« 自転車で お台場、夢の島、若洲まで & 水上バスクルーズ その1 | トップページ | お台場、夢の島、若洲まで & 水上バスクルーズ その3 夢の島、若洲、水上バスクルーズ »

自転車で お台場、夢の島、若洲まで & 水上バスクルーズ その2 晴海大橋 お台場まで

4/30(日)の、自転車で お台場、夢の島、若洲まで & 水上バスクルーズ その1 の続きで、 ルート細かくご紹介していきます。
全体のルート地図
■参加者のみなさまだけに公開した写真は こちら (パスワードあり)。

日本橋人形町の自宅から、集合場所の 「勝鬨橋」 を渡ったすぐ左側のデニーズまで、 自転車で約15分。 休日は車が少なく、 とてもスムーズです。

*「勝鬨橋」 から、隅田川の川上を望む。

01_060430katidoki_bashi_001

集合場所を10時に出発して、「晴海トリトン」 1F のコンビニで買出し。 私は日焼け止め (これからの必需品です!) を購入しました。 おしゃれっぽいお店もあったようなので、 また行ってみようかな。

*晴海トリトン 入り口広場。

02_060430toriton_harumi_002

*晴海大橋の手前。 晴海大橋は二つに分かれていて、私たちは東京湾を広く望める西側 (写真右) へ。

03_060430toward_the_harumi_oohashi_003

3月25日に開通したばかりの 晴海通り延伸部 「晴海大橋」 を渡りました。 橋の途中まで、けっこう勾配がありました。 ちなみに、レインボーブリッジは自転車は通行禁止です。

*「晴海大橋」 の真ん中から、東京湾を望む風景。

04_060430look_west_on_the_harumi_oohasni

とても広々してとっても気持ちよかったです! 休日で車も少なかったし、吹く風も心地よかったです (まだここではなんですが(笑))。

* 東京湾と逆方向。 建設ラッシュ!

05_060430look_east_on_the_harumi_oohashi

* 元来た方向。 右の大きなビル群は、トリトン晴海。

06_060430look_north_on_the_harumi_oohash

*橋の途中で、写真撮影

07_harumi_oohashi_satuei_kai060430_007

晴海大橋を渡って右に行くと、 こんど築地市場が移転する場所に、新しい ゆりかもめの 「市場前」 駅ができていて、 工事・地ならしをしていました。 まだ何にもない場所ですが、 これから賑やかに発展していく場所なのですね。

「有明北橋」 を渡って、 「有明コロシアム」 の脇を通って、「国際展示場前」 駅前へ。

その後、水の広場公園の方から渡ろうとしたけど行き止まりだったり、 夢の大橋のほうからは渡れなくて引き返したりしてました。 でも、 いろいろ迷ってみるのって、 その場所の地理がわかって納得したり、 その場所を深く知ることができるので、 これもまた自転車散歩の醍醐味だと思います。

右に 「パルティーレ東京ベイ ウェディングビレッジ」 を右に見ながら 「あけみ橋」 を渡って、 いよいよ お台場、 「東京テレポート」 前へ。
道に細かいガラスが撒かれてあって 「なんじゃこりゃ~、許せん!」 と思ったりとか、 へたれ暴走族?がいたりとか、 「デックス東京ビーチ」 にある 犬のレンタルをやってるお店が大盛況で、長ーい行列ができてたりを眺めながら走りました。

ちなみに、 犬のレンタルをやってるのは 「こちら」 の 「パピー・ザ・ワールド」 ( Puppy The World )

こんな商売があって流行ってるとは、 ほんとにびっくりするばかりでした。
レンタルは、1時間 1,890円(30分ごとの延長あり 30分 945円) 、1泊レンタル 10,500円 だそうです。
ドッグリストなど、 詳しくは、 「こちら」 の 「パピーザワールド」 のサイトのページ をご覧下さい。

