« 8日目2) ベルギー 「ゲント」 旧市街の地図、 グラスレイのギルドハウス | トップページ | 8日目4) ベルギー 「ゲント」 ゲント旧市街を歩く »

8日目3) ベルギー 「ゲント」 レイエ川クルーズ

「ヨーロッパ・ドライブ旅行 8日目2)ベルギー・ゲント 旧市街の地図、グラスレイのギルドハウス」 の続き。 
ゲント旧市街 "Histrish centrum" マップ

私たちは、左側の船着場から "De bootjes van Gent Rederij Dewaele" のボートに乗って、船からのんびり (・・といっても、途中で雨が降ってきましたが) ゲント旧市街にある歴史ある建物を見学しました。
(Historical excursion through the medieval centre of Ghent 40 min. 5.5 euro)
http://www.debootjesvangent.be/

013_dsc08219_3

約40分間。 英語の解説付きでしたが、一体何を言っているのやら~。 深くはわからなかった所もあったけれども、 見どころだけはわかりました(^^ゞ。 お隣の席にはイギリスから来ていた年配のご夫婦がいらして、 私たちと写真を撮りあいっこ。 旅行何日目とか、初級英語でちょこっとお話できました。

*レイエ川沿いにある 「グラスレイ」"Graslei" のギルドハウス "Guildhalls"

013_da_dsc08186_2

*その対岸にある 「コーンレイ」"Korenlei" のギルドハウス。

020_da_dsc08249_2

グラスレイとコーンレイは、中世11世紀から、ゲントの最初の貿易港として栄えた場所だそうです。

*ボートに乗って、さきほどとは反対側から、「聖ミヒール(ミヒイル)橋」 "St. Michielsbrug" を見たところ。
フォトショップで写真2枚を合成して、パノラマ写真にしてみました。 画像クリックで拡大します。
右側が 「聖ミヒール(ミヒイル)教会」 "St Michielskerk"。

004_bridge_dsc08223_2

*聖ミヒール橋とは反対側。 中央の ???? マークの建物は、「旧魚市場」 "Oude Vismijn (vismarkt) " で現在改修中。
http://www.oudevismijn.be/
フォトショップで写真3枚を合成して、パノラマ写真のようにしてみました。 画像クリックで拡大します。

0001_cuise_hatena_3_phots_dsc0825_2

*「大肉市場」 "Groot Vleeshuis (Meat House) "

0121_dsc08286_2

*屋根の形が独特です。解説をしながら、ゆるゆるボートは進んでいきます。

034_dsc08291_2

*「アレインハイス」"Het HUIS van ALIJN"。 博物館。
http://www.huisvanalijn.be/index.htm

016_dsc08258_2

*引き返して、「フランドル伯居城」、「水門要塞」のほうへ。 この静謐な雰囲気が、たまらなく素適でした。

035_dsc08213_2

*「斬首橋」 "Onthoofdingsbrug (Decapitation Bridge)" ?

0131_dsc08350_2

*「フランドル伯居城」"Het Gravensteen"(Castle of the Counts)

フランドル伯アルザス家のフィリップが1180年に造った城塞。 石造りの城砦が、まさにヨーロッパ中世という感じ。 白鳥さんが、気分を盛り上げてくれました(^^)。
中は拷問道具など展示してあるらしいですが、 拷問用具は、デンハーグの監獄博物館で懲りました。。

066_dsc08348

015_dsc08346_2

*城砦のところで、まさかの雨に降られてしまいました。 乗船する際、係りの人が 大きな傘を持たしてくれて助かりました。
でも、しばらくしたら止んだので良かったです。 お尻がぬれてしまいましたが。。
022_dsc08296_2

*橋のすぐ脇には、いろんな物語が想像できるような、凝った彫刻がありました。上の写真はクリックで拡大します。
右側の彫刻、 いたいけな子供、危うしっ!!
左側の彫刻、 お嬢さん、ラクだからって、馬に釣られちゃいかんとの教訓か?
017_da_dsc08308_2
これは、一体なにがなんだか。。 牛さんと人のふれあい??
021_dsc08331_2

*川沿いには、素適なお宅。 別荘に良いかも。
018_dsc08284_2

019_dsc08264_2

ラボット (水門要塞)"Rabot (former city stronghold)"。 ここで引き返しました。

023_dsc08322

*緑と、たくさんの水鳥たちに心癒されました。
024_dsc08318

*柳の一種? かなりたくさんの葉が垂れ下がっていました。
前方、フランドル伯居城に旗がはためいています。
031_dadsc08338

*かなりギリギリな高さの橋。
030_dsc08336

*降船後、格好などおかまいなしに、とにかく煙草を吸って、ほっと一息ついてる夫(笑)。
038_dsc08354

*橋を渡って、街中へ。

041_dsc08356

続きます。
ヨーロッパ・ドライブ旅行 8日目4)ベルギー・ゲント ゲント旧市街を歩く

|

« 8日目2) ベルギー 「ゲント」 旧市街の地図、 グラスレイのギルドハウス | トップページ | 8日目4) ベルギー 「ゲント」 ゲント旧市街を歩く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8日目2) ベルギー 「ゲント」 旧市街の地図、 グラスレイのギルドハウス | トップページ | 8日目4) ベルギー 「ゲント」 ゲント旧市街を歩く »