« 紫陽花ポタ その2 谷中「パティシエ イナムラショウゾウ」、下谷「富士浅間神社」、吉原弁財天、見返り柳 | トップページ | 紫陽花ポタ その4 神田 蕎麦 「まつや」、 「世界の山ちゃん」 「幻の手羽先」で反省会 »

紫陽花ポタ その3 橋場 「お化け地蔵」、山谷、小塚原刑場跡、回向院、投込寺

「その2」の続きで、その後、台東区 橋場の「お化け地蔵」

070616_132

070616_131
*「HAUTED JIZO」と表示してありました。東京ディズニーランドの「ホーンテッドマンション」の、「ホーンテッド」ですね。結構高さがあって、ひょうひょうとした感じに見えました。
--------------------------------------------
立派な門で守られている 「平賀源内の墓」(台東区橋場2-22-2)の前を通って、

070616_134

070616_133

「山谷」 の簡易宿泊所 「ルマ、いなりや」 (台東区清川2-14-4)、
All About 天丼を食べて、山谷界隈を歩く

*ものすごいツタ?で覆われていました。

070616_135

*TVもついて、一泊1700円とお値打ちですね。

070616_136

----------------------------------------------------------
その後、「あしたのジョー」に登場する丹下ジムで有名な 「泪橋」、

荒川区 南千住 「小塚原刑場跡」

*「首切り地蔵」。

ここで写真を撮ったのですが、くっきり白い楕円とか、中央に薄いブルーの大きめの円など、わけのわからないものが写っていたので、あえて割愛。 怖いので写真データを削除してしまいました。
ここは、空気が重くて本当に怖かった。。

070616_137

070616_138

----------------------------------------------------------

「小塚原回向院」 (「解体新書」の翻訳を記念した観臓記念碑)、

070616_145

070616_143

*こちらの回向院は、両国にある「本所 回向院」の住職が、行路病死者や刑死者の供養のために開いたお寺。
安政の大獄により刑死した橋本佐内、吉田松陰ら多くの志士たちが葬られているんですね。
070616_142
------------------------------------------------------------

その後、三ノ輪の「投込寺 (浄閑寺)」

070616_146
*吉原の栄華の影の哀しい歴史です。
070616_147

その後、 日暮里 「羽二重団子」の前を通って、

070616_148

「谷中墓地」「水月ホテル鴎外荘 (森鴎外旧居)」へ、

谷中 自転車散歩地図
(以前、「自転車で 谷中七福神めぐり (谷中・本郷散歩&グルメ) その1」 のエントリーで作成したもの)

「その4」 に続きます。

|

« 紫陽花ポタ その2 谷中「パティシエ イナムラショウゾウ」、下谷「富士浅間神社」、吉原弁財天、見返り柳 | トップページ | 紫陽花ポタ その4 神田 蕎麦 「まつや」、 「世界の山ちゃん」 「幻の手羽先」で反省会 »

コメント

数年前、新聞の谷中・千駄木特集に載っていた「築地塀」を見に
わざわざ出かけたものでした。
それがこんなにしょっちゅう見る事になるとは、その頃は思いもしませんでした。
お七といい、吉原といい昔の女性の話は辛いものが多いですね。

投稿: 則(@@) | 2007.06.20 03:06

>谷中・千駄木特集に載っていた「築地塀」
谷中の築地塀ですね。平賀源内のお墓のまわりも築地塀だったよね。
私たちって、日本文化もちゃんと勉強してるよね。しかもSさんの詳しい解説付きで。こんなポタにちょくちょく参加できて、なんて幸せなんでしょって思いますね。

八百屋お七は数え16歳で火あぶりになってるし
http://kino-ko.tea-nifty.com/photos/uncategorized/15_070609_036.jpg
吉原の女性も想像すると辛いものがありますよね。

投稿: きのこ | 2007.06.20 08:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紫陽花ポタ その2 谷中「パティシエ イナムラショウゾウ」、下谷「富士浅間神社」、吉原弁財天、見返り柳 | トップページ | 紫陽花ポタ その4 神田 蕎麦 「まつや」、 「世界の山ちゃん」 「幻の手羽先」で反省会 »