« 浅草 おでん 「大多福」 Otafuku, Oden restaurant in Tokyo's Asakusa (おでん鍋画像を追加) | トップページ | 夫の青春 @ 国分寺、酒肴庵 「恵比寿屋」 »

とんかつと豚肉料理 「平田牧場」 @ コレド日本橋 Hirata Bokujyo, Tonkatsu restaurant in Tokyo's Nihombashi Coredo

1/14(土)は ひどい雨降りでしたので、人形町から都営浅草線で一駅の日本橋、 その地下道から濡れずに行かれる 「コレド日本橋」 、その4階にある、 とんかつと豚肉料理  「平田牧場」 に行ってきました。

こちらは、ずっと前から夫の知人に、美味しいとんかつ屋さんとオススメされていたところ。 いつ行っても、外でたくさんの人が並んでいるので、「いくら美味しくたって、並んでまでは・・・」 と思ってしまう夫と私は、 そのお向かいにある 美味しい天ぷらのお店 「天ぷら魚新」 などに行っていました。

この日は、たまたまひどい雨降りだったせいか、待たずに入れてラッキー♪
・・・と思ったのもつかの間で、お目当ての、「限定生産、究極の銘柄豚」と メニューに説明のある
「平牧桃園豚」のロースかつは、すでに売り切れ・・・。

よっぽどガックリしたのか、夫、「今日は酒のつまみだけでいいや・・」
なんて言ってるし。

私もがっくり落胆したけど、でも、もう席に着いちゃってるし、
あんなに入りたかった 「とんかつ屋」さんで、全然 とんかつを頼まない なんてどうかしてるし、 やっぱり、これってありえない・・・。

私は、平牧三元豚の 「ロースかつ膳」 だけでいいよ、

と夫に言っておいたところ、

オーダーの際、夫、やっぱり 「とんかつ」 に未練があったのか

「 ロースかつ膳 二つ 」

続いて、つまみを頼んでいました (^_^;)。

*ただちゃ豆かまぼこ (¥500)。 ほのかなお豆の風味が美味しかった。

060115_dadacha_mame_kamaboko_012

*大玉こんにゃくの煮付け (¥500)。
すっごく昔なんですが、蔵王のスキー教室に入ったとき、夕食で頂いた玉こんにゃくを思い出して懐かしかったです。

060114_tama_konnyaku__015

*そば味噌大根 (¥450)。 
薄味で美味しい出汁が芯までしみた大根に、山形名産蕎麦の実入りのお味噌が、とっても美味しかったです♪♪

060114_miso_daikon_014

*お客さんが各自胡麻をすり、写真の奥、左側にある甘めのりんごソース、辛めのにんにくソースを入れ、これに とんかつ をつけて頂きます。 左下は、ちょっとしか写ってませんが、小さなすりこぎです。
写真の奥。右にあるドレッシングは、ごまとトマト味があり、トマト、美味しかったです♪

060114_coredo_hiraboku_sosu__013

*お待ちかねの 平牧三元豚の 「ロースかつ膳」。
(ごはん、お味噌汁、お漬物付き。 ごはん、お味噌汁、キャベツはお替わり自由。¥1,800 )。

060115_hiraboku_tonkatsu_coredo_018

衣は薄め。 くせのない、旨みだけのある柔らかいお肉が、とても美味しかったです
(^^)♪
山盛りの、細かい千切りキャベツも、噛むとほのかな甘みが感じられて美味でした。

「平田牧場」 は、養豚場直営。
オフィシャルHPによれば、メインブランド 「平牧三元豚」は、「品種系統の明らかな3種類の豚を掛け合わせることで、 最高といわれるもち豚を実現」し、「肉の味を左右する脂のあっさりとしていてコクのある甘さが定評」、 「肉の繊維はきめ細かく、しっかりとした弾力があります」、とのこと。

お肉が美味しいので、山形・庄内浜の天然塩だけでも十分美味しかったです。

こちらの店内は、ほのかな明かりの照明に、静かにジャズが流れて、雰囲気も良く、 席は (ほとんど?)カウンターなのですが、 ゆったりめなので落ち着けました。

次回は是非、限定生産、究極の銘柄豚 の 平牧桃園豚のとんかつを食べにいきたいものです (^_^)v。
今回は、お腹がいっぱいで食べられなかったデザート、「らふらんすのシャーベット」 なども、できれば♪


とんかつと豚肉料理 「平田牧場」 (日本橋店)

住所:東京都中央区日本橋1-4-1 COREDO日本橋4階
TEL : 03-6214-3129

営業時間 : [月~土]11:00~15:00(LO14:30),17:00~23:00(LO22:00)
        [日・祝]11:00~15:00(LO14:30),17:00~22:00(LO21:00)