と、わんこレンタルに感嘆するうち、 「お台場海浜公園」 に着きました。

お台場海浜公園

*「お台場海浜公園」。 レインボーブリッジを望む風景

08_odaiba_sunahama_060430_024

*写真右側の砂浜では、ピンクの、ありえなくくらい細~いビキニ姿で日光浴をしている中年男性も発見されたようです (自分は残念ながら未確認)。

09060430_025_1

*潮干狩りの親子連れもけっこう来ていました。

10060430_030

*こんなに成果が! 早朝、海岸にたくさん撒かれると、一緒に行った方から教えてもらいました。 なるほど。

11060430_031

その後、 「第三台場」 へ向かいました。

第三台場

*上ってみると、 タンポポが沢山咲いている芝生があって、 ほのぼのしました♪

12060430_040

タンポポの種を蹴散らしながらタネを撒きちらして、童心に帰ってるメンバーもいて楽しかったです(^^)。

*江戸幕府が黒船来襲にそなえて築いた 「砲台跡」 があります。

14060430_045

犬 (レンタルか?) を散歩させてる人たちもいて、ほのぼの~。 ここは、ホントに景色もよくて、行ってみて良かったと思いました

第三台場の砲台からの眺め。

15060430_052

*第三台場の案内板。

13060430_037


それでは、また続きをお楽しみに。
■追記: 「その3 夢の島、若洲、水上バスクルーズ」 は、こちら。 

全体の走行マップは、 「こちら」 をクリック。

*走行マップ (マップファン・ネットの地図に加工)
* 画像クリックで拡大します *

01_toware_to_odaiba_route_map
02_toward_to_odaiba_route_map_

|

« 自転車で お台場、夢の島、若洲まで & 水上バスクルーズ その1 | トップページ | お台場、夢の島、若洲まで & 水上バスクルーズ その3 夢の島、若洲、水上バスクルーズ »

コメント

晴海大橋からの景色よかったでしょー。

お台場は都内なのに都内とは思えない開放感があって何度行っても好きです。

また一緒に行きましょう。

投稿: いま | 2006.05.09 00:51

そうですね! すごくよい景色でした。 都内からすごく近くなのに、とっても開放感があって、風を受けて気分が爽快になりました。GW期間中、機会があったらもう一回行きたいくらいな場所でした。私もまた、何度も行ってみたいです。

晴海大橋へは、元はといえば、いまさんが気分転換に晴海大橋に行って、写真つきの日記を書いて下さったのがきっかけでしたよね。いまさん、いい場所を紹介して下さって、どうもありがとうございました。

また、ぜひご一緒に!

投稿: きのこ | 2006.05.09 01:13

わぉ、カルネステーションって。。。昔よく学生たちを引き連れて行った
何でも食べ放題のバイキングレストランだったところかな?とても便利に
使っていたのですけど・・・焼肉屋さんになってしまったのかしら~~?
最近銀座でリーズナブルで食べる時は、いつも登亭に行ってしまうので、
油断した~(笑)。そのうち行ってみます。

投稿: マサヒルトン公爵(^O^) | 2006.05.11 10:45

>マサヒルトンさま、こんにちわ。

カルネステーション銀座店
http://www.hanamasa.co.jp/company/restaurant/yakiniku/ginza/index.html
は、焼肉屋さんっていうわけじゃなくて、 おすし、野菜、フルーツ、デザート、お酒など、何でも食べ放題&飲み放題です! もっとも、今回のオフは焼肉食べ放題がメインでした (^^)。 私の記事では、焼肉屋さんと誤解を招きそうな文章になってましたよね。 さっそく書き直しておきました。 マサヒルトンさまが指摘してくださったおかげで助かりました(^^ゞ
こちらは、大人数で、若い人たちと一緒のときは、なかなか使えるお店ですね。もっとも、お肉のほうは、かなり脂肪の割合が高かったので(笑)、コレステロールを気にする世代&ダイエットをしたい人(もちろん、私を含む)は要注意かも!?

