« 夫の実家に帰省 4)日向 「大御神社」 に初詣、伊勢ケ浜 | トップページ | 13日目4) フランスのシャトー・ホテルへ@ジヴェルニー近郊、 フランス語で道を聞く »

ヨガ 新サードクラス@インド大使館、 今年の目標&情熱

きのう 1/10(木)から、 インド大使館でのヨガ教室、 新サードクラスのレッスンが本格的にスタートしました。 (1/4 は今年最初の合同レッスン、 1/7の、月はじめの最初の月曜は、 早朝ヨガレッスン@インド大使館でした)

今までのセカンドクラスのレッスンよりも、 激しい動きが多くて、 ハアハアゼイゼイ。 ポーズの合間に、シュクラ先生から 「ダイジョウブ~?」 と日本語で何回か訪ねられるほど。

以前、サードクラスにいらした方が、サードのレッスンは 「ビリーみたいにキツイ」 = 去年大ヒットした通販 「7日間集中ダイエットプラグラム」 を謳った、 「ビリーズ・ブートキャンプ」 のトレーニング並みにキツイ、 と言っていたのは、コレだったのねと大いに納得。 後半、休息のポーズがあって、心底助かった~~と思いました。
でも、きのうはサードクラスのレッスン初回だったので、 本当はもっとキツいのかも。 いくらキツいものがあっても、 ビリー並みに痩せられるといいのですが。。

このように、 サードクラスのレッスンは体力的にキツいものがありますが、 新しいポーズもいくつか教わり、 新鮮な気持ちでヨガに取り組むことができました。 本当にサードクラスにあがることができ、良かったと思います。
それから、 サードクラスに上がって、 今まで週二日のレッスンだったのが これからは週一日になり、 気持ちの上ではちょっと負担が減りました。

でも、 自宅でもやらないと意味がないと先生から言われたので、 今日は、朝自宅でヨガをやりました。
このキツいサードレッスンのメニューを、いきなり二日続けてやってはいけないとのことだったので、 今日は、ちょこっと前日の復習 & 前屈などの柔軟性を高めるポーズだけ。 私は体が固いので、 せめて柔軟だけは毎日やらないと・・。

朝ヨガをやって体を動かし、呼吸をコントロールし、目を閉じて瞑想すると、 体がリフレッシュするだけでなく、 気持ちも落ち着き、 心静かな時間を持つことができました。

最近出たゲーム機 Wii Fit で ヨガのトレーニングもできるそうですが、 単に体を動かすトレーニングだったら、 本来のヨガとはかなり違うような気がします。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

ところで新年に先生からメールで、「Our life is what our thoughts its make it!! “Make your life a piece of art by living with passion and purpose”」 (私たちの人生は、私たちの思いが作りだすものです!! 情熱と目的を持って生きることによって、あなたの人生を一つの芸術作品としなさい) との 新年のメッセージがありました。

日々流されることなく、自分の本当にやってみたいこと、できることは何かを考え、情熱を持って取り組むならば、 かなり充実した一日、 一年、 そして一生が送れそうです。
せっかくの人生、 漫然と過ごしていては勿体無い。 休息も必要ですが、休息しすぎは良くないと自戒。

私はヨガはもちろんのことですが、 しばらく中断していた英語の勉強も、 本格的に再開しなくては。
ヨガの先生の英語でのお話をちゃんと理解したりとか、 夫のアメリカ人の友人とも、 臆することなくコミュニケーションできるようにしたいものです。 なんとか通じたかな、というレベルではなく。

あとは、夫にさんざんからかわれるけど、「書道」だって、今年はなんとか・・・。
ヨガにおけるヨガ教室&新しいヨガウェア、 自転車における自転車仲間&新しいスポーツ車みたいに、 書道における書道教室&新しい筆やお気に入りの硯があったら、なんとか続けられるかも!?

来週の16日は、久々、早朝ヨガレッスン@北の丸公園(皇居)。
お天気が良くて、寒くなりませんように・・・。

|

« 夫の実家に帰省 4)日向 「大御神社」 に初詣、伊勢ケ浜 | トップページ | 13日目4) フランスのシャトー・ホテルへ@ジヴェルニー近郊、 フランス語で道を聞く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夫の実家に帰省 4)日向 「大御神社」 に初詣、伊勢ケ浜 | トップページ | 13日目4) フランスのシャトー・ホテルへ@ジヴェルニー近郊、 フランス語で道を聞く »