« 「らくだ論~坂口安吾の『堕落論』による~」を観る ~ 渋谷 豆腐料理 「空の庭」 Sora no Niwa, Tofu cuisine restaurant in Tokyo's Shibuya. Highly recommend ! | トップページ | 宮崎に帰省&旅行 (高千穂・椎葉)に行く »

四谷三丁目 「パザパ」 Pazapa, Bistro in Tokyo's Yotsuya 3-chome

きのう(8/18(木))夜は、夫の会社の同僚の方々と、夫と私の5人で、四谷三丁目のビストロ 「パザパ」 に行ってきました。

こちらはYNさんが、「フランス人の方が美味しいと言っていた」ということで、NTさんが予約して下さったレストラン。

狭い階段を2Fに上がると、左手ガラス越しに、赤いチェックのテーブルクロスをかけたテーブルが並ぶ店内が見渡せ、木の扉を押して店内へ。階段突き当たりにトイレがあって、内装にはそれほどお金をかけてはいない様子ながらも、こじんまりした、カジュアルで寛げるビストロでした。

ディナーメニューは、¥2,500 (内税)のコースのみ。(ちなみに、ランチは、¥1,575 のコースのみ)
オードブルを 八品の中から一品チョイス、メインディッシュを 八品の中から一品チョイス、デザートを 九品の中から一品食後にチョイスの、プリフィクス形式。

まず、ビール(¥630)、スパークリングワイン(¥730)、いちごのスパークリングワイン(¥730) などで乾杯。
ワインは、メニューに 「おすすめワイン!!」 と書かれてあった 「テール・フ < メドック・オーガニック> ( Terre Feu < Me'doc > )¥4,300 」 をオーダーしました。適度な渋みで美味しかったです。

terre_feu_medoc

*写真は、クリックで拡大します(一部を除く)。照明がそれほど明るくなかったので、ピントが今ひとつなのですが、ご参考までに。

●オードブルを 一品チョイス!

pas_a_pas_menu_1

お肉屋さんのオードブル。コショウの効いた、ワインに合うお肉が数種類。

onikuno_odoburu

魚介のマリネ

gyokai_no_marine_

エスカルゴときのこのオーブン焼き ブルゴーニュ風

esukarugo_

田舎風お肉のパテ?それとも、鶏白レバーのムースだったでしょうか?KMさん、後で教えて下さいませ。
(追記:その後KMさんからメールで 「鶏白レバーのムース」 だったことが判明しました。記憶力が悪くてすみません (^_^;))

inakafuu_onikuno_pate_

●メインディッシュを 一品チョイス!

pas_a_pas_menu_2

鯛のポワレ スープ仕立て

tai_no_poware_

ほろほろ鳥のフリカッセ ローズマリー風味でしたっけ?こちらも、KMさん、後で教えて下さいませ。
(追記:こちらもその後、KMさんからメールで 「鴨のもも肉のコンフィ」 だったことが判明しました。ほんとに記憶力不足で、申し訳ありませんでした。 トランプの 「神経衰弱」 も、弱、弱です、私・・・。)

horohorodori_

クスクス(仔ひつじと野菜の煮込み スムール素ムール添え)。

kusukusu

牛ほほ肉のワイン煮。柔らかく、口の中でホロホロとろけるような食感の、とっても美味しいワイン煮でした。

hohoniku_

でも、付け合せのマッシュポテトは水っぽくて今ひとつだったかも。

●デザートは 食後にチョイス!

pas_a_pas_menu_3

クレームブリュレ。外はパリパリ、中はトロトロ。甘くて美味しかった♪

kuremu_burure_

フランボワーズ(木いちご)のソルべ。ピントがはずれてすみません。

kiitigo_sorbe

アプリコット タルト

apricot_tart_

キャラメルのアイス

ice_cream_

ガトーショコラ

gateau_chocorate_

●カプチーノ

kaputino_ 

個人差あるとは思いますが、量は多めで、お腹一杯になりました。
とってもカジュアルで、気取らずに、美味しいものが頂けるビストロだと思います。
コストパフォーマンスも良く、気の置けない人とのディナーにオススメです。

■パザパ( PAS `A PAS )

住所:新宿区舟町5番
四谷三丁目の交差点から、新宿通りを四谷方面へ。みずほ銀行の手前にある杉大門通りへ左折。
外苑東通りに至る少し手前。細い階段を上った、ビルの2階。ちょっとわかりにくいかも。

TEL:03-3357-7888
ランチ 12:00~13:30 (LO.)、ディナー 18:00~21:30 (LO.)
日曜定休
予約が無難かと思います。
地図など詳しくは、「こちら」 と 「こちら」 をクリック。