ところで、マサヒルトンさまのブログ 「まさひろ瓦版」 でご紹介していらした、
http://iisirase.exblog.jp/3542715/
http://www.ideanet-japan.com/
マサヒルトンさま(斎藤雅広さま(ピアニスト))の 「モーツァルトを語る午後」 With 松井菜穂子さん(ソプラノ)@銀座・十字屋ホール( 6月27日(火) 午後2時~4時) に、私の母と一緒に伺います。
マサヒルトンさまの語り&演奏を楽しみにしています。 やっとお会いできそうですね!

それから、人形町の 「天ぷら 中山」
http://kino-ko.tea-nifty.com/tea_time/2006/04/__cb76.html
には、夫と再度伺ってました。 年に一回しか出ない生の美味しい日本酒があって、 夫と一本あけてしまいましたが、「今日はこれだけにしておきなさいね」と奥さんから言われてしまいました(笑)。 この間は、お店のオススメの きんめ (焼魚)と、残ったきんめを、出汁で余さず食べられるようにしたものも美味しかったな~♪ メニューにない美味しいものが出てくるのもいいですね~(^^)
いつか、中山でもお会いできるといいなと思っています。

投稿: きのこ | 2006.05.11 12:56

じゃやっぱりバイキングの店のままなんだ。若い人は大喜びですよね。
役に立つかどうかわかりませんが、若い人が大喜びするのは、飯田橋
エドモンドホテル地下の鉄板焼きのお店・ステーキ食べ放題5000円。
もちろん輸入肉ですが、かなり良いです。たぶん今もやってるのでは?
サーロイン、ヒレ、サーロイン、ヒレ、ラム・・・みたいに胃袋に自信がある
人にはウケます。後輩を励ますときはここに行くんです!

ガガーン、語るコンサートに来ちゃうんですね!ありがとうございます~。
参ったなあ、こりゃ大変だ。まだ曲も決まってないし(汗)。あそこは中村
エリコさんのご実家で、お母様がご案内役なんです。何と言っても便利な
ところなので、楽しいですよね。お急ぎでなければ、ぜひ終演後は宴会と
参りましょう~。いかがですか?楽しみです。

おお、中山さん、いよいよメニューにないものが・・・!トマトとかも油断の
ならないおいしさですから、おかみさんに聞いてみてくださいね。下町の
人形町らしいお店ですよね~。

投稿: マサヒルトン公爵(^O^) | 2006.05.11 23:41

>マサヒルトンさま、

エドモンドのHPを見たら、鉄板焼きのお店のステーキ食べ放題は書いていませんでしたが、ブッフェのお店は、2時間、飲み放題も付いて5000円っていうのがありました。内容も、ホテルだからいいかもですね!教えて下さってどうもありがとうございます。

ところで、私はクラシックはそれほど詳しくなくて、マサヒルトンさまがブログで「モーツァルトといえば断然シュナーベル」と言っていらしたシュナーベルも初耳でした。ですので、語るコンサートがとっても楽しみです。中村エリコさんのお母様にも興味津々のミーハーな私。こんな私ですが、終演後、ご一緒できれば嬉しいです。

中山さんのところでは、初めて行ったときからメニューにないものを出していただいてました(^^ゞ。この間出して頂いた、ウルメイワシも、やわらかくて美味しかった♪ オススメされて頂いたものすべてが美味しくて、大満足でした。
おかみさんのご実家、茨城の野菜も美味しいですよね。私は生協でいつも塩トマトorフルーツトマトをとっていて、トマトの味には比較的ウルサイかも!?なんですが(^^ゞ、この間中山さんのところで食べたトマト、美味しかったです♪
これが下町の人形町らしさなんですね。また近いうちに行きたくなりました!

投稿: きのこ | 2006.05.12 09:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14678/9961083

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車で お台場、夢の島、若洲まで & 水上バスクルーズ その2 晴海大橋 お台場まで:

« 自転車で お台場、夢の島、若洲まで & 水上バスクルーズ その1 | トップページ | お台場、夢の島、若洲まで & 水上バスクルーズ その3 夢の島、若洲、水上バスクルーズ »