« 13日目4) フランスのシャトー・ホテルへ@ジヴェルニー近郊、 フランス語で道を聞く | トップページ | 早朝ヨガ @皇居 北の丸公園 (訂正あり) »

今年こそ書を始める

今日はヨガ教室の後、銀座の 「鳩居堂」 に行って、新しい筆を購入。

080117_005

「弘法筆を選ばず」 とはいうものの、 鳩居堂の筆の威力はすごかった。。
筆を買って、「鳩居堂」 を出たときから、もうそわそわ。 早くウチに帰って、書をやりた~いの一心で、 すぐさま書道を始めちゃいました。

*まだまだ修行が足りず、ヘタな字ですが、 石川九楊先生 の 「「書」書くための 基本ハンドブック」(芸術新聞社)に、「まず、いきなり書いてみる」 とあったのを、そのまま実行! 「雁塔聖教序」(二玄社 中国法書選 34) をお手本に、とにかく書いてみました。

080117_004

初めてみたら、これがもう面白いのなんの!! 晩御飯を作るさえ、 うっかり忘れてしまいそうなほど。

最初から棒ばっかりひく練習帖って、眺めただけでヤル気が殺がれちゃうんですよね・・。
恥を忍んで書きますが、2年前は、お道具やお手本一式を、私の母から借りただけで、一字も書かずにフェイドダウン・・。
★2006年1月に書いたエントリー:「書を始める」

夫から、書道のことをからかわれるたびに、 「いつかは見返してやる~」と、 ひそかに挽回を誓う私。
そして、今年 2008年2月号の「和楽」の特集が、 「書は人なり」。
まったくもって、 このタイトルにやられました。。

080117_006

とりあえず、こうして書を始めることができ、 新年早々、 新たな目標とヤル気が芽生えて嬉しかったです!!

あとは三日坊主、一週間坊主にならないようにしなければ(汗)。

|

« 13日目4) フランスのシャトー・ホテルへ@ジヴェルニー近郊、 フランス語で道を聞く | トップページ | 早朝ヨガ @皇居 北の丸公園 (訂正あり) »

コメント

はい、三日坊主です♪
このところ、筆に触っていないのです・・・、いかん!!
でも、やってみると本当に書っておもしろいですよね~。オトナのおもしろさ、ですねよ、これって。子供の頃はちっとも楽しいなんて思えなかったもの。

それにしても、きのこさんの字、きのこさんらしく美しいですね~。
今年はこれからが楽しみですね。
わたしも、趣味ハ書デス、と言えるようにしたいです。

投稿: susan | 2008.01.18 06:52

>susanさん、

そうそう、子供の頃とは違った楽しさがありますね。

なにがそう楽しいかといえば、
墨をするところから、特別なことをやるぞっていう、家事や雑事から一切切り離された気分になれるし。
筆が和紙と触れ合う感触も独特だし。
字を書くことに集中して、時間を忘れるほど無心になれるし。
練習するほどに、だんだん上手になれる達成感もあるし。
漢字だったら、中国の「九成宮醴泉銘」(唐・欧陽詢)とか、ひらがなだったら、「寸松庵色紙」(平安・伝紀貫之)みたいな字を書きたいなとか、いろいろわかってきたのもあるでしょうね。

美しい字だなんて、ほめてくださってありがとう♪ susanさんに褒められると嬉しいな。
横棒や縦棒をひく練習の前で、線の間隔や、バランスもいまいちだけど、練習後と比較できたら面白いかなと「自虐ネタ」で出してみました(笑)。

ブログのカテゴリーは、ちょっと迷いましたが、かなり熱中したので「趣味」としました。
もし、三日or一週間坊主になったら、単に「ごんちゃん」カテゴリーにこっそり戻そうと思っています。

投稿: きのこ | 2008.01.19 01:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 13日目4) フランスのシャトー・ホテルへ@ジヴェルニー近郊、 フランス語で道を聞く | トップページ | 早朝ヨガ @皇居 北の丸公園 (訂正あり) »