« 日本橋 蕎麦 「室町 砂場」 | トップページ | 自転車で パリ広場@月島、明治丸@越中島、もんじゃ月島、晴海大橋 に行く その2 月島 もんじゃ「はざま」 »

自転車で パリ広場@月島、明治丸@越中島、月島もんじゃ、晴海大橋 に行く その1 パリ広場&明治丸

5/20(土)は、自転車に乗って、夫と 月島、越中島、晴海大橋 に行きました。

まず、 浜町公園から 隅田川をすぐ左に見ながら 隅田川テラスに沿って行き、 中央大橋を渡ったすぐ先の 「パリ広場」 へ。

*対岸にリバーシティー21の巨大なマンションが見えます。 その突端が 「パリ広場」。 右の橋は中央大橋。 夜はライトアップされて、素敵です。

1_060520_004

■以前書いたエントリー(2006/3/18)、「パリ広場@月島に行く」(詳しい地図あり)

*パリ広場には、 アナウンサー中村江里子さんが、 お父様が亡くなられたときに作ったベンチが置かれています。

2_bench_060520_016

*ベンチに書かれたプレート。 家族の絆と思い出を偲べるベンチって素敵ですね。

2_plate_060520_006

*ベンチから見える隅田川の風景

3_060520_008

中村江里子オフィシャルサイト

*ベンチの先をさらに進むと、釣りをしている方々がいらっしゃいました。 広々していて気持ちよかったです。

4_060520_018

5_060520_019

隅田川の対岸の越中島に 大きな帆船が見えたので、 相生橋を渡って近くまで行ってみることにしました。

*相生橋の途中に、 「中ノ島公園」 がありました。

6_060520_021

*こちらも見晴らしが良くて、 気持ちよかったです。

6_060520_022

*ますます気になる大きな帆船

7_060520_026

*中之島公園の説明

8_060520_027

*相生橋

9_060520_028

*橋を渡ると、フェンス越しに 「重要文化財 明治丸」 と書いてありました。

10060520_029

中に入れるのかどうか不明でしたが、 ここで引き返すのは悔しいので、入ってみることにしました。

*明治丸は、 東京海洋大学 (旧 東京商船大学) の敷地の中にありました。 近くで見るととても大きく、 カメラのファインダーに納めるのに四苦八苦。

11_031

12060520_033

13060520_036

14060520_034

15060520_041

16060520_038

17060520_040

説明文によると、明治初頭に日本政府が英国に発注して建造した豪華な灯台視察船で、明治9年(1876年)には、明治天皇が東北巡行に際し、青森から座乗、函館経由で、7月20日に横浜港に無事帰着されたそうです。「海の記念日」は、昭和16年、この日にちなんで制定されたんですね。

*緑豊かな大学の敷地をさらに進むと、 広いグランドがありました。

18060520_045

19060520_046

でも、行き止まりだったので、正門に戻ることに。 正門近くに、「第一観測台」 の古い建造物がありました。

20_060520_049

*明治36年に、航海天文学のために建設され、 内部には、当時としては最新鋭の天体望遠鏡を備えていたそうです。

21_060520_048

重要文化財の明治丸の中には入れませんでしたが、 近くで見られてとっても良かったです。

それでは、続きをお楽しみに。
その2 月島 もんじゃ「はざま」
その3 晴海大橋

この日は、自宅の日本橋人形町から
Tm 1:52’16
Dst 20.83Km
Av 11.1Km
Mx 39.2Km
(Odo 277.0Km 今までの走行距離)

*走行マップ (マップファン・ネットの地図に加工)
* 画像クリックで拡大します *

060520_tsukishima_to_harumi_map_

|

« 日本橋 蕎麦 「室町 砂場」 | トップページ | 自転車で パリ広場@月島、明治丸@越中島、もんじゃ月島、晴海大橋 に行く その2 月島 もんじゃ「はざま」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14678/10370317

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車で パリ広場@月島、明治丸@越中島、月島もんじゃ、晴海大橋 に行く その1 パリ広場&明治丸:

« 日本橋 蕎麦 「室町 砂場」 | トップページ | 自転車で パリ広場@月島、明治丸@越中島、もんじゃ月島、晴海大橋 に行く その2 月島 もんじゃ「はざま」 »