« イタリアの鉄道を予約する◆TRENITALIAでオンライン予約 その2 | トップページ | ローマのバス 路線図&時刻表 ★追記: 116番電気バス運行中断 (2017/02/14) »

「ボルゲーゼ美術館」@ローマのオンライン予約をする

5/27の今朝は、ローマ「ボルゲーゼ美術館」のオンライン予約をしました
ボルゲーゼ美術館のオフィシャルサイト

ボルゲーゼ美術館は、個人コレクションとしては屈指の名品を展示。 その内部装飾の華麗さにも目を奪われる、完全予約制の美術館です。(Also known as the "queen of all private collections in the world")
去年も見学しましたが、私は見学の制限時間である2時間では時間が足りず、なんとしても再度行きたいものだと、 強く願っていたのでした。

※去年購入した、詳細な解説が書かれた日本語のガイドブック、絵葉書など
001_080527

日本語のオーディオガイドは無く、英語でオーディオガイドを借りて、 ブックショップで販売されていたガイドブックをたよりに見学。 見どころがわかり、じっくり鑑賞できて良かったと思います。

もっとも、 そのせいで、 最後は駆け足。 ひどい方向音痴で、見学順路がわからなくなってしまう私のために、 夫が、次はここ、次はここ、と教えてくれたので助かりました。
(ウフィッツィ美術館でも、 うっかりボッティチェリの「春」や「ヴィーナスの誕生」を抜かすところだったのを、 夫に教えてもらって助かったという恥ずかしい過去を持つ私・・・。)

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

今でも印象に残っているのは、G.L.ベルニーニの「アポロンとダフネ」(1622-1625)、そして、アントニオ・カノーヴァの「パオリーナ・ボルゲーゼ」(1805-1808)の彫刻。
その完成された美しさといったら!!! しばし見とれてしまいました。

私の大好きなカラバッジョの「ゴリアテの首を持つダヴィデ」、「馬丁たちの聖母」などなど、明暗処理を施された人物像。

L.クラナッハ「ヴィーナスと蜂の巣を持つアモール」(1531頃)の、ヴィーナスのすらりと伸びた裸体、その表情から漂ってくるちょっとした緊張感。

ラファエロの「降下」(1507)の、キリストが十字架から降下する際の劇的な場面。
同じくラファエロの「一角獣を抱く貴婦人」、そしてティツィアーノ「聖愛と俗愛」に描かれた女性の優美な姿などなど。
作品の一部はこちらのオフィシャルサイトで見られるようになっています

2007年5月22日から9月14日までは、ルネサンス期の画家 「コレッジョ」 (Antonio Allegri da Correggio、コレッジョと呼ばれている、本名アントニオ・アッレグリ、 1489年頃 - 1534年)の作品を一堂に見られる、 「Correggio e l'antico」 (Correggio and the Antique) の特別展も楽しみの一つです。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

以下は、ボルゲーゼ美術館のオフィシャル予約&サービスサイト 「ticketeria」 における、オンライン予約の方法です。

http://www.ticketeria.it/ticketeria/borghese-eng.asp
Borghese Gallery & Museum, Official Booking Service
Reservation - Presale

2008年5月27日の時点では、 2008年5月27日から7月31日まで Reserve, Buy が選択できるようになっていました。

ただし、buy を選ぶとイタリアの地名のいずれかを選ぶ欄が出てきてしまうので、私は reserve のみ。

名前 (Nome 名、 Cognome 姓) を書く画面から先に進めない場合、 「Do you have problems accessing the site ?」として以下の英文での解決法が出ていました。
その設定の説明が画像でも表示されるようになっているのですが、 イタリア語での表記だったので、 間違えていないかを確かめるのに、かなり消耗してしまいました。

002_080722_internet_option
Are you alweys asked to digit name and surname ?(略)・・activate cookies on your browser and everything will be fixed up.

