« 人形町 天ぷら 「中山」 その7 Tempura Nakayama, Tempura and small Japanese cuisine restaurant in Tokyo's Nihombashi Ningyo-cho. highly recommnend ! | トップページ | 自転車で皇居から「神宮外苑」、スリランカ・フェス@代々木公園◆まったりポタ#1 »

手作り化粧品 (乳液、日焼け止めクリーム) を作る

5/23(水)の夜は、「手作り化粧品」 のお教室の第4回、 「手作り乳液と日焼け止めクリーム」 に参加しました。
■第1回 手作りの化粧水(ローション)
■第2回 アロマの 手作り 美容液 を作る
■第3回 手作り化粧品 (リップクリーム、口紅、グロス)を作る

*私が作った 乳液、日焼け止めクリーム ☆.。.:*・°
肌に負担のかかる化学物質を使用せず、お肌に安心♪

0001_070523_035
----------------------------------------------------

【1】 乳液の作り方

① 耐熱容器に、以下の3つを入れる。

「水」 40ml
「コーンフラワーウォーター」 10ml (※1) 
「植物グリセリン」 小さじ1

001_070523_002

※1  「コーンフラワーウォーター」(肌のハリをアップ、潤い効果)& 「植物グリセリン」(保湿作用)。

0011_070523_014

② もう一つの耐熱容器に、以下の2つを入れる。
(2つの耐熱容器を使うのは、水性と油性のものを分けるため)

「ローズヒップオイル」 小さじ2  (※2)
「植物性乳化ワックス」 小さじ1  (※3)

002_070523_003

※2 「ローズヒップオイル」は必ず 「未精製」のものを使用する。

0021_070523_016_1

0022_070523_017

※3 「植物性乳化ワックス」
水と油とを乳化させる。 ケーキやクラッカーの材料としても使われる。 石油系は×

0023_070523_015

③ ①と②を湯煎(約80℃・・鍋の内側のまわりにフツフツ泡が立つ状態)にかけ、 ワックスが溶けるようにかき混ぜる。 80℃の状態で混ざったら湯煎からおろす

003_070523_018

004_070523_019

④ ①に②を入れて、かき混ぜる。

005_070523_020

006_070523_021

⑤ さらに「キサンタンガム」 小さじ1/4を入れて、小さな泡立て器でよくかき混ぜる。
 
007_070523_033

008_070523_023

⑥ 冷めてきたら「精油」を加える。 (※4)

「パルマローザ精油」 2滴
「ラベンダー精油」 2滴

009_070523_010

※4 精油の数々。
 フランスの 「Florame (フローラム)」社のものを使用。

0091_070523_013

「パルマローザ精油」は、一般的なスキンケアによく使われ、保湿、消炎、沈静作用。 細菌、ウイルスから肌を守る作用も。

「ラベンダー精油」にはいろいろ種類があり、必ず「真性ラベンダー」(Lavandula officinalis / Lavandula angustifolia vera)という種類を使用する。
消炎、沈静、殺菌作用。 肌の再生を助け、緊張をほぐす。香りには癒し作用も。

「ヘリクリサム精油」は、シミ予防効果

「レモン精油」「グレープフルーツ精油」は、漂白作用。 柑橘系なので夜間などに使用。

柑橘系の精油は、使用後すぐ日にあたるとシミや皮膚炎になるので注意。
妊娠中や病気の際、子供には使えない種類もあるので、要確認とのこと。

⑥ 容器に移して完成 ☆.。.:*・°

---------------------------------------------------------

【2】 日焼け止めクリームの作り方

① 耐熱容器に、以下の2つを入れる。

「水」 40ml
「ラベンダーウォーター」 10ml (※5)

※5 ラベンダーウォーター。

0012_070523_025

冷却、癒し作用。 これはオーガニック素材。
 
② 耐熱容器に、以下の3つを入れる。 

「セサミオイル」 小さじ2 (※6)
「植物性乳化ワックス」 小さじ1 
「二酸化チタン」 小さじ1/2 (※7)

※6 「セサミオイル」は、 必ず低温圧搾された香りの弱いものを使用する。 スーパーでよく売られている、ゴマを炒ってから搾った琥珀色のものは、使用不可!

