« 琳派と京焼@出光美術館 ~ 江戸天下祭 ~ 川上弘美サイン会 | トップページ | 宝川温泉 「汪泉閣」 -紅葉の 「日本一の大露天風呂」 混浴露天に入る- »

上海蟹を食べる @日本橋浜町 「燕慶園」 Enkeien, Chinese restaurant in Tokyo's Nihombashi Ningyo-cho (Hama-cho). Shanghai crab dish (seasonal) is highly recommend !

10/30(日)の夜は、夫と日本橋浜町 「燕慶園 (えんけいえん)」 に、上海蟹を食べに行ってきました。

■追記: 毎年、上海蟹の時期には必ず行っています。
(2008/11/22(日)再訪) 「上海蟹を食べる @日本橋浜町 「燕慶園」 その3」
(2006/11/26(日)再訪) 「上海蟹を食べる @日本橋浜町 「燕慶園」 その2」

お店の外観・内装は中華食堂といった感じなのですが、 味の方はいわゆる高級中華に全く引けを取らず、「その内容からすれば」 リーズナブルといえるかも。

今回初めて夜行って、ランチは未経験なのですが、とっても美味しく、是非また再訪したいお店です。

日曜日の夜でしたが、近所の常連さんのグループ、お子様連れ、カップルで賑わっていました。 当日予約を入れていない方たちが何人か入れ替わり来ては、今日はいっぱいなのでと断られており、かなりの人気。

こちらは、以前水天宮のすぐ裏手に住んでいた2年ほど前からずーっと気になっていて、 いつかは入ってみたいお店でしたし、 この日は夫の誕生日だったので、つくづく予約しておいて良かったと思いました。

まずはビールで乾杯。 上海蟹が蒸しあがるまで30分はかかるとのこと。

*棒々鶏 (¥800)。 ナッツの香ばしい香りに上品な味わいのバンバンジーソースを絡めて♪

banban_ji_enkeien_051030_006

東風カメ出し紹興酒 (ボトル500ml ¥1,000)が絶品の美味しさでした!
まろやかで豊かな味わいで、他のテーブル全てにこの紹興酒のボトルが置いてありました(^^)。
私たちは2本頼んで、ちょっと残してしまいました。お持ち帰りしたかったくらい美味しかったです。

*酢豚 (¥1,400)。絡まっているあんが、とっても美味しかったです。

subuta_enkeien_051030_008

*待望の上海蟹。 これで1ぱい¥2,000 くらいでしょうか? 参考になれば幸いです。

shanghai_gani_1_enkeien_051030_010

上の写真の殻の方をぐるっと回すと、中に美味しい蟹味噌が!(ピントが合っていなくて すみません)

shanghai_gani_2_enkeien_051030_013

蟹味噌がウニみたいにねっとりして、でも生臭くなくてこれまた絶品の美味しさでした♪♪)^o^(
小さくて食べにくかったけれど、ツメや足も しっかりキッチンバサミでチョキチョキ切って、 できる限り すみずみまで しっかり頂きました。(^^ゞ
黒酢ベースのやや甘めの蟹酢も、上海蟹を引き立てる美味しさでした。

*新鮮野菜と貝柱いため (¥1,700)。貝柱がモチモチして、全体の味付けも絶妙なのでした。

shinsen_yasai_to_kaibashiraenkeien_051030_015

*杏仁豆腐 (¥400)。 ライチー入り。イチゴは冷凍。でも、杏仁が本場ものという感じで美味しかったです。

annin_doufu_enkeien_051030_026

よくお喋りされていて 明るいパワー溢れる奥様が、「美味しいでしょう?」とニコニコお話して来られたときには、二人で反射的に 「美味しいですぅ~~♪」 と言っていました。

「またいらして下さいね!」と奥様がにこやかな笑顔でお見送り。
ええ、もちろんまた是非行きますとも、というわけで、今回は二人で¥11,800 ほど。
本当に御馳走さまだったのでした。


燕慶園 (えんけいえん)

住所: 中央区日本橋浜町2-24-2 
TEL: 03-3666-3873
水天宮交差点から新大橋通りを浜町方面へ。明治座の前を通る大通りで左折したそのすぐ先。明治座側。
毎週土曜、第3日曜休み
営業時間 11:30 ~ 21:00 ごろ?

