« アロマランプ用の電球を買う | トップページ | バースデーケーキ @マンダリン オリエンタル 東京 »

「自転車保険」 を申し込む

今日(4/13(金))は、「自転車保険」 の申し込みをしました。

*画像クリックで拡大*
1_hoken_070412

つい先日、ヨガ@インド大使館まで自転車で行く途中、 歩道の縁石乗り上げに失敗して転倒。 膝を強打、頭を打ってコブができてしまいました(泣)。
ウィークデーの午前中の大手町。 意外と人がいたので横から歩道に入るも、 時間ギリギリだったので焦っており、角度が足りなかったのが原因でした。

全く、自分がこんな目に会おうとは・・。 自転車に乗るときは、 もっと注意しなければと反省しました。 もっと時間に余裕をもって行動しなければ。。

打撲した頭の部分が痛むので、念のためレントゲンをとってもらいました。 幸い大丈夫だったのでホッとしましたが、 何かあってからでは本当に恐ろしいと思いました。

自転車の前カゴも曲がっちゃったし・・。
(ちなみに、 ママチャリでお子さんを前に乗せている方がいますが、 あれ、絶対危ないからやめたほうがいいと思います!)

でも、注意しても避けられない事故が起きる可能性はゼロではない。 急に飛び出して来る人あり、 障害物があって転倒したり、 自転車同士で衝突したり。

自分の怪我の治療費用については、「高額療養費制度」 によって、自己負担限度額を超えた部分が払い戻されますが、 相手側の治療費については全額払わなければなりません。

ちょうど不慮の事故で相手を怪我させてしまったものの、 自転車保険に入っていたため随分助かったというマイミクさんがいたので、 自分も入っておかなければと決心しました。

自転車保険にも いろいろ種類がありますし、 既に入っている保険に特約をつける方法もあるようです。

万が一のために入りましたが、 保険を使わないですむのが一番です。 これからも気をつけて運転します!

■ご参考までに

「急増する自転車事故!自転車保険を検証する」(by. All About)

●茅沼 呼人さんのブログ 「地図ソフト作者のGPSサイクリング」 の中のエントリー、
「自転車保険」
「入っていて良かった自転車保険」
・・とても参考になりました。
「ゼネラリの自転車総合保険」(本社:イタリア)
・・私は断じて、こちらのまわしものではありませんよ。

自転車といえば、 今週末の日曜日(4/15(日))は、 「バイシクルライド2007 イン東京」

かなり早朝スタートですが、 私も参加します。 で、 この間の日曜日、すでに下見もすませました (^^ゞ
先日は、うちから近くだからと ヘルメット&グローブを着けて行かず、 かなり痛い目にあったので、 面倒くさがらず装着していこうと思っています。

|

« アロマランプ用の電球を買う | トップページ | バースデーケーキ @マンダリン オリエンタル 東京 »

コメント

転等されましたか。お大事に。
マアチャリも油断できませんね。

スポ-ツ自転車に乗る時は必ずヘルメットとグロ-ブを着用します。まずは安全第一。

保険は大切です。自分が怪我する事もありますが、加害者になる場合もあります。私も自転車ショップで扱っている保険に入ってますよ。

投稿: ギル | 2007.04.13 20:16

自転車での事故、どんなに注意しても避けられないものもあり、怖いですよね。
うちは、自動車保険の賠償保険の家族特約なので、保険料は格安料金で賄われています。
自転車保険単体だと高いので車のない方は、傷害保険とセットにするという選択肢もあるかな・・・と思います。

どちらにしても、メットと保険は必需品かなと学びました。

投稿: ゆきちゃん | 2007.04.13 20:17

私も先日JCAに入りました。保険が目当てでw

投稿: びそ | 2007.04.13 20:38

やっぱり、自転車に乗る時間も距離も長くなるとアクシデントに遭う確率も高くなりますよね。
自分もどうしようかと思っていましたが、資料請求しました。

投稿: moro | 2007.04.13 22:15

>ギルさん、

ありがとうございます。シラスA1 に RIXEN のカゴを装着して行ったんですけど、いつもは手荒に扱ってもビクともしないカゴがそっくり返っていて、危なかったー(怖っ)と思いました。

