« ヨガのワークショップ@インド大使館に参加する (追記: リンク & 「フルーツ断食」) | トップページ | 鎌倉散歩 2) 杉本寺、 鎌倉ニュージャーマン »

鎌倉散歩 1) 浄妙寺・石窯ガーデンテラス

10/28(日)は、夫と秋空の下、鎌倉散歩に行ってきました。

東京駅から鎌倉駅まで、JR横須賀線(普通)で約1時間。 座れなかったので、急遽グリーン席へと移動。 普通列車のグリーン券は、土日祝日のホリデー料金で、 事前購入+750円のところ、 車内購入だったので+1,000 (ちなみに、東京~北鎌倉は、事前購入+550円、車内購入で+800)。
二人分だとちょっとした出費ですが、立ちどおしは辛すぎますし、 座席は広く、リクライニングでとっても快適♪ 飲み物などの車内販売もありましたし、 鎌倉へは、 ちょっと贅沢してグリーン席がいいな~と思いました!

saekoさんがブログ「五感の記憶」で書いていらした 「浄妙寺・石窯ガーデンテラス」 の屋外テラスで「石窯パンコース」を味わってみたくて、 まずは 「浄妙寺」 へ。
石窯ガーデンテラス

鎌倉駅東口から5番線のバスに乗って、「浄明寺」バス停で下車。
*浄明寺山門。
浄妙寺は、鎌倉五山第五位の由緒ある禅寺で、境内は国指定史跡。
023_0701028_001
山門入口には、にゃんこ2匹がお出迎え。
*「イラッシャーイ」と言っている、にゃんこ(嘘)。
024_0701028_002

浄妙寺拝観料(100円)をお支払して、緑豊かな境内の奥の高台にある洋館へ。
★石窯ガーデンテラス http://www.ishigama.info/index.html
Google マップ 地図&情報
*屋外テラスには、パラソルのついたテーブルが並んでいます。
001_0701028_025
*このパラソル、 間昼の日差しを防ぐには、あまり役に立ってないような・・。
日差しの強いランチ時には、 パラソル席よりも、一つだけ奥の日陰のほうが快適かもしれないですね。
002_0701028_015
このレストランは高台にあるので、 屋外テラスからの眺望が良く、 周りの山々、目の前にある 「イギリス式庭園」の緑に癒されました。
003_0701028_0061
入口のウェイティング・リストに名前を書いてから30分以上、 外のベンチで席が空くのをで待っていたのですが、 待った甲斐がありました。
*鎌倉ビールで乾杯! 鎌倉ビール、美味しかったです♪
004_0701028_0051
*シェフのこだわり「石窯パンコース」。+420円でデザートをつけられます。
庭園などの景観も含めたお値段だと考えれば、納得できそう!?
005_0701028_0041_2
*石窯パンは3種類。
お腹が減っていたので、写真を撮るのも忘れ、一番手前のパンをパクパク食べてしまいました(汗)。
焼きたてでホカホカですが、丸の内の PAULVIRON などと比べてしまうと、いたって普通のパンだと思われ。
「何事も、期待しすぎてはいけない」 の法則により、 私たちの期待値が高すぎかも。 人それぞれ別の評価もあることでしょう。 ゴメンナサイ
006_0701028_010
*名前は失念しましたが、お豆のスープ。
007_0701028_0071
*かなり混んでいたので、私は無難に、「鎌倉野菜と鎌倉ハム、ソーセージのサラダ仕立ての一皿。
やっぱり鎌倉ハムは美味しかったデス♪♪ サラダも葉っぱの種類にこだわっていました(^^)。
008_0701028_0081
*夫は、「前菜三種盛り、魚介を主体としたサラダ仕立ての一皿」
石窯パンコースは、いずれも石窯パン、スープ、コーヒー or 紅茶付。
009_0701028_0091
*デザートのパンナコッタ&ゼリー♪
010_0701028_016
*混んでいたので先に会計をすませてから、「イギリス式庭園」を視察(笑)。
このアーチをくぐった先には、
011_0701028_018
優美な像が。
012_0701028_019
*日時計から見た風景。 鎌倉は、山も近くて緑も多く、気持ちまで 晴れ晴れしました!
013_0701028_028
*可憐な花々にも出会えました。
014_0701028_027
*これはなんていう植物だろう?
015_0701028_034
*トゲもありました。
016_0701028_033
*レストランを出て、境内のお庭を散策。 ススキが秋らしいですね。
017_0701028_041
*結構高低差のある石の階段を降りていくと、
018_0701028_045
*右側に、茶室 「喜泉庵」(抹茶処)。
うっかりお金をおろすのを忘れてきたため、 所持金が足りず、抹茶はパス。
そういえば、 先ほどのレストランでも、 メニューを見ながら、二人で暗算してました (^_^;)。
019_0701028_054
*お茶室の庭は、 枯山水。
020_0701028_049
*本堂
021_0701028_057

眺めのいいレストランはあるし、見どころ満載。行ってみて本当に良かったです!

