« 「iPod 60GB」 を購入する | トップページ | オーストリア菓子 溜池山王 「ツッカベッカライ カヤヌマ」 »

オーストリア料理 溜池山王 「K.u.K.(カーウントカー)」

5/25(木)の昼は、 溜池山王にある オーストリア料理店 「K.u.K.(カーウントカー)」 に行ってきました。

こちらは、 オーストリア国家公認料理マイスター 神田真吾 氏のお店。
神田真吾 オフィシャルウェブサイト
(プロフィールは、こちらこちら情熱大陸というTV番組でも紹介あり。)

こちらのお店は、ブログがご縁のマイミク、なかちーさん たっての希望で、 こちらのランチをご一緒しました。

オフィシャルウェブサイトよると、ランチは、4,800円のコース(スープは2種類、メインは3種類の中から選択)。 ディナーは、8,500円 と 12,000円 のコースとのこと (いずれも別途サービス料あり)。 小泉首相もディナーに来訪されていたようです。

滅多に出会えないくらいの美味しいお料理を堪能できただけでなく、 内装も、こちらのメルマガで紹介されているような、 ゴージャスなシャンデリアをさりげなく使うセンスの良さ。 かなり優雅な気分になれました。 スタッフの対応も暖かく、 にこやかな対応で寛げました。

*写真には写っていませんが、 生花も美しく飾ってある 素敵な内装。

01_060525_h_013

*私は、「シュタイニンガー リースリング」(Steininger's Riesling, Sparkling Wine, Glass ¥1,100)。 爽やかさの中に、芳醇さが感じられる美味しいスパークリングワインでした。 グラスの柄が繊細で美しいです。 美味しかったので、 お代わりも頂きました。

2glass_shampagne_060525_h_016

なかちーさんは、「イワトコ花のカクテル」を注文。 一口味見させて頂きましたが、 マスカットのような爽やかな美味しさでした(ノンアルコール)。

*この日おすすめの 「山梨県産の熟成ハム」(別途注文 ¥600)。ハムも普通じゃない美味しさだったし、ほんのり甘いマスタードも初めての味で、これまた美味しい♪

03_060525_h_017

04_060525_h_019

*パン

05_060525_h_020

*「オーストリアのオードブル盛り合わせ」。ますのスモーク、海山豚梅山豚など (追記:お店のメニューにも 「梅山豚」 と表記されておりましたので、訂正致します)。

06_060525_h_021

*「清流クレソンのスープ メランジェ仕立て 香ばしい黒パンのクルトン」。 クルトンまで美味しいなんて

07_060525_h_022

スープは、この他 「ウィーン風コンソメスープ ハーブ風味のフリタッテン」 があり、どちらか一つを選択でした。

*「“シュタイリッシャー・ビュルツェルフライッシュ”海山豚の煮込み、根菜とともに。」
この「海山豚 (メイシャントン)」、とても旨みのあるお肉で、 ソースとともに柔らかく煮込まれており、とても、とても美味しかったです♪♪

08_060525_h_024

メインは、 この他 「“パプリカヘンデル”伊達鶏とハンガリーの赤パプリカのソース」、もしくは、 なかちーさんが注文されていた 「行者ニンニクとオーストリアの生ハムを纏った大イワナのソテー ホワイトアスパラガスのグリュステル」 があり、 そのうちの どれか一つを選択でした。

*「トプフェンクリームを包み込んだ 苺のパラチンケン バニラアイスクリーム添え」

09_060525_h_029

10_060525_h_030

*「ウィンナーメランジェ」

11_060525_h_028_1

お腹だけでなく、心も豊かに満たされたランチになりました。 こちらのお店を教えて下さり、 ご一緒して下さった なかちーさん、 本当にどうもありがとうございました。

北海道在住の なかちーさんとはブログ上でのお付き合いで、 この前日に初めてお会いしました。 人あたりのよい、 好奇心旺盛で楽しい、 しっかりした大人の女性で、お美しい方。 なかちーさんと ブログがご縁でお知り合いになれて、本当に良かったと思いました。

ところで、 なかちーさんのブログの記事では、 お店の名前は明かしておらず、 私も 当初は 予約がとり難くなる危険があるため、 ブログでご紹介するのは控えようかなと、 (かなり) しばらく考え中でした。
しかしながら、 神田真吾氏の公式サイトに、なかちーさんがブログ記事をお書きになった翌日付で、コースやその値段などの紹介があったことから、 私のブログにお越しになって下さった皆様にも、 思い切ってお店をご紹介することに決めました。 ・・とはいえ、 単なる私的弱小日記サイトにすぎませんが (^_^;)。

また是非、夫や大切な人達と一緒に行きたいと思っています。
私たちのお隣にいらしたような、 マダムの会でも可、 なんですが(笑)。 もちろん、なかちーさんとも、 よかったらまた是非ご一緒に (^^)!

12_060525_h_006

■オーストリア料理専門店 「K.u.K (カー・ウント・カー)」

住所:港区赤坂1-4-6
TEL: 03-3582-6622

営業時間:ランチ  水木金のみ 11:30 ~ 14:00(L.O.) 
       ディナー 月~土   17:30 ~ 21:30(L.O.)
日曜・祭日定休  

オーストリア国家公認料理マイスター神田真吾オフィシャルウェブサイト

お隣にある、オーストリア国家公認コンディトールマイスター、オーナーシェフ 栢沼稔 氏のスウィーツのお店 「ツッカベッカライ カヤヌマ」 に先に入って、 「テーベッカライ」(クッキーの詰め合わせ)をお土産に購入していました。
こちらは後ほど書く予定ですので、お楽しみに。

「オーストリア菓子 溜池山王 「ツッカベッカライ カヤヌマ」」のエントリー

|

« 「iPod 60GB」 を購入する | トップページ | オーストリア菓子 溜池山王 「ツッカベッカライ カヤヌマ」 »

コメント

海山豚は梅山豚(メイシャントン)ではないでしょうか?
ザ・ガーデンで販売されています。脂身が甘くておいしい豚肉です。

投稿: La Turbie | 2007.07.22 12:30

まさに、その豚のことです。
ネットで検索すると、「梅山豚」という表記のほかに、「海山豚」という表記もありました。
http://www.meishanton.com/
という、この豚を育てている牧場のサイトを見ると「梅山豚」、
陳建一さんのレシピ
http://www.shokumi.jp/recipe/chin0703_01.html
でも「梅山豚」が使われていることからすれば、「梅山豚」が正しいのでしょうね。
さっそく訂正させて頂きます。ご指摘どうもありがとうございました。

投稿: きのこ | 2007.07.22 14:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「iPod 60GB」 を購入する | トップページ | オーストリア菓子 溜池山王 「ツッカベッカライ カヤヌマ」 »