« 京都旅行 その4 祇園 板前割烹 「千花」 | トップページ | 京都旅行 その6 「京都御所」 を参観する »

京都旅行 その5 池田家騒動の碑

一日目の晩御飯、祇園 「千花」 からホテルまで、 細い石畳の路地の 「切り通し」、「巽橋」を渡って、 枝垂れ桜と柳の並木の白川沿いを散策しながら 三条大橋へ。

鴨川を渡り、高瀬川の橋のたもとに 「佐久間象山遭難之碑」「大村益次郎遭難之碑」。
0019_070430_to_0501_156

*川原町三条の交差点に至る前に、「池田屋騒動之址」 の石碑がありました。
0020_070430_to_0501_157

0021_070430_to_0501_158

場所は、パチンコ屋さんのすぐ脇。
吉原の「見返り柳」に匹敵するくらい、風情に欠けるところかも (笑)。
0023_070430_to_0501_160

カフェに立ち寄ろうと思ったら、ここぞと思う2軒はいずれも貸切り。 「京都文化博物館」 まで歩いてしまいました。
0024_070430_to_0501_161

結局タリーズでお茶して、宿泊先の 「京都ロイヤルホテル」(スパとはあえて言いません(笑))へ。その一階に、レストラン・喫茶があったのでした・・。かなり歩きましたが、 京都の町の様子がよくわかって面白かったです。
「その6」 に続きます。

|

« 京都旅行 その4 祇園 板前割烹 「千花」 | トップページ | 京都旅行 その6 「京都御所」 を参観する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都旅行 その4 祇園 板前割烹 「千花」 | トップページ | 京都旅行 その6 「京都御所」 を参観する »