« ヨガ のレッスン @インド大使館 2008年 | トップページ | 12日目6) オンフルール 「ウージェーヌ・ブーダン美術館」 と 甘~いスイーツ »

12日目5) オンフルール 「サティの家」 と 路地散歩

12日目4) オンフルール 「旧港」からサント・カトリーヌ教会」 の続き。
オンフルール(Honfleur)の地図は、こちら

その後、「ウージェーヌ・ブーダン美術館」、作曲家 エリック・サティ (Eric Satie) の家をめざして、街歩き。
*車の入れない石畳の細~い路地を歩きました。
020_dsc09294
*全くテイストの異なる家の壁。
021_dsc09295
*絵看板もいいけれど、左のおじさまの風貌も素適ですね。
022_dsc09296
*右の赤い花がいっぱいのカフェ・レストランには、サティの家を見学した後に入りました。
赤い壁あり、いろいろな種類の家がありました。
023_dsc09297

*「ウージェーヌ・ブーダン美術館」は、昼12時から2時まで休みだったので、先にサティの家へ。
この表示の先にある、これまた細い階段を降りていきました。
024_dsc09298

025_dsc09299
*ちょっとオシャレな感じですね。
026_dsc09300
*住み心地はどうなのかしら??
027_dsc09301
*さらに大通りに抜ける、石を埋め込んだ塀をたどっていくと・・
028_dsc09346

作曲家 エリック・サティ (Eric Satie)の博物館に到着。(写真は、大通りの向こう側から後で撮影しました)

「サティーの家 (サティー博物館)」 "Maisons Erik Satie" (Satie museum), Honfleur
オーディオ・ガイドもありました。
029_dsc09335

Eric Satie (1866-1925)Wikipedia

*エリック・サティの 「梨の形をした小品」 という作品をイメージした部屋
030_dsc09304
*これらは何をイメージした部屋でしょう?
031_dsc09307

032_dsc09309

*サティの直筆。 デザインっぽい文字がサティらしい。
033_dsc09310

034_dsc09315

*まっ白な部屋に、「ジムノペティ」「ジュ・トゥ・ヴー」"Je te veux" (あなたが欲しい) など、サティの曲を自動演奏する ヤマハの白いピアノがありました。
035_dsc09316

*次はどんな部屋かしら・・。
036_dsc09317

*ペダルがついていて、人力でくるくる回って、電気もつくもの。
037_dsc09326

*もちろん乗りましたよ。
038_dsc09324

*なんだかわからないけど、面白い。
039_dsc09327

*ショートフィルムが見られる部屋。これもサティの世界を映像で楽しむ趣向で面白かったです。
040_dsc09330

*サティ直筆の譜面
041_dsc09328

*火曜日定休。1/1 - 2/mid (中旬) も休み。
093_maisons_satie_open_and_close_07
*夏期(5/1-9/30):10:00-19:00, 冬季(10/1-4/30):11:00-18:00
098_satie_museum_summer_and_winter_

続きます。「12日目6) オンフルール 「ウージェーヌ・ブーダン美術館」 と 甘~いスイーツ

|

« ヨガ のレッスン @インド大使館 2008年 | トップページ | 12日目6) オンフルール 「ウージェーヌ・ブーダン美術館」 と 甘~いスイーツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヨガ のレッスン @インド大使館 2008年 | トップページ | 12日目6) オンフルール 「ウージェーヌ・ブーダン美術館」 と 甘~いスイーツ »