« 「クーカーニョ」@渋谷 セルリアンタワー 東急ホテル | トップページ | 都電で 鬼子母神、雑司が谷霊園に行く »

古地図で東京めぐり

Bakeさんのブログ 「Kick It Now !」「タイムスリップ」 の記事で、

「Yahoo!地図情報 - 古地図で東京めぐり」 が紹介されていました。
http://map.yahoo.co.jp/kochizu/

この地図は、なんと(!) 以前、私が書いたエントリーで ご紹介した
「「江戸明治東京重ね地図」 (DVD & 検索データブック)」
http://kino-ko.tea-nifty.com/tea_time/2006/04/dvd_3424.html
と全く同じものではないですか!!!
18,900円もしたのが、タダで使えるようになってるし・・・orz
(ただし、掲載期間は、2007年1月25日から3月15日まで)

■追記: おおた葉一郎さんも、ブログ「おおた葉一郎のしょーと・しょーと・えっせい」で、私と同様、「Yahoo!古地図」を見て、やや不愉快な思いを禁じえないようです。

*DVD版の画面 (左上は神田明神)。 現代と江戸を透過表示。
江戸検索の中の「鬼平犯科帳検索」。 図版ポイントを表示しています。
070126

しかも、「Yahoo!地図情報」 では、航空写真まで重ねられてるし・・(-_-;)。
しかも、マウスのホイールで縮小・拡大も簡単にできるようになってるし。。

そして、「Yahoo!地図情報 - 古地図で東京めぐり」 では、ウェブ上で説明を読んで、すぐその場所の古地図が見られるのが便利だと思いました。

場所がかなり限定されていて、詳細な説明はないけれど、タダでお手軽に江戸~明治の地図散策ができるのがいいですね。 

たとえば、 DVD版の情報には及びませんが、 池波ワールドを満喫 ■「鬼平」「剣客」の舞台も紹介されていました。
また、 古地図で発見 ■「有名人のお宅訪問」では、 「遠山の金さん」 こと 遠山左衛門尉景元の下屋敷とかを、すぐ古地図で見て、現代の場所も確認できました。
地名が物語る江戸の街 ■なるほど由来スポット もあり、気軽に歴史散歩を楽しめそうです。

---------------------------------------------------------

ところで、 気を取り直して、DVD版を 「大枚 はたいて」 買ったメリットをあげると、

江戸~明治、明治~現代、現代~江戸の地図を、「透過して」 見ることができる。
地図上で表示されたポイントの昔の写真や版画を見るこができ、 切絵図も同時に見られる。
マイポイントの設定、 分厚くてかなり詳細なデータブックがついていることなどでしょうか。
詳細な内容や機能は、こちら http://www.app-beya.com/sansou/index.html

最近の江戸ブーム?で、 昨年 第一回 「江戸文化歴史検定」 http://edoken.shopro.co.jp/ も行われましたし、 詳細な説明のあるものがもっと出てくるといいなと思います。

ちなみに、私は、公式テキスト 「大江戸見聞録」 を持っていますが、 写真や絵も多く、わかりやすくて面白かったです。 (「大江戸見聞録」正誤表が、検定のサイトに掲載されていました

今週の木曜日は夫の (元&現)会社関係の方々と人形町で飲み会があり、私もご一緒させて頂きました。 岩手屋さんから始まって、 最後はかなり深夜まで 我が家で楽しい飲み会でした。
その際、江戸検定2級に合格されたKさんともご一緒することができました。 私も江戸時代のことや地図が大好きですので、 もっとお話したかったなぁ~。 また是非人形町に遊びにいらして下さいませ。

|

« 「クーカーニョ」@渋谷 セルリアンタワー 東急ホテル | トップページ | 都電で 鬼子母神、雑司が谷霊園に行く »

コメント

面白いですねー。お春の実家の関谷村、探しちゃいました。
秋山小兵衛はここから大鳥神社あたりによく主没してますよね。
まさに健脚w

投稿: 則(@@) | 2007.01.28 00:16

>まさに健脚
「剣客商売」は「健脚商売」でもある、と(笑)。
大川(隅田川)・荒川・綾瀬川の3川が合流する地点なので、舟も活用していたとは思いますが、よく歩いてますね。

池波正太郎の剣客商売は、藤田まことのドラマでしか見たことがないんですが、古地図でゆかりの場所をたどるとなかなか面白いですね。

>お春の実家の関谷村
「隅田村」の川をはさんだ対岸の「関屋」あたりでしょうか?

検索したら、剣客商売ゆかりの地をめぐるツアーをやっている方もいるんですね。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/shin1ro/onihei/oni_doc/tour_kenkaku.html

投稿: きのこ | 2007.01.28 02:47

ポタってみたいですね。>剣客商売ゆかりの地
もちろん、Sさんのナビでw

投稿: 則(@@) | 2007.01.28 20:06

こんばんは!TBありがとうございました。
高いモノは高いなりのメリットがもちろんあるはずです(^^)
ビンボーな私は、期間限定でめいっぱい楽しみます。
ゆかりの地をリアルに体感できると、面白いですね。
コメントされている健脚、いえ剣客商売なんかは
私もへええ・・・(きついなあ)と思いました。

投稿: Bake | 2007.01.28 22:10

>則(@@)さん、

私もSさんのナビに期待したいところです。深いお話が聞けそうですし(^^)。その前に、本を読んでおかなくては~。

>Bakeさん、

こちらこそ、TB、そして、清水の舞台から飛び降りる気持ちでえいやっと大枚をはたいてDVD版を購入し、ガックリしている私を慰めて下さってどうもありがとうございます。
DVD版よりも使い勝手が良いので、私も期間中めいっぱい楽しもうと思っています。もし期間が延びたりすると、ちょっと複雑な気持ちになりますが(^_^;)。
歴史散歩で昔の人と同じように歩いてみたら、かなり鍛えられそうですよね。

投稿: きのこ | 2007.01.29 02:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「クーカーニョ」@渋谷 セルリアンタワー 東急ホテル | トップページ | 都電で 鬼子母神、雑司が谷霊園に行く »