自転車は基本的に車道を車と併走するし、スピードも出るから、ヘルメットとグロ-ブを着用しないと身の危険が。。本当に安全が第一ですね。

痛い目に合いましたが、この機会に自分が加害者になる可能性について考えたり、保険のことを真剣に考えるきっかけになりました。

ギルさんも保険に入っていらしたんですね。自分が加害者にも被害者にもなることを考えると、自転車に乗るすべての方に自転車保険のことを少しでも考えてもらえればいいなと思います。保険会社の宣伝をしたいわけでは毛頭ありませんが。

投稿: きのこ | 2007.04.14 10:08

>ゆきちゃん、

どんなに注意していても、人が急に飛び出してきたり、不意に進路変更したり、立ち止まったりして事故が起きる可能性があるから怖いですね。
保険のことを気付かせてくれたNさんには心から感謝しています。

自分は障害保険とか別の保険に入っていないんですが(自動車も持ってない)、特約という手もあるんですね。いろんな方に知ってほしいですよね。

投稿: きのこ | 2007.04.14 10:16

>びそさん、

>JCA
って、ジャパン・サイクリング・アソシエーションなんですね。私、知らなかったです。
http://www.j-cycling.org/

年会費4000円で、 JCA自転車総合保険の特典
https://www.j-cycling.org/member/about.html#merit
保険金額
■傷害保険 死亡保険金 245万円
後遺障害保険金(最高額) 245万円
入院保険金(日額) 2,400円
通院保険金(日額) 1,400円
■賠償保険 1回の事故につき最高限度額 1,000万円

なるほど~。

投稿: きのこ | 2007.04.14 10:21

>moroさん

>乗る時間も距離も長くなると
たしかに、確率的にも危険が・・と感じますね。
moroさんは自転車通勤だし、なおさらかも。
お互い気をつけましょう!

投稿: きのこ | 2007.04.14 10:34

例の件で何人かが保険に加入したようで、嫌な思いも少しはみんなの役に立って良かったです。
私も仲間が事故に遭うのを目の前で見たので、保険加入を決めたのですけど。
保険はあくまで「転ばぬ先の杖」。使わないのが一番ですね。
金銭的には保険会社がカバーしてくれても、心のメンテまではしてくれませんから。
気をつけて乗りましょう。

投稿: 則(@@) | 2007.04.14 10:55

>則さん、

思い出させてすみません。でも、本当に大切なことですし、自分のことについては自戒としてブログに記しておこうと思いました。

いろいろ大変なことが精神的にもあったのではとお察しします。
十分に安全に気をつけつつ、また楽しくポタでご一緒するのを楽しみにしています!

投稿: きのこ | 2007.04.14 22:19

無事でよかったですね。ヨガの成果があって、大事に至らなかったのかな。

小生も昨年の夏から自転車通勤を始めました。近所の用事も自転車を使うことが多い。
小生の通勤圏内は、坂道が多い。特に下りは怖い。
そういえば、お子さんを乗せたママチャリさんの転倒事故を目前で見たことがあります。お母さんは無事でもお子さんはどうしようもないね。危ない。
自転車の保険…。なるほど、考えたことなかった。
真剣に考えないといけないですね。

投稿: やいっち | 2007.04.15 16:01

>やいっちさん、

ありがとうございます。ヨガは、まだ本当に始めたばかりですので、成果が出るのはもうちょっと先かもしれません(汗)。

やいっちさんは、自転車通勤を始められたんですね。

>小生の通勤圏内は、坂道が多い。特に下りは怖い。
小さい頃、下り坂を三輪車で下って骨折したトラウマがあるので、私は急で危ない坂だと思ったら、自転車を降りてしまいます。小心者と思われても、安全第一ですよね。

お子さんを乗せたママチャリが横倒しは私も見たことがあって、なんて危ないんだろうと思いました。ヘルメットも万全じゃないですし・・。


投稿: きのこ | 2007.04.16 17:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アロマランプ用の電球を買う | トップページ | バースデーケーキ @マンダリン オリエンタル 東京 »