« 「べったら市 」 宝田恵比寿神社 @日本橋小伝馬町に行く | トップページ | 自転車のメンテナンス教室に行く (パンク修理 & タイヤのチューブ交換) その1 »

自転車で、築地秋祭り、神田カトリック教会、旧古河庭園で秋バラ、七輪ポタ

10/21(土)は、 mixiのオフ会で、 築地の「飲みねぇ食いねぇ祭り」、神田カトリック教会、旧古河庭園に行ってきました。
参加者のみに公開の写真はこちら (パスワードあり)。

*早朝 9:00に 「築地本願寺」 に集合。今回は12人参加でした。

01_honganji061021_001

02_honganji2_061021_002

------------------------------------------------------------

この日 9時から行われていた恒例のイベント 「飲みねぇ食いねぇ祭り」 (「第11回 築地秋祭り」)へ。

03_061021_004_1

05_061021_012

特設会場でチケット (8枚つづり 1,000円) を買って、ステーキ(一皿 チケット3枚分)、ホタテ(2つ チケット3枚分)の長~い行列へあれよあれよという間に並ぶことになりました。

秋刀魚の塩焼き(一匹、チケット1枚分)・おでん(チケット2枚分)、ビール(チケット2枚分)、全品100円の 青森の産地直送野菜のコーナもあり、 ミニプールのいけすで、 鯛・ハマチ・アジが(運が良ければ)釣れる 「築地黒潮釣り大会」 も行われていて(こちらは事前に「釣り券」が必要)、大盛況のイベントでした。
とても美味しくて、 早朝から満腹でしたー(^^)♪

04_061021_005

*ステーキ

06_061021_008

*さんま

07_061021_010

*青森のほたて

08_061021_013

*おでん

09_061021_015

*こんな大物を釣り上げていた人も。 釣果ナシの人もいましたが。。

10_061021_017

「築地魚河岸」
ザ・築地市場 ホームページ(休開市日カレンダーあり)

--------------------------------------------------------------

その後、 スポーツ車の 「なるしまフレンド神宮店」組と、 「旧古河庭園」 でバラを見る組とに分かれて、私はバラ組。 まず、本郷某所に築地で購入した野菜を預けに行きました。

「神田カトリック教会」 (千代田区西神田1-1-12 TEL:03-3291-0861)へ。

11_church_061021_025

結婚式の最中だったので、 残念ながら中の見学はできなかったのですが、 教会の方が親切に説明をして下さいました。 いつもだったら、 おそらく外側からの建築の見学だけで終わるところ、 教会の由緒、丁寧な説明が聞けてラッキーでした (^^)!

教会は明治7年創設、 現在の聖堂は昭和3年完成 (有形登録文化財)。
昭和20年の東京大空襲でも奇跡的に被害をまぬがれたそうです。 但し、ステンドグラスは、比較的新しいもの。

ここの祭壇には 「聖フランシスコ・ザビエル」 の小さな遺骨が祭られていて、 遺骨があるのは世界に3箇所だけだそうです (ザビエルはインドで没)。
ザビエルといえば、1549年 日本に初めてキリスト教を伝えた人でした。 この年号は、 はるか昔、歴史のテストで覚えたことがあったかも (^^ゞ。

「カトリック神田教会」 の公式ホームページ

-------------------------------------------------------------

その後、「旧古河庭園」 (北区西ヶ原1-27-39 TEL:03-3910-0394 入園料一般 150円)へ。

12_kyuu_furukawa_teien_061021_049

13_061021_035

14_061021_033

*ジョサイア・コンドル設計の洋館で優雅なティータイム@朝食用のダイニングルーム

12_cake_061021_029

洋館見学は、洋館建物内の見学は、往復はがきによる事前の申し込みが原則

東京都公園協会のサイトによれば、この庭園は、もと明治の元勲・陸奥宗光の別邸でしたが、次男が古河財閥の養子になった時、古河家の所有となったもの (この当時の建物は現存せず)。
現在の洋館(大正6年5月竣工) と 洋風庭園の設計者は、 英国人ジョサイア コンドル博士 (1852~1920)」。 ちなみに、ニコライ堂もコンドルの設計。 戦後、国に所有権が移った後、 東京都が国から無償で借り受け、一般公開。 今年平成18年1月26日に文化財保護法により国の名勝指定を受けたそうです。

「旧古河庭園」 の西洋庭園には、 約90種180株のバラが咲くそうです (こちらは、ほかに京都の庭師植治こと小川治兵衛作庭の池畔を巡る和風庭園もある広大なお屋敷です)。

ちょうどバラの見頃に合わせて 「秋のバラフェスティバル」 が開催されていました。(2006/10/7 (土) ~ 11/5 (日) 9:00 ~ 17:00 (入園 16:30まで))