その後、8世紀に創建された鎌倉最古の寺 「杉本寺」、「鎌倉ニュージャーマン」、「鶴岡八幡宮」、「明月院」、「建長寺」 へ。
続きます。「鎌倉散歩 2) 杉本寺、 鎌倉ニュージャーマン

|

« ヨガのワークショップ@インド大使館に参加する (追記: リンク & 「フルーツ断食」) | トップページ | 鎌倉散歩 2) 杉本寺、 鎌倉ニュージャーマン »

コメント

秋の鎌倉もいいな~…

ってもう晩秋ですね。チャリで行きたいな~…

投稿: ゆきちゃん | 2007.11.01 17:27

紅葉はまだまだだったけど、良かったよ~秋の鎌倉。
ゆきちゃんだったら、都内のご自宅から鎌倉まで、チャリ自走で行っちゃいそうだね!
ヘタレな私は、自転車をレンタルしてまわってみたいなーと思ったよ。
もっとも、鎌倉って、自動車が多くて路肩が極端に狭いところもあるから、自転車は気をつけないといけないかも??
鎌倉ポタがあるといいね~。

投稿: きのこ | 2007.11.01 18:27

こんばんは!
おぉ、はるばる人形町から鎌倉へ行かれたのですね。
(私の記事の紹介をありがとうございます♪)
グリーン車は快適ですよね~。
石窯パンを私は結局食べていないのですが、期待が大きすぎても微妙なところなのですね・・・^^;
まぁ雰囲気代込みってところでしょうか。
それにしても30分待ちとはすごいですね。ちょっとびっくり。
あれは日時計だったのか!ときのこさんの写真を見て気付きました(笑)

投稿: saeko | 2007.11.01 21:47

saekoさんの記事のおかげで、景色も良くて、美味しいレストランもあるお寺に行くことができました♪どうもありがとうございます(^^)。

石窯で焼きたてホカホカっていうところと、テラスからの景観、ウォシュレットつきお手洗い込みでしょうかね(笑)>雰囲気代込み。

ベンチに座れたので待っていられましたが、待つのが嫌いな夫が、レストランに入る手前にあるロータリーカフェでいいんじゃないの?と言いはじめたので、険悪な空気が漂ってしまいました(汗)。
ロータリーカフェでは、憧れの「石窯パンコース」は食べられないし、あの庭園&高台からの景色も見えないし、わざわざ人形町からココまで来た甲斐がないと思って、行列系が嫌いな私も、チラチラ時計を見ながら待ってしまいました。

あの日時計、時間の見方がよくわからなかったです(^^ゞ
夫は、「あの日時計、時間がずれてない?」なんて言ってましたが、どうなんでしょう!?

鎌倉へは、人形町から1時間半くらいで行かれるので、そんなにハードルは高くないんです。グリーン車は、声が大きいグループとか子供が近くにいない限りという条件つきで快適かも(笑)。

投稿: きのこ | 2007.11.02 09:09

鎌倉散策ステキですね。
私の場合鎌倉まで1時間以内で行けるにもかかわらず、ここ数年全く訪れていないことに気が付きました。
あーっもったいないことしたとつくづく後悔しています。

庭園での石窯パンコースは本当に憧れます。
私はスイーツも大好きですが(カヤヌマさんはまだ食べれてません)、パンが大好きなんです。
ここは雰囲気もいいですし是非行かなくちゃですね。
パンといえばタンネさんにも行きたいです。
どちらも「何事も期待しすぎてはいけない」の法則は忘れないように!ですね。

それから建長寺のものすごい樹齢だと思われる巨木に魅かれました。見てみたいものです。

ところで、ごんちゃんは鎌倉のお土産もらったのですか?

投稿: フェッチ | 2007.11.02 21:39

フェッチさんは、思い立ったらすぐにでも鎌倉にお散歩に行かれそうですね!

人形町のタンネのドイツパンは、美味しいチーズ&ワインと一緒に味わってみるといいかもしれません。そのままバターをつけて食べても美味しいと思いますが。
人形町のパンといえば、マツムラのクリームパンもけっこう好きです♪特に凝っているパンではないけれど、手作りならではの美味しさがあると思います。

もっとも、何事も期待しすぎっていうのは、求めるハードルが高くなりすぎちゃって、本当はいいものかもしれないのに、そうは思えなくなってしまう、、みたいな。

>ごんちゃんは、鎌倉のお土産もらったのですか?
鎌倉ニュージャーマンの「おさつのなる木&まつぼっくり」を私の実家向けに買ったオコボレを(^^;。しっとり柔らかで、喜んでもらえました♪
鎌倉といえば、鳩サブレーも買いたかった~。もっとも、都内のデパートでも買えちゃったりするんですよね。。

投稿: きのこ | 2007.11.04 00:37

石窯ガーデンテラスへ行って来ました。家から2時間位かな・・。本日のお肉料理と、鎌倉野菜のビーフカレーを注文しました。席は入り口側の端・・下のトイレ臭が・・。席替えをお願いすると、コワい顔で席の変更は出来ません!と、高ピーな物言い↓↓!!なかなか、料理は出てきません↓やっと来たパンは、これが石窯のパン?・・更に、メインが出てきません↓・・その間にカレーが来ました。が・・ビックリする位残念↓・・やっと、やっと!出て来たメインは、超!!レアなビーフ?鴨肉って言わなかった・・?焼き加減、聞かれて無いよね・・。支払いは、¥5050。NHKで見て、女子会の下見を兼ねてたけど・・高い↓不味い↓コワい↓の三重苦!?でした。

投稿: おばさん | 2012.04.16 10:14

flagおばさまへ
せっかく遠出して行かれたのに、残念でしたね。
席のポジションは庭に面したところが最高だと思いますが、こればっかりは運なんですよね。席の予約ができればいいんですけど。
それから、超レアで焼き加減に納得がいかなければ、私ならばその場でやり直してもらいます。
これは、お店の人に直接クレームを言えば、即座に解決すべき問題かなと思いました。
女子会で、いいお店がみつかりますように。

投稿: きのこ | 2012.04.17 01:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヨガのワークショップ@インド大使館に参加する (追記: リンク & 「フルーツ断食」) | トップページ | 鎌倉散歩 2) 杉本寺、 鎌倉ニュージャーマン »