« 千鳥ヶ淵にお花見 ~ 皇居一周サイクリング に行く | トップページ | うなぎ・割烹 日本橋本町 「大江戸」 その2 »

トゲがささって皮膚科へ & 人形町タンネのアップルクーヘン

今日は、 自転車で、有楽町のビックカメラへCD-Rなどを買いに行きました。

自転車に乗っているので、 じっくり眺めているわけではないけれど、 銀座に出ると、ショーウィンドーとかに華やかオーラが漂っているので、 ちょっとした気分転換になりました。

自転車を乗っているときに、左手の手のひら、小指の根元あたりに、ピリッと裂けているような痛みを感じていました。 どっかで擦りむいたのかなー、バンドエイドを帰ったら貼らなくてはと、そのときは軽~く考えていました。

買い物が終わって、「そういえば」 と チリチリ痛む左手をよく見たら、 あろうことか、 トゲが深々と刺さっていました。 それも、その先っちょが皮膚の中に入り込んじゃっているくらい。。

こりゃ、自分じゃ到底取れやしないし、 皮膚科に行って取ってもらうしかないかも・・。 でも、 もう金曜日だし、明日は病院休みだし。。 それにもう6時すぎ・・・。 ひょえ~~~!!

というわけで、 痛いところが自転車のグリップにモロに当たらないように注意しながら、 自転車を飛ばして、某皮膚科に行きました。

ここには 以前、 茄子のヘタのトゲが右手の指に深々と刺さって取れなくなったので、 お世話になった皮膚科です。

茄子のトゲだと思って侮ってはいけないですよ。 新鮮な鋭いトゲが 深々刺さると マジ痛いんですから。。

何人も患者さんが待つ中、症状が軽そうな私が早々に呼ばれて、診察室に入ったら、 カルテをご覧になっている先生に、 「前は 茄子のトゲ だったけれど、今度は何ですか?」「こう何度もトゲがささるのも、 めずらしいね~」 と言われてしまいました。

確かに、こんなに深々トゲがささって、2度も皮膚科のお世話になるなんて、ホントにめずらしいことだと思います。

前回と同じく、 処置室の椅子に座って取ろうとするも、 とても痛みに耐えられないので、 それでは昇降ベッドにと、靴を脱いで横たわって、 看護婦さんにピンセットで皮膚を思いっきりツママレて、トゲをとってもらいました。 むろん痛くてしょうがなかったです (T_T)

取ってもらったトゲを見ると、 小さいけれど鋭くて、 油断がならない奴でした。。

トゲをとる処置代で、 今回もお値段 なんと 950円 ・・。

あんなに ちっこいトゲごときで、 950円とは、、と 思わないではないけれど、 自分じゃ取るの無理だし、 不器用そうな(?)夫には任せたくない・・。 とにかく、 取ってもらって消毒、痛み止めの薬を貼ってもらって、 ものすごくホッとした料金です。 週末病院が休みに入る前に取ってもらって、よかった×2 、めでたし×2 ~で、 一件落着だったのでした !(^^)。

*痛みの記憶を消すためには、甘くて美味しいものがいいですね~!
というわけで、写真は、人形町ドイツパン専門店 「タンネ」 の アップルクーヘンです。
素朴で一見普通っぽいけど、 なぜだか心安らかな気持ちになれる、 私の大好きな美味しいケーキです♪

060331

------------------------------------------------------

今日は、有楽町ビックカメラまで、帰り皮膚科を経由して

Tm 0:32’53
Dst 6.52Km
Av 11.9Km
Mx 23.3Km
(Odo 161.1Km 今までの走行距離) でした。

|

« 千鳥ヶ淵にお花見 ~ 皇居一周サイクリング に行く | トップページ | うなぎ・割烹 日本橋本町 「大江戸」 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14678/9360719

この記事へのトラックバック一覧です: トゲがささって皮膚科へ & 人形町タンネのアップルクーヘン:

« 千鳥ヶ淵にお花見 ~ 皇居一周サイクリング に行く | トップページ | うなぎ・割烹 日本橋本町 「大江戸」 その2 »