« ASIA(エイジア) ライブ 【オリジナル・メンバー再結成ツアー】 (2007/3/10 @渋谷 C.C.LEMON ホール) | トップページ | 人形町 天ぷら 「中山」 その6 Tempura Nakayama, Tempura and small Japanese cuisine restaurant in Tokyo's Nihombashi Ningyo-cho. highly recommnend ! »

スーパー・トリオ 足立さつき&赤坂達三&斉藤雅広 コンサート@東京文化会館小ホール(2007/3/14)

きのう(3/14(水))は、クラシック音楽 「スーパートリオ 足立さつき&赤坂達三&斉藤雅広」 さまのコンサート@上野の東京文化会館小ホールに行ってきました。
斉藤雅広さまのブログ 「まさひろ瓦版」の中の「14日はスーパートリオ@東京文化会館」のページ

ソプラノ歌手の足立さつきさん、クラリネットの赤坂達三さん、そして、人形町在住のピアニスト 斉藤雅広さまのトリオ。 このトリオでの活動は、すでに4年とのこと。
美しく華麗な姫、情熱を秘めた王子、そして愉快な王様(道化~なんてご自分ではおっしゃってましたが(笑))の3人の息もぴったり。
和やかな、とても楽しいコンサートでした。 やっぱり生演奏って、いいですね~(^^)。

マリア・カラスに捧げるオペラ 「カルメン」 のメドレーでは、 足立さつきさんの演出もまたステキでした♪

クラシックばかりでなく、ラテン・メドレー (「アマ・ポーラ」(以下略))、 ジュディー・ガーランドにささげるメドレー(「虹のかなたに」(以下略))、ディズニー・メドレー(“ビビディ・バビディ・ブー”[シンデレラ]、“ラ・ラ・ルー”[わんわん物語]、“いつか王子様が”[白雪姫]、“いつか夢で”[眠れる森の美女])もあり、リラックスして楽しめました。

ガーシュインの歌劇 「ポギーとベス」(「サマータイム」など、以下略) って、東北弁みたいな~っていう説明には笑ったし(^^)。
アンコールでは、ベニーグッドマンの曲や、「油壺のセレナーデ」(?) みたいな名前・・正確なタイトルはすでに忘却のかなたに~(^^; なども。

ところで、 ピアノの斎藤雅広先生は、NHK教育の「趣味悠々」、「かっこよく弾く簡単ピアノレッスン」の講師も務めていらした方。
その斎藤先生が、ピアニストを目指すきっかけになったのが、 映画 「カーネギーホール」(1947年)での、ルービンシュタインのピアノ演奏とのこと。
映画の中では、ルービンシュタインが ファリアの 「火祭りの踊り」 を演奏しているそうですが、 きのうのコンサートでは、 斉藤先生の 「火祭りの踊り」 の華麗なソロ演奏も聴くことができました。 いつか、この映画も見てみたいものです。

*マサヒルトンさまにサインして頂いた(私の名前を一部フォトショップで消してあります)、 「フォーレ ピアノ四重奏曲第一番、五重奏曲第一番」のCD。
クラシック室内楽もいいものですね♪
02_cd070314_010

★足立さつきさんの「カルメン」 で思い出しましたが、 ピンクレディー「カルメ~~ン(絶叫)、カルメ~~ン。 私の名前はっ、カルメンデッス。 ああ勿論あだなに 決まぁってマッス」 ってのがありましたね~ (^^ゞ
「カルメン77」、 懐かしい・・ なんて、 脱線しちゃってすみません ★試聴は、「こちら
Carmen77

|

« ASIA(エイジア) ライブ 【オリジナル・メンバー再結成ツアー】 (2007/3/10 @渋谷 C.C.LEMON ホール) | トップページ | 人形町 天ぷら 「中山」 その6 Tempura Nakayama, Tempura and small Japanese cuisine restaurant in Tokyo's Nihombashi Ningyo-cho. highly recommnend ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ASIA(エイジア) ライブ 【オリジナル・メンバー再結成ツアー】 (2007/3/10 @渋谷 C.C.LEMON ホール) | トップページ | 人形町 天ぷら 「中山」 その6 Tempura Nakayama, Tempura and small Japanese cuisine restaurant in Tokyo's Nihombashi Ningyo-cho. highly recommnend ! »