« 自転車で 自由が丘、恵比寿、代官山、中目黒まで その3 サレジオ教会、祐天寺ナイアガラ | トップページ | 自転車で 自由が丘、恵比寿、代官山、中目黒まで その5 代官山、中目黒「大樽」 »

自転車で 自由が丘、恵比寿、代官山、中目黒まで その4 目黒寄生虫館、恵比寿麦酒記念館

5/21(日)は、mixi のオフ会、グルメポタで、自転車で、日本橋人形町から 自由が丘、恵比寿、代官山、中目黒を回ってきました。 「その1 全体ルートマップ」 「その2 自由が丘、等々力渓谷」 「その3 サレジオ教会、祐天寺ナイアガラ」の続きで、詳細ルートを書いていきます。
「その1 全体ルートマップ」
「その2 自由が丘、等々力渓谷」
「その3 サレジオ教会、祐天寺ナイアガラ」
今回の全体ルートマップはこちらをクリック。

さて、「御門屋」の中で、 揚げまんじゅうを食べて休憩後、 同じく目黒通り沿いにある 「目黒寄生虫館」 に行きました。

27_055_1

この明るい建物を見る前は、 暗ーい館内に 寄生虫のホルマリン漬けが並んでいるところを想像していて、 場合によってはパスしておこうと弱気でしたが、 予想に反した明るさに意表をつかれ、 結構楽しめてしまいました。

*8.8メートルものサナダムシの標本にびっくり!

28_059

正式名称は、「日本海裂頭条虫(にほんかいれつとうじょうちゅう)」 で、 説明文によると、「人から駆虫した成虫:全長:8.8メートル ― 幼虫がいるマス寿司を食べた人の腸で成虫になった。
食べた後3ヶ月して便と一緒に、虫体の一部がちぎれて出てきたので気がついた。1986年8月、駆虫薬を飲んで虫全体を排出した。自覚症状なし。」 だそうです。

自覚症状はないかもしれないけれど、8.8メートルものサナダムシがいたら、いやだなー。 エイリアンよりはマシですが・・。

でも、 一緒に行ったNさんによれば、 ダイエットにはいいらしく、マリアカラスは「サナダ虫ダイエット」で、 105キロあった体重を 55 キロまで減量できたらしいです(こちらの日立ハイテクのページを参照)。
なんとしても痩せたい人は、 サナダ虫ダイエットをお試しください (当方は一切責任をおいかねますが・・)。

館内には 若い人たちやカップルも案外たくさん訪れていて、 ミュージアムショップでは、 サナダムシをリアルにプリントしたTシャツや ランチバッグ (笑) なども売られていて、割と盛況。 そういえば、Aさんは「蠢」Tシャツを購入。 この間のポタの際にさっそく着用されておりました (^^)。

29_058

こちらは、1957年寄生虫の研究機関として文部科学省から財団法人の許可を受けた公益法人ですが、 国、自治体、その他の機関からの補助金や助成金は一切なく、1993年に現在の建物にリニューアルオープンして以来、 世界で唯一の寄生虫の研究博物館として脚光を浴びるようになったとのこと。

こちらは入場無料なのですが、 独立採算制で、現在厳しい経営状態らしく、寄付をお願いされていました。


■財団法人 「目黒寄生虫館」

住所:目黒区下目黒4-1-1
TEL:03-3716-1264

入館料:無料 (・・ですが、 寄付するのが望ましいかな(^^))
開館時間:10:00 ~ 17:00
休館日:月曜日(祝祭日の場合は翌火曜日)、年末年始

「目黒寄生虫館(MPM)へ行こうよ!!」
Googleローカル 地図&寄生虫館の情報

27_082

寄生虫博士 「笑うカイチュウ」の著書などで有名な 「藤田紘一郎」先生と デーモン小暮の対談。(文字化けで読めない箇所もあり)
先生はお腹の中にサナダムシを飼っていらして、「死んだときにはペットロス状態でしたね」 とのこと (^_^;)。

-----------------------------------------------------------------

その後、 恵比寿ガーデンプレイスへ。

29_061

こちらにはサッポロビールステーションもあるのですが・・

30062

とある甘い期待を胸に、 私たちは、「恵比寿麦酒記念館」 に入ってみました。

31_063

こちらは三越の裏手にあるサッポロビール本社の建物の地下にあって、オフィシャルサイトにあるように、 「ビールの歴史や科学、ビールがもたらす食文化の楽しさなど、ビールに関する情報」 を知ることができます。

35_071

*ちょうど演奏会が開かれていました。(写真左手)

32065

*長ーいストローでビールを飲んでいる姿が描かれたレリーフに、 一番興味をひかれました(円筒印章に刻まれたもの)。

33_064

*ビールは、古代メソポタミア文明の時代から始まっていたんですね

34_066

試飲は有料で、甘い期待は見事に裏切られたのでした・・・。でも、お店で飲むよりはかなり安いと思います!!

36_067_1

*4種類のビールを飲みくらべできる 「飲みくらべセット(¥400)、おつまみ付き」。
(参考写真)
37_069_1

メジャーヴァイス(酵母入り)というホワイトビールは、 まろやかで口当たりがよく、 ビールが苦手な方でも大丈夫なのではないでしょうか。


■恵比寿麦酒記念館

住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-1 恵比寿ガーデンプレイス内
TEL:03-5423-7255

入館料:無料 (試飲は有料!)
開館時間:10:00~18:00(入館は17:00まで)
休館日:月曜日(祝祭日の場合は翌火曜日)、年末年始

地図&交通案内
オフィシャルサイト

Googleローカル 地図&記念館の情報

目黒の御門屋から、 目黒寄生虫館を経由して、恵比寿麦酒記念館までは、 約4.0kmでした。
それでは、続きをお楽しみに。
「その5 代官山、中目黒「大樽」」

|

« 自転車で 自由が丘、恵比寿、代官山、中目黒まで その3 サレジオ教会、祐天寺ナイアガラ | トップページ | 自転車で 自由が丘、恵比寿、代官山、中目黒まで その5 代官山、中目黒「大樽」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自転車で 自由が丘、恵比寿、代官山、中目黒まで その3 サレジオ教会、祐天寺ナイアガラ | トップページ | 自転車で 自由が丘、恵比寿、代官山、中目黒まで その5 代官山、中目黒「大樽」 »