*階段の入り口

entrance_

---------------------------------------------------------------

「牛ほほ肉のワイン煮」を食べていた時、以前、文京区 千石 「プルミエ」 で頂いた 「牛ほほ肉の赤ワイン煮」 にとっても似ているなぁと、ふと思い出しました。

「プルミエ」も 「パザパ」 と同様、とってもカジュアルだけど、本当に美味しいビストロだと思います。
「プルミエ」 は、私の実家の近くだったので、ランチで何度か訪れていて、こちらもオススメです。

■プルミエ
住所:文京区白山5-19-9 グローバル白山101
都営三田線 千石駅から、旧白山通りを白山方面へ徒歩5分ほど。通りの右側。
TEL:03-3944-5257
ランチ 11:30~13:30 (LO.)、ディナー 18:00~21:00 (LO.)
日・第2土休
「プルミエ」 の地図など詳しくは、「こちら」 と 「こちら」 をクリック。
こちらも、予約されたほうがいいと思います。

--------------------------------------------------------------

文京区 千石 といえば、「千石自慢ラーメン」が割と有名なのですが、「プルミエ」 だけでなく、フレンチ・レストランですが、「ラ・グーリュ」 は小さいお店ながら、かなりオススメです。

「ラ・グーリュ」、お店のHPは「こちら」、 ぐるなびは 「こちら」 をクリックしてみて下さいませ。

|

« 「らくだ論~坂口安吾の『堕落論』による~」を観る ~ 渋谷 豆腐料理 「空の庭」 Sora no Niwa, Tofu cuisine restaurant in Tokyo's Shibuya. Highly recommend ! | トップページ | 宮崎に帰省&旅行 (高千穂・椎葉)に行く »

コメント

はじめまして。
私も5年程前に知人に連れられパザパに行った事があります。
店名忘れてしまっていたので助かりました!
久しぶりにまた食べに行きたいと思います。
ちなみに私も日本橋エリアに住んでいます。
これからも参考にさせて頂きますね☆

投稿: ゆか | 2005.08.20 02:42

>ゆかさん、
はじめまして、こんにちわ。
コメントどうもありがとうございます。ゆかさんのブログ拝見しました。株をしていらっしゃるなんて凄いですね。わたしは、まず元手になるお金を貯金しなくては(^^ゞ
これかも、どうぞよろしくお願いします。ゆかさんのブログも楽しみにしています!

投稿: きのこ | 2005.08.24 05:53

名前の検索で調べているうちにあなたのブログにきました。
とても楽しいページの数々にいろいろと参考になりました。
大阪に住んでいるので東京のお店には上京した時に行く事
にいたしました。ありがとう^0^
椎葉村尾前の近く出身・・主人・・本当に山深い所です。
初めて訪れた時は本当にびっくりしました。
村の人達はとても働きます。しかし。ここは若い人が町に
行ってお年寄りが細々と暮らしています。女の人はやはり
いつも控えています。男社会のようです。私の家は完全に
逆さまです。(笑い) 又訪問しますね。では・・・・・・

投稿: shiiba^^ | 2007.04.17 11:05

>shiiba^^さん、はじめまして!コメント頂いて嬉しいです。

ダンナさまは、椎葉村尾前の近くのご出身なんですね。私も夫と一緒に行ってみました。いくつもの山を越えて(って、トンネルですが)。とってもいいところですよね。
たまたまカメラマンの芥川仁さんと民宿で一緒になり、椎葉村の四季の自然の美しさや、そこに暮らす人々の暖かさ、農作業などのお話を聞くことができました。

>女の人はやはりいつも控えています。
私の家も逆かも。「控えて」おくのは、まだまだ修行が足りないと思われる自転車のロングライドくらいですので(笑)。

投稿: きのこ | 2007.04.17 14:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14678/5537598

この記事へのトラックバック一覧です: 四谷三丁目 「パザパ」 Pazapa, Bistro in Tokyo's Yotsuya 3-chome:

» 安旨っ!老舗ビストロ『Pas A Pas』 [1/50000の食卓by遊16]
本日は同じ部の先輩と二人で定期的に行っている 「男ディナーの会」 今までのラインナップの神楽坂「ジョアッキーノロッシーニ」 西麻布「ダルマット」に次ぐ第三弾。 ビストロの草分け的存在「Pas A Pas」(パザパ) 「古くて狭いけどね〜」と言いつつ連れて行....... [続きを読む]

受信: 2006.01.21 21:22

« 「らくだ論~坂口安吾の『堕落論』による~」を観る ~ 渋谷 豆腐料理 「空の庭」 Sora no Niwa, Tofu cuisine restaurant in Tokyo's Shibuya. Highly recommend ! | トップページ | 宮崎に帰省&旅行 (高千穂・椎葉)に行く »