« 城ヶ島、シーボニアマリーナ、三浦海岸、観音崎ドライブ その3 シーボニアマリーナ | トップページ | 城ヶ島、シーボニアマリーナ、三浦海岸、観音崎ドライブ その5 観音崎灯台、観音崎公園、ユーミン「よそゆき顔で」 »

城ヶ島、シーボニアマリーナ、三浦海岸、観音崎ドライブ その4 三浦海岸

6/1(木)は、夫と 神奈川県 三浦半島の最南端にある 「城ヶ島」、油壺を経由して 「シーボニアマリーナ」、 「三浦海岸」、三浦半島の最東端にある 「観音崎」 まで ドライブに行きました。 「その1 城ヶ島灯台」「その2 安房崎灯台 @城ヶ島」 「その3 シーボニアマリーナ」 のエントリーのつづきを書いていきます。
その1 城ヶ島灯台
その2 安房崎灯台 @城ヶ島
その3 シーボニアマリーナ
ドライブルート 全体地図
城ヶ島、シーボニアマリーナ、三浦半島の地図

さて、「シーボニアマリーナ」 で まったりした後、 私たちは 三浦半島の海岸沿いを 「剱崎」 まで行こうかと思ったのですが、「剱崎」 の読み方がわからず、どうしてもナビに行き先を登録できませんでした。
下の道路標識によれば、「つるぎざき」 が正式名称のようですね。 次回の三浦半島ドライブのお楽しみにとっておきましょう。

0001060601_133

ちなみに、「こちら」 と 「こちら」 のサイトによれば、「つるぎさき」 もしくは 「つるぎざき」 が正式名なのではないか と思われます。 「けんざき」 呼ばれていた時期もあるそうです。

とりあえず、「観音崎灯台」 を最終目的地にナビをセッティング。
「ナントカ~方面です」、が、「ナントカ~ホウネンです」 にしか聞こえない 「ナビ音声」に逆らいながら、 「三浦海岸」 に到着しました。

ちなみに、この音声に慣れる前、「ホウネン」ってどこの地名? と何度も地図で調べてました。
夫は、「方面」のことだとわかってたけど、私がハッと気付くまであえて黙っていたらしい・・。夫って、意外と、いやなやつかもしれない。まあいいや(笑)。

三浦海岸の 「琴音磯 (ことねいそ)」 に到着!

0002060601_136

*なだらかできれいな海岸線でした。

0003_060601_137

0004060601_141

*波打ち際で、 しばし童心。

0005060601_144

*「琴音磯 (ことねいそ)」の言い伝え。

0002060601_135

室町時代、油壺周辺にある「新井城」の城主 三浦導寸義同が、家臣と野狩からの帰館の途中、このあたりで美しい琴の音が聞こえてきたらしい。
その音をたよりに海岸に行ってみると、 波打ち際の磯に湧いている清水の響きが 「琴の音色」に聞こえ、それを見ているうちに、そこから一体の観音像が浮き上がってきたとのこと。ホントだったらすごいことかも・・。

夏の海水浴シーズンが待ち遠しいですね。
では、続きをお楽しみに。

|

« 城ヶ島、シーボニアマリーナ、三浦海岸、観音崎ドライブ その3 シーボニアマリーナ | トップページ | 城ヶ島、シーボニアマリーナ、三浦海岸、観音崎ドライブ その5 観音崎灯台、観音崎公園、ユーミン「よそゆき顔で」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 城ヶ島、シーボニアマリーナ、三浦海岸、観音崎ドライブ その3 シーボニアマリーナ | トップページ | 城ヶ島、シーボニアマリーナ、三浦海岸、観音崎ドライブ その5 観音崎灯台、観音崎公園、ユーミン「よそゆき顔で」 »