« 年賀状をパソコンで作る | トップページ | 錦糸町、亀戸、両国 自転車散歩 その2 両国 「ちゃんこ川崎」 »

錦糸町、亀戸、両国 自転車散歩 その1 亀戸 「銘柄牛肉の佐藤」のカツサンド

先日は 夫と自転車で、雑誌「散歩の達人」で特集していた 錦糸町、亀戸、両国 に行ってきました。

まず、浜町公園から隅田川沿いに 「両国橋」 へ。
*両国国技館のお膝元だけに、橋の途中が 「土俵」 になってます。

061218_001

*夜行く予定の、両国 「ちゃんこ川崎」 を偵察(笑)。

061218_002

*ねずみ小僧の墓があることで有名な 「回向院」 の前を通って、

061218_003

*京葉道路をひたすら東。 明治通りを右折し、明治通り沿いにある 「銘柄牛の佐藤」 で名物 「カツサンド」(¥525)を購入。 近くの公園でランチタイム。

061218_004

*この値段 (500円!)で、これだけのボリュームはエライッ!

061218_005

061218_006

でも激旨だった、日本橋 「宇田川」 のカツサンド (1,700円) を経験しちゃうと、 あれを超えるものってかなり難しいような気がするので、 あえてコメントは控えておきます。

その後、この近くのガレージの上にある 「飛行機の頭部」 を外から見学。

061218_007

前からコックピットを見て乗る姿を想像しました。 遊覧飛行だったら楽しそうだけど、「散歩の雑誌」によれば、これは自衛隊から譲り受けたものだそう・・。

061218_008

その後、明治通り沿いにある近くの「珈琲館」に入って、炭火珈琲、マンデリンでしばし一服。

その後、錦糸町にある 「すみだ江戸切子館」(墨田区錦糸2-6-5 地図&情報)に行きました。

061218_009

*「江戸切子の出来るまで」 などの展示や、江戸時代のガラスカタログなどがあって楽しめました。 体験学習も面白そう! お店にいたときも学校かららしい予約の電話が入っていました。

061218_010

でも、この日は自転車でガラスが壊れるとタイヘンですし、 ステキなものはお値段も結構よい(笑)ので、また次の機会のお楽しみです♪

----------------------------------------------------------------

その後、夫の冬用ジャケットを買うため、 「アルカキット錦糸町」 の下にある駐輪場に行きました。

駐輪場は、アルカキットで500円以上お買い物をしてスタンプを押してもらえばタダになるけど、そうでなければ一台100円。 親切なおじさんたちがいらして、駐輪するのを手伝ってくれました(^^)。

しっかし、「自転車の空気を抜くいたずらが頻発してます」 という張り紙に、 思わず ガーーーン!
不安な気持ちで一杯になって、駐輪やめとこうかと思いましたが、すぐ100円取られちゃうのも悔しいし、おじさんたちが見回りしてるので信頼するしかないと腹をくくったのでした。 でも、自分の自転車が無事なのを確認するまでドキドキでしたし、 ものすごい早足になってしまって、錦糸町の雑踏の中、夫が私の姿を見失ったほどでした(^_^;)。。

そんなこんなで、錦糸町では夫のお気に入り(とにかく安いもの(笑))には出会えず、 亀戸に戻ったりしながら再び両国。「いろいろ見ないと・・」 と ぐずぐずしている夫に、「見ているうちに冬が終わっちゃうよっ(怒)」とキレる私でありました。「とにかく安くていいものじゃなきゃダメ」という こだわりのある夫の買い物に付き合うことくらい面倒くさいことはなく、最後はもうどーでもいいやと投げやりになって選んでたので、 私がバーゲンで勝手に買っちゃえばよかったかも・・と後悔しきり。 もっとも、夫にはもっと優しくしなくては、と反省しました。

ちょうど5時になったので、 両国 「ちゃんこ川崎」 に急行!
「その2 両国 「ちゃんこ川崎」」 のエントリーに続きます。

*今回回ったところ *画像クリックで拡大します。

061218_

|

« 年賀状をパソコンで作る | トップページ | 錦糸町、亀戸、両国 自転車散歩 その2 両国 「ちゃんこ川崎」 »

コメント

おや、カツサンドけっこう美味しそうですね
いつも通る時は営業時間外だから見たこと無かった(^^;
今度週末にでも行ってみようかな?

投稿: аκⅰо | 2006.12.21 20:16

着いたのが2時頃だったから、冷めててジューシー感があまり感じられなかったのが残念でした。出来立てだったら美味しいかも!?
くれぐれも、1700円の宇田川のカツサンドと比べちゃだめですよ(笑)。

投稿: きのこ | 2006.12.22 03:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年賀状をパソコンで作る | トップページ | 錦糸町、亀戸、両国 自転車散歩 その2 両国 「ちゃんこ川崎」 »