« 3日目2) アムステルダム 「レンタサイクル」、「レンブラントの家」 | トップページ | 「アムステルダムの地図」★Amsterdam Map »

3日目3) アムステルダム ライツェ広場、オランダ料理

「ヨーロッパ旅行 3日目2)アムステルダム レンタサイクル 「レンブラントの家」」 の続き。
*アムステルダム中央駅 (Amsterdam Centraal Station) 。
外壁のレリーフが素晴らしい! 駅は工事中でしたが、ここだけは、本来の駅の姿をかいま見ることができました。
001_070815_to_21_0031

*駅の中にある食料品店(駅入口から見て一番右端)で、水分補給。
002_070815_to_21_0030_2

この後、駅前からトラムに乗って、ライツェ広場に行きました。

*ライツェ広場 (Leidseplein, Amsterdam)。写真左手には “Berger King”。
003_070815_to_21_0034

*レストランやカフェが立ち並び、外のテーブルには人がいっぱい!
005_070815_to_21_0035
004_070815_to_21_0036

*広場中央。 右にちらっと見えるのは 「市立劇場」。
006_070815_to_21_0037

*なぜか1人テニスをする人も(販売員?)。後ろは 「トラム (Trum)」 と 「市立劇場 (Stadsschouwburg Amsterdam)」。
007_070815_to_21_0038

*広場から、車が入って来れない通り (Leidesedw.str.) を散策。
008_070815_to_21_0039

テラス席は、こういった車が入って来られない道沿い、あるいは広場にあるほうが落ち着きますね。
ここでは特に、人で賑わう人気店と、閑散としている店との差が激しかった。。
*Spiegelgracht から折り返して、「ホランド・カジノ (Holland Casino)」 の近くにある公園へ。
009_070815_to_21_0040

*なぜ、イグアナが何匹も ・・Why many Iguanas ?
010_070815_to_21_0041

*カジノへ抜ける広場で “ストリート・チェス (Street Chess)” に興ずる人。
011_070815_to_21_0043

*「ホランド・カジノ (Holland Casino)」 に潜入。
012_070815_to_21_0044

・・でも、どうやって遊んだらいいのかわからないし、ハマると面倒そうなので早々に退散(^^ゞ
*カジノの前の橋を渡ると、フォンデル公園 (Vondelpark)の入口へ。 公園前の女神像が、優しく微笑みかけてくれました。
013_070815_to_21_0045

*“vondelpark openlucht theater”の案内板 http://www.openluchttheater.nl/
時間があったら、こういった催し物に参加するのも面白そう!
014_070815_to_21_0046

「オランダ国立博物館 (Rijksmuseum)」。ミュージアム広場とは反対側から見た塔。
015_070815_to_21_0047

*この博物館の建物の設計は、Pierre Cuypers. 
このゴシックとルネッサンスの要素を有する建物は、博物館として1885年にオープン。 収蔵品も素晴らしいけれども、この建物のデザイン自体も素晴らしい!!
016_070815_to_21_0048

ところで、「アムステルダム中央駅(Amsterdam Centraal Station)」も、同じく彼の設計だそうです。 そういえば、一番初めに掲載した駅の写真と、どことなく似ています。
*まわりのフェンスのデザインも凝っています。
017_070815_to_21_0050

ホテルに戻って、ちょっと休憩。 着替えて夕食を食べに出ました。
*先ほどのオランダ国立美術館前の橋を渡って、ライツェ広場に至る路地へ。
018_070815_to_21_0051

019_070815_to_21_0052
020_070815_to_21_0054

*この路地を進み、四つ角を右折した先にある オランダ料理の 「De Blauwe Hollander」へ。 お店の外側には、日本語で 「オランダ料理」 と書いてありました。
021_070815_to_21_0055

★「De Blauwe Hollander, Amsterdam」 http://www.deblauwehollander.nl/

HPには、“Enjoy our traditional Dutch Dishes”とある、伝統的なオランダ料理のお店。 割とカジュアルな雰囲気で、観光客もたくさん。 賑わっていました。
*ハイネケンの OUD BRUIN のほうが好みでした。
022_070815_to_21_0057

*巨大な肉団子&マッシュポテトどっさり。 量が多すぎ~~!
023_070815_to_21_0059

*つけあわせの小エビのサラダが一番口にあって美味しかったりして(^_^;)。
024_070815_to_21_0061

*この腸詰とマッシュポテトも、かなりの量・・。
025_070815_to_21_0062

*このコーヒーは美味しくて、ほっとしました。 生クリームにシロップ、ビスケット付き。
026_070815_to_21_0066

*このコーヒー・スペシャル(アイリッシュ・コーヒー)も美味しかった♪
027_070815_to_21_0067

*2人で 50.20 euro
028_070815_to_21_0086

*サッカーのテレビが放映されていました。
029_070815_to_21_0058

*再びライツェ広場の方へ。 人通りは多めで、みんなのんびり歩いていました。
030_070815_to_21_0069

*「ライツェ広場 (Leidseplein)」の、「市立劇場 (Stadsschouwburg Amsterdam (Municipal Theatre))」

031_070815_to_21_0070

*この 1894年に建てられた歴史ある劇場 http://www.stadsschouwburgamsterdam.nl の前で、 クラシックが演奏されていました。
この演奏はかなり上手で、感動してしまいました。 楽器もちょっと変わっていますね。 後で、コインも入れました(2 euro だったかな)。
032_070815_to_21_0072

広場でクラシックが演奏されるのは、ヨーロッパならではかも~、と感心しました。東京にいるようなストリート・ミュージシャンは全く見かけなかったですし。 

*前夜と同じ、ライツェ通り沿いにある、果物&飲み物を売ってるお店で、ヨーグルトドリンクやミネラルウォーター、コーラを購入しました。
「Big Bananas Nightshop」 という名前だったんですね。 遅くまで開いてて重宝しました。
033_070815_to_21_0074

*お店の界隈 at 10:00 PM
034_070815_to_21_0076

*「Rookies」(http://www.rookies.nl/) に入って、夜お茶しました(^^)。
035_070815_to_21_0077

036_070815_to_21_0080

*カウンターの前
037_070815_to_21_0078

*ビリヤード台が置かれていました。
038_070815_to_21_0079

*アムステルダム 「ライツェ広場」 の夜は、人が多くて、遅くまで賑やかで、とても楽しかったです。
039_070815_to_21_0081

*ホテルへと至る道。 自転車専用レーン
040_070815_to_21_0082

さて、翌日はいよいよ車を借りて、ヨーロッパ・ドライブ・デビュー!
また続きます。
その前に、アムステルダムの地図を載せますね。
「ヨーロッパ旅行 アムステルダムの地図★Amsterdam Map」 

|

« 3日目2) アムステルダム 「レンタサイクル」、「レンブラントの家」 | トップページ | 「アムステルダムの地図」★Amsterdam Map »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3日目2) アムステルダム 「レンタサイクル」、「レンブラントの家」 | トップページ | 「アムステルダムの地図」★Amsterdam Map »