« 第89回 職団戦 @東京体育館 | トップページ | 人形町 お好み焼き 「どれ味」(日本橋店)(現在は閉店 closed) »

宮崎に帰省&旅行 (高千穂・椎葉)に行く 後日・番外編(台風14号の被害)

先月8/19から8/23までの、宮崎県延岡に帰省、高千穂・椎葉への旅行のことをまとめようとした その矢先の 9/6、 まさにその行った先々が、大型台風14号の記録的な豪雨により、河川の氾濫、土砂崩れ・土石流など甚大な被害を受けました。

(延岡・高千穂・椎葉の位置は、「こちら」 をクリック。こちらは、椎葉村のHPの交通情報の地図です。)

被害状況の映像をテレビで見たり、記事を読むたび、胸が締め付けられそうな気持ちになり、とても記事を書く気分にはなれませんでした。

宮崎県庁HP 「平成17年9月4日からの台風第14号の影響による大雨の被害状況等について」(数字は平成17年9月9日午前9時現在)、及び、
宮崎日日新聞のHP (2005年09月08日付) によると、

大型の台風14号により、9/6 頃、延岡では市中心部を流れる五ケ瀬川などが氾濫し、床上浸水 578 、床下浸水 166
延岡市と高千穂町を結ぶ「高千穂鉄道」も、五ケ瀬川に架かる大きな二つの鉄橋が流失復旧がきわめて困難な状況に。
高千穂町岩戸では、2ヶ所で土砂崩れが発生、全壊3棟、5名が死亡
椎葉村では、住宅全壊15棟、半壊13棟、1名が死亡、2名は依然行方不明

宮崎県全体で、床上浸水 4,691 、床下浸水 2,053 、住宅全壊 82、半壊 104 、死亡 10名、行方不明 2名 とのこと。
   
よりにもよって、先月帰省・旅行したところすべてが災害にみまわれてしまうなんて・・。

お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りするとともに、行方不明者の方がなるべく早く発見されますよう、そして、一日も早い復旧を心よりお祈りしています。

できるかぎり早期に災害が復旧し、また、あの楽しかった思い出の地、高千穂・椎葉に行かれることを願いながら、“宮崎に帰省&旅行 (高千穂・椎葉)に行く その2” を書いていこうと思っております。

*「上椎葉ダム」の上から「椎葉村」を望む (2005年8月21日)。

050821_siiba_damu_

椎葉」 は、山奥の自然溢れる秘境の地、なのですが、それだけ細く曲がりくねった山道も多く、暴風雨の中、ましてやお年を召した方などは、避難も非常に困難だったと思われます。

宮崎日日新聞のHP(2005年9月9日付け) によると、 「国、県道の通行止めで椎葉、南郷村がいまだ孤立。県は災害救助法に基づき、椎葉村にヘリでの救援物資輸送を開始した」 とのこと。

■宮崎日日新聞HP 「椎葉ルポ 大量土砂 家屋のむ」 (宮崎日日新聞HP 2005年9月8日) の写真と記事は、 「こちら」をクリック。 とてもショックを受けました・・・。

宮崎県椎葉村栂尾地区 「栂尾ルネッサンス103」 のHPに掲載されている、「栂尾日記 台風14号の爪痕」の記事と写真は、「こちら」 をクリック。
 これほどまでにひどい被害が生じているとは・・・ 。 こちらは、おそらく今回の旅行中、車で通った道だと思われます。・・・もう茫然とするばかりでした。

■「宮崎日日新聞社」 のHP 「特集:台風14号被害」 は 「こちら」、
■「宮崎 44市町村 方言BBS」 は 「こちら」、
■「パワナビ 災害情報掲示板」 は 「こちら」、
■「かて~りの里・椎葉 掲示板」 は 「こちら」、
■「夕刊デイリー」 ウェブサイトは、「こちら」 をクリック。

■ダイジェスト、“宮崎に帰省&旅行 (高千穂・椎葉)に行く その1”は、「こちら」 をクリック。

|

« 第89回 職団戦 @東京体育館 | トップページ | 人形町 お好み焼き 「どれ味」(日本橋店)(現在は閉店 closed) »

コメント

延岡にしても、ニューオーリンズにしても、自分が実際行って、すばらしい
思い出のある場所が、災害に遭うのを見るのは本当に辛いものです。
きのこさんの場合もついこないだだった訳ですから、お察しします。
これだけ事前に「今回の台風は大変だ」とわかっていても、こんな
被害が出てしまうのですから、何とかならないものかと思ってしまいます。
でも、自分は本格的な災害を実体験したことが無いのですが、
実際その場に居合わせたら・・・はたして冷静な判断が出来るのかどうか・・・
あんなにすばらしいところですから、きっと復興してくれると信じています。
高千穂鉄道、廃線の危機なんて本当に信じられませんね・・・
五ヶ瀬川にしても、自分のブログの「たけうち」のところ(URL欄)に
写真がありますが、あんな穏やかな川が・・・・と他の写真もよく見ると、
たしかに堤防はそんなに高くないような気がします。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。そして、一日も早い復旧を
心から願っています。

投稿: nagoyan | 2005.09.09 20:42

>nagoyanさん、
コメントどうもありがとうございます。
本当に何とかならないものかと私も思いますし、辛い気持ちになりますよね。まさかそこまでひどいことになるなんて・・・。普段は穏やかに流れる五ヶ瀬川まで、と思います。

私もこのような災害を経験したことはないので想像するしかないのですが、深い山々に囲まれた地で、暴風雨の中移動は車、運転はきわめて危険な状況で、しかも自分が高齢者、もしくは高齢者をかかえていたら、はたして避難できただろうかと考えさせられました。

高千穂鉄道も、廃線の危機なんて信じられない思いです。復旧されることを強く望むばかりです。

投稿: きのこ | 2005.09.09 22:58

延岡のpinky_myzです。
出張中にgoogle earthを知り、帰宅後自宅PCにDown Loadしようとしましたがなかなかうまくゆかず、このサイトを見つけました。参考にさせていただきます。
先の台風では幸い自宅は被害を受けませんでしたが、二日間停電でした。


投稿: pinky_myz | 2005.10.02 16:46

>pinky_myzさん、
はじめまして、こんにちわ。2日間も停電大変でしたね。

google earth ダウンロードでお役にたてて嬉しいです。nagoyanさんブログ「earth hopper」  
http://earthhopper.seesaa.net/
も詳しいので是非。いつもお世話になってます。

ごく最近も、バージョンアップで、解像度がアップしましたし、楽しいですよね。google earth !

まとまった時間がとれなくて、このエントリーのその2が滞っているのですが、時間をみつけて書かないとと反省してました・・。

投稿: きのこ | 2005.10.03 15:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14678/5857109

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎に帰省&旅行 (高千穂・椎葉)に行く 後日・番外編(台風14号の被害):

« 第89回 職団戦 @東京体育館 | トップページ | 人形町 お好み焼き 「どれ味」(日本橋店)(現在は閉店 closed) »