« 自転車のメンテナンス教室に行く その3 パンク修理 & タイヤのチューブ交換 | トップページ | アロマの 手作り 美容液 を作る »

欧風カレー 「ボンディ」@神保町、 飛鳥山公園、 荒川サイクリングロード (新岩淵水門から四ッ木橋)

10/22(日)は、 夫と神田小川町の Victoria L-Breath 御茶ノ水店(追記:自転車を扱っている場所自体は同じですが、現在は、エルブレスから、ヴィエントへとお店の名前が変更されています。)で 自転車の無料メンテナンス教室を受けた後、
欧風カレーの 「ボンディー」 @神保町(古書センター2F奥)に行きました。

こちらでは カレーのつけあわせに、アツアツのジャガイモ + バターが最初に出ます。 ヘタすると、メインに行く前、これでお腹いっぱいになりそうだ罠 (^^)。
ギネスを頼むと、 おつまみにチーズとクレソンがついてきました。 チーズは一切れ食べた後ですが、ジャガイモ含め、全部で二人分です。

01_

私は ビーフカレー、夫は チキンカレー、 いずれもチーズ乗せ。
ここのカレーは、まろやかで私の大好物♪♪ やっぱり美味しくて大満足のランチでした (^_^)v

02_


■欧風カレー ボンディ

住所:千代田区神田神保町2-3 神田古書センタービル2F
TEL: 03-3234-2080

営業時間 AM11:00 ~ 22:00
年中無休(年末・年始、夏季休業を除く)
地図

「欧風カレー ボンディ 公式ホームページ」
*こちら↓のコーヒーサービス券を印刷して持っていくと、食後にコーヒーをサービスしてくれます。
http://www.bondy.co.jp/coffee.htm

その後、 いきつけの 「やなか珈琲店」(神田店 千代田区神田淡路町1-1)で コーヒーを買って、ちょっと一服。

-----------------------------------------------------
ジャガイモもあったので、すっかり満腹。 カロリー消費のために、せっせと自転車で走らねば~、ということで、小川町の交差点から本郷通りの御茶ノ水の聖橋までの長い坂、湯島聖堂の坂を上って左折。

ひたすら本郷通りを北上し、この前日、美しい秋バラを鑑賞してきた「旧古河庭園」を超え、
「飛鳥山公園」 (北区王子1-1) に行きました。

*秋らしい落ち着いた風景です。 自転車は「飛鳥山」というだけあって、やや勾配のきつい坂道もありました。

03__1

「さくらSA*KASO祭り」
飛鳥山公園は、 徳川8代将軍 吉宗が桜を植え、 一般に開放したという歴史ある桜の名所です。

*飛鳥山公園には、4つの博物館があります。
この日は荒川に行きたかったのでまわらず、 覚書メモです。

「北区飛鳥山博物館」
以前、こちらに入ったときに、 江戸時代の飛鳥山公園の花見の様子を、 コンピューター制御の「徳川吉宗」と狐の化けた「女性」とのかけあいで再現する 「飛鳥山劇場」 を見ました。 コンピューター制御のはずなのに、 なんとなくぎこちなく素朴な味わいがあって、結構楽しめてしまいました。

「紙の博物館」 (北区王子は、日本洋紙発祥の地なのでした)

「渋沢資料館」 
渋沢栄一(1840(天保11)~1931(昭和6)年)の全生涯にわたる 資料を収蔵、展示

このサイトの最初のページは、昔の写真をたくさん使ったフラッシュ映像があって興味をひかれました。

サイトによれば、「1998(平成10)年3月増設、開館した史料館本館に隣接する旧渋沢庭園は旧渋沢邸の一部で、国の「重要文化財」に指定された大正期の2つの建物、「晩香廬」と「青淵文庫」が庭園とともに当時のままの姿で残っています。」とのこと。
いつかは行ってみたいと思っています。

「晩香廬・青淵文庫 内部公開」

公開期間:2006年3月4日(土)~2007年5月6日(日)
休日:期間中の土曜日・日曜日・祝日
公開時間: 12:30 ~ 15:45
ちなみに、11/11(土)青淵文庫内部公開は企画展関連事業につき行わないとのこと。

-----------------------------------------------------

その後、 いつも自主トレしている 「荒川サイクリングロード」 に行くのでした。

*「鹿浜橋」付近

04__1

05

この日は、新田橋から隅田川を渡り、 荒川の「鹿浜橋」から上流にある「新岩淵水門」へ。

*「新岩淵水門」

07

*この水門の前にある芝生に座って、広々とひろがる景色を眺めていました。 週末、芝生の緑とススキ、 川面と水門を見ながらボーッとすると、気持ちがリフレッシュします。
週末、自転車で荒川サイクリングロードを爆走できないと、 すごく物足りない気分に陥る私と夫・・・。

06

*天気があやしくなってきたと思ったら、 途中で雨に降られてしまいました・・(悲)。
下流の 「四ッ木橋」 まで 雨に耐えながら爆走しました。。

08

「荒川CR」 (詳しい案内、写真あり)