From the menu of the browser choose "Instruments" (ツール) and then "Internet Options"(インターネットオプションをクリック)
From Internet Option mask in the "Privacy" tab (プライバシーのタブをクリック)
click on the "Advanced" in the Privacy Options (プライバシー・オプションをクリック)
Select "Override automatic cookie handling" (以下を選択)
Select "Accept" at first party Cookies handling
Select "Ask for permission" for therd parties Cookies
Select "Always accept per-mission cookies"

※予約が成功すると、次のような画面が出てきます。(名前など画像ソフトで修正)
003_080527_galleria_borghese

予約に成功すると、book@ticketeria.it から予約確認コード確認のメールが届きました。

去年は簡単に予約できたのに、今年はちょっと面倒な操作が必要になっていて、メールのフォームも変わっていました。

Ticket office is located on the Gallery ground floor
Reservation is mandatory
It is compulsory to collect reserved tickets 30 minutes before your time slot
Full price € 10,50
(reservation fee included)
特別展の代金は、 これにプラスしてお支払。

去年は、朝 9時から 11時枠にしましたが、 30分前には到着お支払をしなければならないので、 朝の弱い私はちょっと厳しいものがありました。
今回は、朝 11時から 午後 1時枠で、余裕をもって行動できればいいなと思います。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

その後、ヴェネト通り沿いのホテルに戻って休憩。
その後、小型電気バス116番に、始発 (ピンチアーナ門の近く、Via Porta Pinciana) から乗って、 いろいろまわっても良いかもしれません♪ (終点は、ヴァチカン、サンピエトロ広場の南側地下、Termimal Janicolo、平日 7:00 ~ 19.48 頃。)
★追記:ルート地図などは、新に書いた記事「ローマのバス 路線図&時刻表」をご覧下さい。

|

« イタリアの鉄道を予約する◆TRENITALIAでオンライン予約 その2 | トップページ | ローマのバス 路線図&時刻表 ★追記: 116番電気バス運行中断 (2017/02/14) »

コメント

 感謝です。ボルゲーゼ美術館の予約をしようと毎日試みましたが、どーも画面が違う気がする…?と心配していました。画像つきの解説で間違いがわかりました。ありがとう。

投稿: りり | 2008.07.12 11:56

どういたしまして。お役に立てて何よりです。happy01

投稿: きのこ | 2008.07.12 21:54

ホームページではBuyの選択肢しか表示されてませんでした。
現地でローマパスを購入するためここで予約購入するわけにもいかず、頑張って電話予約しました。
冬でシーズンオフだったせいでしょうか、名前を聞かれただけで予約番号はもらえませんでした。
2009年3月の情報です。smile

投稿: ぼる | 2009.03.23 22:09

ぼるさん、はじめまして。
ホームページで予約できてしまえばラクなのに、電話予約でちょっと面倒でしたね。
情報どうもありがとうございますhappy01

投稿: きのこ | 2009.03.23 22:35

こんにちわ
ぼるさんと同じようにホームページではBUYしか出ません。もしかしたらラファエロの展示会があるからでしょうか?
BUYしか無い場合は電話しか無理なのですか?
私は話せないので電話ではできません。
ツアーで行くので前日添乗員かホテルの方に頼むしか無いでしょうか?。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

投稿: アスパラ | 2009.04.20 16:51

アスパラさん、はじめまして。
ホームページを見てみたら、ホームページ上でのBUYか、電話でのリザーブしかできないように変更されたかもしれませんね。関係者ではないので、あくまで私の推測ですけれど。

人数制限があるので、前日だと、もしかしたら希望日時がとれないかもしれません。
ちょっと勇気がいりますが、電話での予約は、英語で希望日&時間、自分の名前とスペル、予約時間30分前に~という説明にOKと言えれば、そんなに話せなくても大丈夫だと思います。

以前書いた記事「フィレンツェ 「ウフィッツィ美術館」の電話予約をする」
http://kino-ko.tea-nifty.com/tea_time/2008/05/post_7543.html
など、参考になれば幸いです。

投稿: きのこ | 2009.04.21 04:18

きのこさん
はじめまして。
ボルゲーゼ美術館情報、とっても助かります。
質問させて頂きたいのですが
BUYを選ぶということはネット上で決算も終わるということですよね?
ツアーにてイタリアに行くのですが
ツアーの進行状況で万が一予約時間に間に合わない場合
購入済みだと時間に遅れても入場できるのでしょうか?
それとも引き換え窓口もクローズして
入場は全く出来なくなりますか?
ひとつの時間帯しか余裕がなさそうなので
万が一遅れた場合のことが気になり
予約するのを躊躇しています。

投稿: keiko | 2009.07.07 15:15

keikoさん、はじめまして。
BUYを選択すると、もちろん決済も終了します。

決済後、リザベーションコードが書かれたメールが届くのですが、そこには
「Reserved and purchased tickets must be collected 30 minutes before the entrance time. Reservation not collected within this time limit will be deleted.」
と書かれています。
「予約・購入されたチケットは、その入場時間の30分前に受け取らなければなりません。このタイムリミット内に受け取らないと、予約は削除されます」
ということですよね(訳が間違っていたらすみません)。