0013_070523_026

0014_070523_028

セサミオイルには抗酸化作用があり、 紫外線を45%カットする効果があるそうです。  

※7 「二酸化チタン」には、光を反射させる作用がある。 肌に負担をかけにくい比較的安全な素材で、石けんで簡単に落とせる。

0015_070523_031

肌を真っ赤にダメージを与えるUVA、 色素沈着、ひいてはシワのダメージ与えるUVB を防ぐ。

③ 80℃の湯煎にかけ、溶けたら①を②に入れてかきまぜる。
④ 「キサンタンガム」 小さじ1/4 を入れて、小さな泡立て器でよくかき混ぜる。
⑤ 冷めてきたら、容器に移して完成 ☆.。.:*・°

----------------------------------------------------------

以上が、教室で先生に教わった方法です。

材料を揃えるまでが、やや面倒ですが、揃いさえすれば簡単にできるところがいいと思いました。
酸化防止剤などの保存料を使用していないので、冷暗所に保存。 保存状況にもよりますが、2ヶ月くらいはOK。

*うっかりすると、カビがはえます。。
0016_070523_012

※ご参考まで※

☆小さじ1/2は、 3つセットの計量スプーンうちの、 一番小さいスプーンすりきり1杯分。

032

☆材料は、「カノ ショップ」などで購入可能。
Florame (フローラム) オンラインショップ

今回も とても楽しく、参加して本当に良かったです♪(^^)。
どうもありがとうございました!!「番外編」 は別エントリーで。

|

« 人形町 天ぷら 「中山」 その7 Tempura Nakayama, Tempura and small Japanese cuisine restaurant in Tokyo's Nihombashi Ningyo-cho. highly recommnend ! | トップページ | 自転車で皇居から「神宮外苑」、スリランカ・フェス@代々木公園◆まったりポタ#1 »

コメント

すんごく判りやすい!どうも有難うございます
きのこさんの取材技術、ますます磨かれていますね~、玄人はだしだわ。楽しかった雰囲気までも再現されていて、拝見していて嬉しくなりました。
でもカビちゃんを見て“ウッ”と思ったのも蘇ってきたよ~。梅雨の時期が近くなって、気をつけなきゃいけないですね。
作るってこと、作れるんだってことを教えてもらうだけでも楽しいし、その楽しさを共有できるのってシアワセね。

投稿: susan | 2007.05.26 08:57

>すんごく判りやすい!
ひとえに、わかりやすく教えて下さった先生のお陰です!!

先生が用意してくれたレジュメでは、こんなブログよりもっともっと丁寧に、今回の材料・精油・フローラルウォーターの説明や効能も書いてありますし。
精油取り扱いの注意事項も、先生が用意してくれたレジュメにきちんと書いてあるので、ブログ上ではかなり省略していますもの。
わたしのブログは、ビジュアルで記憶を喚起するお手伝いをする程度のもので、実際の先生の説明にはかなわないです。

それぞれ自分の肌タイプに合ったもの、自分の好みの香りの手作り化粧品の作り方を教えてもらえるのって、ほんと楽しいし、自分でも作れるようになるから「お得感」がありますね♪

>その楽しさを共有できるのってシアワセね。
そうそう。 お教室でみんなと楽しさと幸せ感を共有するのがいいのよね。

今日は日差しも強かったから、さっそく日焼け止め&乳液が大活躍しました!顔だけじゃなく、腕や手、デコルテにも満遍なく塗れば、カビないうちになくなりそう(^^)。

投稿: きのこ | 2007.05.26 23:55

はじめまして。
墨田区に引っ越してきて一月半。近くにおいしいパン屋さんはないかなと探し始めて行き着いてのが、このホームページでした。
ご主人と趣味を共有しあって、生活を楽しく暮らしてる様子がかんじられます。
また、お邪魔して、下町初心者の私に参考にさせてくださいね。

投稿: アキ | 2007.05.27 12:03

アキさん、はじめまして。
墨田区京島にあるハト屋のコッペパンのことですね。
http://kino-ko.tea-nifty.com/tea_time/2004/10/_.html
そこのキラキラ橘商店街もいろんなお店があって楽しいですよね。ブログではいちいち書いていませんが、自転車でも何回か行っています。
人形町のほうにも是非遊びにいらして下さいね♪これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: きのこ | 2007.05.27 23:45

二酸化チタン、二酸化亜鉛が肌を酸化させると聞いて、また白くならないためにナノ分子を使うのもクレンジングの問題などで抵抗があるので、それらを使わないレシピを探しています。一説によると日常生活ではパウダーファンデだけでもかなり日焼けが防げるとも聞きました。

投稿: | 2011.01.09 10:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人形町 天ぷら 「中山」 その7 Tempura Nakayama, Tempura and small Japanese cuisine restaurant in Tokyo's Nihombashi Ningyo-cho. highly recommnend ! | トップページ | 自転車で皇居から「神宮外苑」、スリランカ・フェス@代々木公園◆まったりポタ#1 »