね。


すっかり満腹になった後は、人ごみになんて行かず、ゆっくりまったり過ごしたいもの。
混んでない、近場穴場の温泉ということで、 「麻布十番温泉」に行くことに。

★追記:麻布十番温泉は、 残念ながら、2008年3月31日に廃業。(wiki 参照

築地市場駅から大江戸線で、たった8分の麻布十番駅へ。
場所は麻布十番商店街を少し歩いた先の角のビル。

050702_azabu_jyuban_onsen_hiroma
3階への狭い階段を登って行くと、右にフロント、左に下駄箱、
そして中央、200余名収容可能な前方ステージありの畳敷の大広間ががら~んと広がり、まったりした空気の流れる、流行とはまさに無縁のレトロな雰囲気。
私たちが行ったときには、お客さんは全部で10人くらいだったでしょうか。

靴箱にくつをしまって、木札をフロントに預けて料金を支払いました。
大人 ¥1,260 午後6時より割引料金 大人 ¥940 とのこと。 タオル(¥180 だったかな?) も購入。

売店では冷し中華やうどん、ラーメン、はたまた麻布十番Tシャツなども売っていました。

浴室はそれほど広くはなくて、女湯だとシャワーのついたカランが6つ。
右にサウナ(熱いの苦手な私は入らなかったけど、なにしろ熱くて夫も入っていられなかったらしい)、左に浴槽。
うちの浴槽の4倍強くらいの広さに、コーラのような黒っぽい色の熱めの湯がなみなみと。

ラクーアなどに比べると、どうしても施設の豪華さには負けるし、余分なアメニティー(専用ウェア、シャワーキャップ、洗顔フォーム、化粧水、乳液、ブローミスト、ワックス、ムース、綿棒、マイナスイオンの出る最新式のドライヤーなどなど)も一切なし(昔ながらのドライヤーや、美容院でよくみかけた髪をセットするお釜?はありましたのでご心配なく)。
でも人が少なく 心も身体も芯からまったり寛げた、まさに近場の穴場の温泉でした。
ちなみにスパ・ラクーアについては、「こちら」をクリック。

050702_hirune
この宴会場も兼ねた休憩場で座布団を枕にお昼寝タイム。毛布の貸し出しもありました。
クーラーで身体が冷えたらまた温泉の湯船へと計3回も行き来してしまいました・・・。
大広間の端っこにはラジオがついているので、軽い本なら休日のまったり読書タイムをすごすのにちょうどいいかもしれないです。

■麻布十番温泉 2008年3月31日に廃業

住所:港区麻布十番1-5-22
TEL:03-3404-2610
営業時間:AM11:00~PM9:00、火曜定休
こちら」 のサイトも参考になると思います。

050702_gaien_namikiすっかり身体が弛緩し、気だるくなったところで、近場で緑のきれいで楽しめる場所ということで
神宮外苑」にある 「神宮バッティングドーム」に行くことに。
麻布十番駅から大江戸線で国立競技場駅まで7分ほど。緑がだいぶ濃くなっていました。

以前、『「神宮外苑いちょう並木・青山散歩 ~森下 「京金」』の、カテゴリー散歩のエントリーでも書きましたが、 こちらのバッティングセンターは、実際のプロ野球選手(バーチャル映像)と対戦でき、 1プレー(20球分)400円、3プレー(60球分)1,000円。
この日登板していたのは、西武松坂、巨人上原、ヤクルト藤井、阪神藪、ヤクルト五十嵐、阪神井川。

050702_batting
私は2プレーで計40球。
夫は4プレーで計80球・・・。ホームランも打ち、頭から汗がしたたり落ちるほど頑張ってしまった夫は、さすがにバテバテ。
卓球もオートピンポンで一回¥200。この日は打ち返せて嬉しかったです。

夫は銀杏並木を歩く途中で、「こっから担架で家まで運んでくれたらな・・・」という始末 (^_^;)
体力づくりもでき、この日は充実の休日でした。

家でシャワーを浴びてから、人形町の 「クマールパパ」 へ。
★追記2008年: 人形町 「クマールパパ」は、現在廃業しています。
「クマールパパ」では、なぜか日本語も英語もうまく通じない外国のレストランに来ちゃったかのような、なかなか得がたく面白い体験をしました。
この貴重な体験については、ぜひ 「こちら」 のエントリーの追記を読んでみて下さいませ!