「BD ML荒川サイクリング コース紹介」

「荒川サイクリングコース」
ここの写真を見ると長いなぁ~と感心します。 いつかは、榎本牧場まで行きたい私なのですが、 まだ葛西臨海公園と戸田橋の間しか制覇していません。 まだまだ自主トレにはげまなければ~。

---------------------------------------------------------
前日も自転車で、早朝築地から旧古河庭園、本郷とまわっていたし、爆走続きだったので さすがに疲れ、 途中の向島あたりのコンビニで休憩したかったのですが、 なぜか前をゆく夫は先を急いで休憩ゼロ。 私はストレスがたまるばかり・・。

とうとう浅草の言問橋を渡り、 歩道にちょっと上がったときに、 近くのアパートから人が急に出てきたのを避けようとした夫が急ブレーキをかけ、 集中力がとぎれていた私は急には止まれず、自転車から転倒してしまいました・・。 膝下を強く打って、 かなり痛く青あざができたくらいですんだのが幸いでした。

でも、夫よ。 直後、「大丈夫」 と言ったのは、 「救急車を呼ぶほどではない、大丈夫さ」 ですよ。 歩くときは 足引きずってたし、「痛いのに早く行んじゃないッ、 ムキーッ!! 」 と怒りながら夫の後をついていきました。
やっぱり休憩って大切なのです!

*この日のルート *画像クリックで拡大*(マップファンネットの地図に加工)

061022_

この日は、
走行距離 38km
走行時間 2時間35分
平均速度 14.7km
最高速度 34.2km
積算距離 950km (あと50kmで目標の1000キロ突破!) でした。

|

« 自転車のメンテナンス教室に行く その3 パンク修理 & タイヤのチューブ交換 | トップページ | アロマの 手作り 美容液 を作る »

コメント

お怪我大丈夫ですか?! そうですよね…休憩は大事です。
4日のサイボク牧場を前に心に刻みたいと思います○┓ペコ

投稿: ゆきちゃん | 2006.10.27 21:44

まだ打ち身のあとが青く残ってますが、もう大丈夫です。ありがとう♪
たとえ先を急いでいても、ちょっと休憩して給水しないと、集中力とぎれるからねー。
ゆきちゃん、サイボクってかなり長距離だけど、がんばってね!!
遠くから応援ビーム送ってます~。で、いつか一緒に連れてってね(^^)。

投稿: きのこ | 2006.10.28 01:03

新しいPCからは書き込めるのだ!わーい!
私は積算で(6月から)1200km超えました。
ポタ以外ではほとんど走っていないのですけどねw
最初にポタに参加した等々力渓谷のときは、こんな自分を想像すらできなかった。
きのこさんも案ずるより産むが易しということで、行ってみればサイボクも榎本牧場も
「あら、意外と近いね〜」ってことになるかもしれませんよ。

投稿: 則( ) | 2006.10.31 01:12

>則( )さん、

新しいインテルマック@リビングからですね!
やっぱり、リビングだと寛げるし快適ですよね~♪わたしもリビング派^^

マックの世代の古いのだと、ニフティのココログ(IE6対応)のコメント書き込みが文字化けしちゃって、ご不便をおかけしてました。則さんからコメントもらえるようになって嬉しいなー!

それにしても、則さんには、私より3ヶ月遅いスタートだったのに、もう200km以上差をつけられていたとは!!
考えてみたら、則さんのおうちから、谷中根津、荒川CRまで結構あるし、私がまだ行ってない憧れのサイボクまで行っちゃってるし(笑)。

ところで、則さんみたいに、サイボクの前日サマソニ行って大丈夫な体力があったら、サイボクも近く思えるかも~(^^)。
サイボクへは、新しいJunjun号にはもちろんだけどw、則さんにちぎられながらも、行ってみたいなー。できれば、20~25kmくらいでのんびりと(笑)。・・って、日が暮れちゃうか(^_^;)。

投稿: きのこ | 2006.11.01 01:43

サマソニの前日にサイボクなんて行ってませんよ〜〜
いくら私でも、それは無謀・・・・・
この前ひらりん師匠に連れて行ってもらったときは
20〜30kmぐらいの速度でしたよ。
時々「まあさ号」や「ヨッシ〜号」にちぎられてたけどw
きのこさん、一緒にちぎらましょう!

投稿: 則( ) | 2006.11.02 02:56

則さん、全く勘違いしてました、スミマセン!
浅草、東京湾花火ポタでした(^^ゞ 
いや~、それでもスゴイことだと思うんだけど。。

たしかに、サマソニ、サイボク連チャンができる体力があったら、トライアスロンに入賞できちゃいそうですよね(笑)。

サイボク、20~30kmだったんですか! 追い風で30kmならば、私でも大丈夫かも!! なんかすごく希望がわいてきました。
junjun号にちぎられるイベントまでに、なんとか体力つけて参加しようかな。 その時は、 則さん、ちぎられ組でご一緒して下さいな♪

投稿: きのこ | 2006.11.02 03:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自転車のメンテナンス教室に行く その3 パンク修理 & タイヤのチューブ交換 | トップページ | アロマの 手作り 美容液 を作る »