日曜祭日昼間特別コース(2名様より)1名様¥2,500 で前菜からデザートまで7品。11:30 ~ 13:00までとのこと。

私たちは夜5:30に予約を入れて、8時すぎまで。お店を出る頃も、他にお客様がまだ何人もいらっしゃいました。
夜は予約が無難かと思います。

enkeien_entrance_051030_004

「カニ式」というサイトの「どうやって食うカニ?分解法」のページに、
上海蟹の上手な食べ方が書いてあって参考になりました。上海蟹の調理法もあり。

「FRaU 東京コンシェルジュ」#47 「上海蟹」も、とても参考になりました。以下の「 」は引用。
「漢方では、カニは身体を冷やすと考えられているおり、上海蟹を食べた後は、ショウガ湯を飲むのが一般的。」
「上海蟹と牡蠣は旬が同じですが、食べ合わせが最悪とされ、中国のヒトは蟹と牡蠣を一緒には食べません。」
・・・これは初耳。気をつけなくては。

---------------------------------------------
全くの余談ですが、ニフティのココログの最大容量がギガバイト対応し、ベーシック2GB、私が利用しているプラスは5GB(5000MB)、プロ10GB。あとほんのわずかでディスクが満杯だったのでホッと一息。 安心して写真のアップロードができるようになって嬉しいかぎりです。

|

« 琳派と京焼@出光美術館 ~ 江戸天下祭 ~ 川上弘美サイン会 | トップページ | 宝川温泉 「汪泉閣」 -紅葉の 「日本一の大露天風呂」 混浴露天に入る- »

コメント

恥ずかしながら上海ガニ食べたことないです。
理由は・・・めんどくさそうだから・・・。
でも、ちょっと心ひかれました(^^)

漢方とか、薬膳とか、そういう考え方で食事を見たことがないですが、結構ひどい食生活かも知れません・・・
でもおいしい、ということが一番ですね。

投稿: Bake | 2005.11.02 08:30

うわ〜、また美味しそうな中華料理店が…
そうかー、わざわざ中華街に行かなくても
日本橋で美味しい中華が食べられるんですね。スバラシー!
私も上海ガニは食べた事がありません。
うちの店では扱ってなかったし(うちは北京料理でした)
中華って食べると元気が出る気がしますねー。
なんか食材にパワーがあるというか。

投稿: なかちー | 2005.11.02 21:38

>Bakeさん、

私が食べた上海ガニは、それほど大きくなかった上に殻が堅くて、確かに食べるのが面倒でした。面倒くさがりやの夫は、まだツメと足とか残っているのに、「もっと食べていいよ」なんて優しいフリして自分の食べかけを私にくれようとしたくらい・・。
でも、「こーんな食べかけ、嫌だー!」って怒ったら、ちゃんとツメまで食べ始め、「おー、美味しい~~~!」と満面の笑顔になりました。

>でもおいしい、ということが一番ですね。
ほんと、そうですね。あと、食べすぎなければ(汗)。

投稿: きのこ | 2005.11.03 07:42

>なかちーさん、

遠方まで足を運ばなくても、地元で美味しい中華料理のお店があって嬉しいです。

ところで、上海蟹は2年前、中華街のお店で生の上海蟹を紹興酒に漬け込んだ「酔っぱらい蟹」を食べて以来。まだ2回目です。

この「酔っぱらい蟹」、こんな美味しい蟹、今まで食べたことないってくらい、めちゃくちゃ美味しい。でも、その夜からお腹を壊し、散々な目に合いました・・。 (^_^;)

今回の上海蟹は蒸してあったのでお腹も大丈夫でしたし、ちゃんと元気が出ました(笑)。

投稿: きのこ | 2005.11.03 07:56

こんにちは、以前、中国でカニ食べたのですが、国慶節が解禁日で、解禁日の前日に北京でごちそうになったのですが、「解禁日前日だから旨いだろう」と言われました。次の日、上海で、「今日解禁日だから」って2晩連続。
両日とも、某単一政党の小幹部が一緒だったので、カニの量は「せいろまるごと」10匹以上いたような・・
中国らしいなって・・・