平田牧場オフィシャルHP

こちら」 も ご参考まで。

コレド日本橋
4階レストランフロアガイド & 平田牧場

|

« 浅草 おでん 「大多福」 Otafuku, Oden restaurant in Tokyo's Asakusa (おでん鍋画像を追加) | トップページ | 夫の青春 @ 国分寺、酒肴庵 「恵比寿屋」 »

コメント

こんにちは。
フラリと遊びに寄らせて頂きました。
旨そうですね!
そば味噌大根が旨そうだ・・・

投稿: プラスさん | 2006.01.16 15:56

>プラスさん、こんにちわ。
大阪で不動産屋さんをなさってるんですねー。

そば味噌大根、一人一個欲しかったくらい、とーっても美味しかったです。

投稿: きのこ | 2006.01.16 16:12

私も そのトンカツは食べられなかったです。。
いつか食べてやるぅ~!!

投稿: ふみ | 2006.01.16 21:58

うまそ~ですね。はじめまして。
僕は札幌に住んでいるのですが来週に人形町に出張なんです。それで、せっかく行くのでなにか美味しいものでも食べれればと思ってネットしててこちらに流れてきました。
色々参考にさせていただきます!

投稿: ナスキング | 2006.01.17 00:14

>ふみさん、

あの平牧桃園豚のとんかつって、期待がふくらむ分、食べられないと、すっごくくやしいですよね。
一体、どんな食いしん坊集団がランチで何枚も食べちゃったんだろ、なんて想像してました。。
こんど食べられた時には、必ずブログに書きます!!

投稿: きのこ | 2006.01.17 01:07

>ナスキングさん、

はじめまして。ナスキングさんのブログは、題名が長くて面白いですね~(^^)。

自分はあんまり考えずに、「tea-nifty 」っていう、あらかじめあるドメイン名から連想してっただけなので、ナスキングさんのブログのように凝った題名を見ると、もっと考えればよかったかなー、なんて思ってしまいます。

ナスキングさんは、札幌から、来週、人形町に御出張なんですね。
グルメカテゴリーは、夫との晩御飯がメインですが、参考になれば幸いです。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

投稿: きのこ | 2006.01.17 01:38

昨夜は ご挨拶なしにコメントしてしまい、
すみませんでした。初めまして(2回目。。)ふみです。きのこさんのブログ、いつも読んでます。平牧桃園豚のとんかつ屋さんに行ったのは、2度目なんです。一度目は すごい行列で(並ぶの嫌いなんです・・)『pizzeria da cibo』に行き、ピザとワインでお腹を満たしました。ちゃんと石焼釜でやいてあり、香ばしく、もちもちして美味しかったです。でもドリンクメニュ-が少ないかも。定員さんに言えば、メニュ-に載っていないワインを出してくれました。2回目は トンカツ屋さんには1組しか並んでいなかったので入店しましたが限定生産究極の銘柄豚 は売り切れでした。だから空いていたのかぁ。。。とショックでなんか入った意味がないじゃん・・と凹みましたよ。わたしも 食べたらお知らせしますね!

投稿: ふみ | 2006.01.17 09:05

>ふみさん、

こんにちわ。いつも読んで下さっているなんて♪、それにコメントまで頂けて嬉しいです
(^^)。

ふみさんは、平田牧場2度目で、ようやく入れたと思ったら売り切れだったんですね・・。

私は、並んでいる平牧のかわりに、お向かいの「天ぷら魚新」が2回、同じフロアにある「妻家房」が1回、コレドの近くにある焼魚・居酒屋が1回と、たぶん5度目くらいだったと思います。
カウンターで揚げ立てを頂いた「てんぷら魚新」、焼肉のコースが美味しくて、お料理の効果か、食べた後、お肌がぴかぴか潤っていた「妻家房」、どちらも良かったですよ~。 ついでにいえば、古奈屋のえび天カレーうどん、皆美の鯛茶漬けも大好きです(^^)♪

『pizzeria da cibo』 は、帰りのエスカレーターのすぐ近くで、美味しそうないい匂いが漂っているので、気になっていたお店でした。
メニューに載っていないワインを出してくださるという貴重な情報を、どうもありがとうございました!

>わたしも 食べたらお知らせしますね!
是非是非♪

投稿: きのこ | 2006.01.17 14:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浅草 おでん 「大多福」 Otafuku, Oden restaurant in Tokyo's Asakusa (おでん鍋画像を追加) | トップページ | 夫の青春 @ 国分寺、酒肴庵 「恵比寿屋」 »