15_061021_038

16_061021_039

17_061021_042

18_061021_053

19_061021_054

*メルヘンチックな風景です♪

20_061021_056_1

「秋バラの音楽会」では、ちょうど 「響絃(きょうげん)(津軽三味線)」 の演奏が行われていました。 でも、 個人的にはクラシックの気分だったかも~ (^_^;)

東京都公式ホームページ/旧古河庭園「秋のバラフェスティバル」を開催
「旧古河庭園」 @東京都公式ホームページ

------------------------------------------------------------

その後、本郷の東京大学の近くにある スイーツ、甘味の 「Neo Sitting Room!」 へ。(店内はこんなかんじ
こちらは古民家を改造したお店で雰囲気もよく、オリジナルのお菓子もとても美味しかったです。

21_neo_sitting_room_061021_059

*「苺モチシュー」でティータイム。

22_mochi_shou_061021_057

こちらは、自由が丘のスイーツフォレストにも出店してるようです。

[マイ カフェ] 本郷 (詳しいお店の情報あり)

*お店のすぐ近くのお家のワンコちゃん。 警戒心なく、すぐにお腹をさらしてナデナデ、もてあそばれておりました(笑)。 でも、最後は噛み付いて興奮状態だったりする・・。

23_wanko_061021_063

------------------------------------------------------------

その後、本郷某所にあるメンバーのお宅で、七輪パーティー。秋の味覚を堪能しました。
Sさん、大変お世話になり、どうもありがとうございました。感謝です~!!! 金箔入りのものもご馳走さまでした。
*「しいたけ」

24_7rin_061021_064

*「ぎんなん」 「さといも」

25_061021_067

*「がんも」 「あぶらげ」。 これもまた美味しい♪

26_061021_069

*「むかご」。 私、 初めて食べました。
こちらのサイトによれば、 「むかご」 とは、 山芋の葉の付け根にできる小指の頭ほどの球芽だそうです。

27_061021_070

日もとっぷり暮れた頃、 三浦半島を自転車で一周してきたTさんが干物を持ってきてくれました。
*みんな、 お待ちかねの干物でした (笑)。 Tさん、非常にお疲れのところ、どうもありがとうございました。

28_himono_061021_073

29_himono2_061021_074_1

日本橋 「長門」 で買った 「久寿もち」 をデザートに。 ここの 「久寿もち」 は本当の葛を使ったもので、 柔らかく、 繊細な味わいで、 私の大好物なのです。

30_kuzumochi_061021_078

31_kuzumochi_2_061021_079

---------------------------------------------------------------

本郷某所を後にしたものの、 炭水化物が圧倒的に足りないので、 「博多まるきんラーメン」(春日店) へ。
*きゃべついっぱいのせラーメン

32_marukin_ramen_061021_080

男子はほとんど替え玉を頼んでいたほど美味しいラーメン店でした。

33_marukin_gaikan_061021_081

というわけで、 お陰さまで充実したポタになりました。

この日は
走行距離 26.6km
走行時間 1時間45分
平均時速 15.3km
最高速度 96.1km、と表示されてたけど、たぶんなんかの間違いだと思われ(笑)。
積算距離 912km でした。

|

« 「べったら市 」 宝田恵比寿神社 @日本橋小伝馬町に行く | トップページ | 自転車のメンテナンス教室に行く (パンク修理 & タイヤのチューブ交換) その1 »

コメント

お疲れ様でした~♪
薔薇がすごく綺麗!
バラ組は、ちゃんとしたポタしてたんですね~。
スイーツもおいしそ・・・

投稿: junjun | 2006.10.23 23:40

いつも綺麗なお写真で目を楽しませてくれて了└|力"├(゜▽゜*)♪
何だか日常の慌しい生活とは別世界のゆったりした時間が流れていましたね。また、ご一緒してください○┓ペコ

投稿: ゆきちゃん | 2006.10.24 00:00

>junjun、

お疲れさまでしたー!最初に企画を立ててくれて、前日までものすごく忙しいのに連絡をとってくれた junjun に感謝~♪
ロードも下見に行ったから、後で何日もかからず購入を決められたんだよね!
バラもスイーツもできればご一緒したかったけど、またの機会にご一緒に♪その時は、先にちぎって行かないでね(笑)。

>ゆきちゃん、

私は文才がないので、写真で勘弁してねという備忘録になってます(^^ゞ 楽しんでくれてると言ってもらえると張り合いがあって嬉しいなぁ~(^^)
こうして見ると、こんなにたくさんいいところを回って、美味しいものをみんなで楽しく食べたなーって改めて思います。朝早かったせいもあるけど、一日が長くて充実してたよね。
また一緒に走りましょう!

投稿: きのこ | 2006.10.24 12:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「べったら市 」 宝田恵比寿神社 @日本橋小伝馬町に行く | トップページ | 自転車のメンテナンス教室に行く (パンク修理 & タイヤのチューブ交換) その1 »