| | コメント (8) | トラックバック (1)

アロマ・トリートメント & リンパマッサージで引き締める!& Les Toiles du Soleil

きのうは、アロマ・トリートメントを受けに行ってきました。

「アロマテラピー・トリートメント」 って何なの?と夫から質問があったので、パンフレットにあった説明を要約すると、
「ヨーロッパでは古い歴史を持つ自然療法であるアロマテラピー(芳香療法)を基礎に、より直接的に身体に浸透させることで身体の持つ免疫力や自然治癒力を高めるもの」 とのこと。

今回受けたのは 「フルボディーコース」 で、まずは 美味しいハーブティーをいただきながらの カウンセリング。
フットバスの後、その時々の身体の状態に合ったエッセンシャルオイルを、オリジナルでブレンドしたもので、トリートメント・マッサージ。

全身足の裏から頭部まで丁寧に、それも絶妙の力加減でのマッサージに、ストレスも遥か彼方へ消えゆく感じ。
あまりの気持ちよさに、途中で毎回気を失ってます(^^)

最後にハーブティーで、すっかりリラックス&和み~の2時間あまり。

きのうで5回目ですが、これからも2週間に一度のペースでいきたいところ。
ひどい肩こり・腰痛も収まったし、回を重ねるごとに健康体質になっていく感じです。

私ばっかり心地よい思いをしてるのは やや後ろめたいものがあるので、夫にもしっかりマッサージしてあげました。(^_^;)

(受けたサロンは紹介制ゆえ HP上ではご紹介できず、大変申し訳ありません。 参考までに、お値段などは 「こちら」 をクリック。)

*写真は、「florame」 のエッセンシャル・オイルと、「LES TOILES DU SOLEIL」 の きんちゃく袋。

050630_essential_oil

「RELAX BLEND」 は、爽やかなのに落ち着く香り。夜寝る前、アロマライトに数滴たらして使用しています。
「RESPIRATOIRE BREATHING」 は、ストレスが溜まっているときの気分転換に。思い悩むことがあるときに、こんな見方もあるのかも、という気持ちにしてくれるスッキリ系。
「AGRUMES CITRUS FRUITS」 は、フルーツ系で楽しい気分に。

ちなみに、「LES TOILES DU SOLEIL」 (レ・トワール・デュ・ソレイユ) のきんちゃく袋は 日本橋三越 新館B1F で購入したもの。 もともとはフランスのショップで、布製バックも気に入っています。なにしろ、生地の感じや色合いがとってもステキなのです♪
(フランスの公式ページは、「こちら」。日本輸入代理店の公式ページは 「こちら」をクリック。 通販では、「こちら」 と 「こちら」 と 「こちら」 などが検索したら出てきました。)


ところで、サロンでアロマ・トリートメントで使用したオイルをくれるので、習ったとおり、毎日寝る前、自分で肩やおへその周りなどをマッサージしています。

それに加えて、毎日欠かさずやっているのが、 「リンパマッサージ」。

去年「はなまるマーケット」で特集していた方法で、足のふくらはぎ~太もも、二の腕、首筋~肩・上胸部をマッサージ。

心なしか? ふくらはぎと二の腕がすっきりしてきた気がするんですけど、夫よ いかがなもんでしょう?
えっ、もっと腹をしっかりやれって、か? でも夫、人のことを とやかく言える立場だったかな~ (^^ゞ

マッサージの後は、「ドイツ・マリエン薬局 メディカルハーブショップ」 の メディカル・ブレンドハーブティー 「ライフサポート・ブレンド」を飲んで、リラックスしてからぐっすり安眠の毎日です。 (引越し後、いびきのひど~い夫とは別室で寝るようになったことが、安眠のもっとも大きな要因であることは間違いないけど、それはさておき・・・)

でも、寝る前の軽いシャワー&マッサージで最近とみに、寝る時間が途轍もなく遅~くなってて、これってはたして健康にいいんだかなんだか、よくわからん今日このごろなのでした。

■リンパマッサージの方法など、参考になるページ
花王ロリエホームページ、「リンパマッサージで気になる部分をキュッ!
NHKためしてガッテン、「むくみスッキリ解消法
ダイエット専門サイトあしたはKIREI、「リンパマッサージの方法~
Sun Blood 「リンパマッサージ」 など。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »