« ヨガの特許申請 | トップページ | 着付け教室 4回目 名古屋帯(お太鼓柄)・着崩れ直し »

ヨガの練習をする 鋤のポーズ&V字バランス

先週のヨガのレッスンで、 ヨガの先生が、一番大切なのは
プラクティス! プラクティス! プラクティス!!!
・・・練習あるのみっ、と強調されていたので、 自宅でヨガの練習しました。

私は体が固いので、 前回のレッスンでは、 私だけ、 「鋤のポーズ」 ができず、 足が床につかなくて、 かなり情けない思いをしていました。

でも、何回かやっているうちに、 ようやく成功!!
パン・パカ・パーン~♪♪ という感じ (笑)。 ものすごく達成感がありました。

そのままの姿勢で、手を頭の上に持っていって、手で足先をつかんで開脚して静止するのは、まだまだ修行が必要ですが、少しづつやればできそうなので、 がんばります!

あと、「V字バランスのポーズ」。
(「V字のポーズ」に似ているけれど、足先を手で持ってバランスをとって静止)
前回のレッスン前に、 ご一緒している方が親切にポイントを伝授して下さったおかげで、 ふらつかずに長い時間静止することに成功しました(^_^)v

このように、自宅でひっそり、 日常では到底ありえないポーズに、日々挑戦しています(汗)。

また次回のレッスンは大変だな・・・、と正直辛いとも思いました。
(腹筋を使って両足を徐々に上げていき、「肩立ちのポーズ」から、「鋤のポーズ」は辛かったし、「らくだのポーズ」 の途中で、頭がガンガンしちゃって、先生から横になって休んでるように言われたし。。)

がっ、 練習して、ポーズをとるのに成功するうち、 だんだん楽しくなってきました。
(注:私は断じて、「M」ではありません。)

自分の体の限界に挑戦して、 柔軟性を高めたり、 背筋や腹筋を鍛えたりすることは、 体にいいだけでなく、精神的にも良いことだと思いました。

|

« ヨガの特許申請 | トップページ | 着付け教室 4回目 名古屋帯(お太鼓柄)・着崩れ直し »

コメント

>自宅でひっそり、 日常では到底ありえないポーズに、日々挑戦しています

ヨガの特許申請では腹が立ちましたが、こちらの日記ではワライました。
笑うのも身体にいいんですよね(^_^)v

投稿: すのじ | 2008.02.29 20:54

>すのじさん、

うんうん。笑うと、免疫系にいい効果みたいだし。
鋤のポーズは、出腹が邪魔して、体が折りたたまらないのよー(笑)。

ヨガのレッスンでは、最後に必ずみんなで「ワン・ツー・スリー」とカウウトダウンした後、大笑いしているよ。

投稿: きのこ | 2008.03.01 00:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヨガの特許申請 | トップページ | 着付け教室 4回目 名古屋帯(お太鼓柄)・着崩れ直し »