投稿: おおた葉一郎 | 2005.11.04 17:29

かつて毎日のようにこの店の前を通っていたのに、入ったことありません。

うーん、今度帰省したら行ってみます。

投稿: サワコ | 2005.11.04 18:23

おお、ついに行かれましたね。居住性の悪さも群を抜いてるかもしれませんが(笑)、
おいしいですよね。

そういえば「石松カレー」と「三陸」が店を閉じましたね。甘酒横丁に「あけぼの」が
引越してきました。板倉の隣は回転寿司だそうです。希望は、鰻と焼肉の安くて
おいしい店が来て欲しいですが・・・

投稿: マサヒルトン公爵(^O^) | 2005.11.04 23:51

>おおた葉一郎さん、

>某単一政党の小幹部が一緒だったので
ふーむ。いわゆる特権階級の方とご一緒だったんですね。

>カニの量は「せいろまるごと」10匹以上
しっかり食べるのって、かなり面倒くさそうです。やっぱり、ミソの部分だけだったんでしょうか?贅沢な二日間でしたね!

投稿: きのこ | 2005.11.05 21:25

>サワコさん、
お久しぶりです。浜町は、ピーコックができてずいぶん便利になりました。
近くに住んでいる or いたのに行ったことがないお店って案外よくありますよね。
私は、まだまだお店開拓中です。

投稿: きのこ | 2005.11.05 21:32

>マサヒルトン公爵(^O^) さま、

>居住性の悪さも群を抜いてるかも
幸い相席にならずにすみましたが、すごーく寒い席でした・・。水天宮ロイヤルパークB1の中華くらいインテリアが素敵だったら申し分ないですが (もっとも、味のほうは燕慶園のほうが上かも?という噂もあり)、その分リーズナブルなので、致し方なしかもしれないですね・・。

ところでガッツカレーは、お店の前を通るたび、お客さんがいつもいないなーと思っていたら、この間閉店し、とうとう「伝説」のお店になってしまいましたね。

「三陸」はどちらにあったお店なのでしょうか?

>板倉の隣は回転寿司だそうです。希望は、鰻と焼肉の安くておいしい店が来て欲しいですが・・・

鰻と焼肉、いいですねー。
私は、「天ぷら中山」が土日祝日休みなので、せめて土曜日にも開いている美味しい天麩羅のお店とか、炉ばた料理 (どちらもできれば、小奇麗なお店 (^^ゞ)ができるといいなと思っております。

いつも並んでいて入れない日本橋コレドにある「平田牧場」とか、月一は買出しに行っている「やなか珈琲店」とかも、できれば来て欲しいです(希望)。

投稿: きのこ | 2005.11.05 22:00

初めまして!
日曜日にこちらの店で宴会やりました。
毎年この時期に上海蟹を食らう会やってます。
ここの上海蟹は外れがなくて、お値段もリーズナブル。
味噌の残った甲羅に熱燗注いで飲む甲羅酒は最高です。

その他のお料理もしっかりした味で言うことなし。
北京ダックだってありますよ。
紹興酒7人で14~5本飲んだでしょうか?
地元の方が利用しておられるようで、ひっきりなしに訪れお断りしてました。気の毒になりましたが紹興酒の魔力には勝てずについ長居してしまいました。
大切にしたいお店です。

投稿: 海親父 | 2014.12.26 10:28

>海親父さま

私もこのお店の大ファンで、ブログにいちいち書いていませんが、地元なのでよく行ってます。
リーズナブルなのにとっても美味しいし、ついつい飲んでしまうお気持ち、よ~くわかりますよhappy01。気張らないでリラックスできるところもいいんですよね。
蟹の時期は予約しないと、席の確保が難しいかも。蟹以外も美味しいので、蟹の季節以外にも行ってますnote 
コメントお寄せいただき、どうもありがとうございました。

投稿: きのこ | 2014.12.28 14:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14678/6842163

この記事へのトラックバック一覧です: 上海蟹を食べる @日本橋浜町 「燕慶園」 Enkeien, Chinese restaurant in Tokyo's Nihombashi Ningyo-cho (Hama-cho). Shanghai crab dish (seasonal) is highly recommend !:

« 琳派と京焼@出光美術館 ~ 江戸天下祭 ~ 川上弘美サイン会 | トップページ | 宝川温泉 「汪泉閣」 -紅葉の 「日本一の大露天風呂」 混浴露天に入る- »