窓口がクローズして、入場自体が全く出来なくなるかどうかは、経験したことがないので、わかりかねます。でも、予約が取り消されて、入れなくなる可能性があるとは思います・・・。

間違った答えでkeikoさんにご迷惑をかけるわけにはいきませんので、恐れ入りますが、book@ticketeria.it に直接お問い合わせ願えますでしょうか?よろしくお願い致します。

投稿: きのこ | 2009.07.07 18:36

きのこさん

そう書かれているのでしたら
きっと入場できないのでしょうね。
ボルゲーゼ美術館は是非行ってみたいので
他の時間帯でも検討してみます。
ありがとうございました。

投稿: keiko | 2009.07.07 18:46

はじめまして。
タカハシと申します。
ボルゲーゼ美術館の情報、助かります。
予約が成功するとbook@ticketeria.it から予約確認コード確認のメールが送られてくるとありましたが、メールが送られてくるまで、どれくらいお時間がかかったのか、教えていただけないでしょうか?

実はきのこさんのサイトに行き着く前にすでにTicketeriaでチケットを買ってしまいました。
手続きは無事に終了し、決裁も済んだというページ(きのこさんがUPされているような感じのページです)が出ました。
しかし、確認のメールが送られてこないのです。
念のために最後の決裁&手続き終了のページはコピーして保存してありますが。
このTicketeriaというサイトは大丈夫なんでしょうか??
実際にボルゲーゼ美術館に行かれた時に何も問題はありませんでしたか?・・・すでに決裁をしてしまった後なので、今さらの質問ですが、どうぞよろしくお願い致します。

投稿: タカハシ | 2009.08.10 19:22

タカハシさん、はじめまして。
私自身は、去年も、その前の年も、ちゃんと確認のメールが送られてきて、そのメールを印刷して持っていきました。
去年のメール日時を調べてみたら、サイトで深夜に予約してから、同日早朝6時頃にはメールが届いていました。

確認のメールが一日たっても送られてこないようでしたら、ちょっと心配になりますね。もし送られてこないようでしたが、念のために、book@ticketeria.it にお問い合わせしたほうがよいのかもしれません。
ちゃんと決済&手続き終了されているといいですね。
いいご旅行になりますように!

投稿: きのこ | 2009.08.10 20:27

きのこ様、
お返事、ありがとうございました。
やっと、今先ほどTicketeliaから確認メールが届きました。何が原因だったのかよく分かりませんが、申し込みしてから24時間以上です。クレジット番号のことがあったので、本当に緊張しました。でも、これで一安心です。
お騒がせしてしまい申し訳ありませんでした。
旅行、思いっきり楽しんできます。
本当にありがとうございました。

投稿: タカハシ | 2009.08.11 04:06

ボルゲーゼ美術館の予約方法がそれぞれ記入されていますが、私はぶっつけ本番で8月31日予約なしで行ってみました。(もともとボルゲーゼ公園を散歩予定)
8時50分頃に入場券発売窓口に行くと、なんと2人分21ユーロで入場券を発売してくれました。
9時から10時半までじっくり鑑賞することができました。(ただ、日本語解説資料が無いのが残念)
完全予約制でも余裕があれば入れてくれるのでしょうかね?
皆さんの参考までに!

投稿: kubo | 2010.09.05 19:47

kuboさん、はじめまして。

空きがあって、ラッキーでしたね!
「空きがなければ希望の時間には入れない」という意味での完全予約制です。歯医者さんが「完全予約制」と言いつつ、空き時間があれば入れてくれるのと同じようなものかも。

私は日本語解説資料(カタログ)を売店で買って、主要作品は、この解説をざっと眺めつつ、英語のガイドを聞きながら鑑賞していました。

結果、時間が足りなくなりましたが、2回目は予習していったので、最後までじっくり見ることができました。
kuboさんがいらしたときには、日本語版のカタログは、たまたま売り切れだったでしょうか?

書き込み、どうもありがとうございました。

投稿: きのこ | 2010.09.06 18:52

11月26日に行ってきました。私は前日に予約しましたが、一人二人なら当日、キャンセルが出れば入れる事もあるとか。ちなみに前日の予約でも時間帯によっては完売でした。せっかくイタリアまで行くならキャンセル待ちより確実に予約したほうがお勧めですね。ベルニーニの彫刻は素晴しい。手が届く距離で見られます。楽しんでください。

投稿: toshi | 2010.12.07 00:51

>toshiさん、

はじめまして。
確かに、余裕があればキャンセル待ちでもいいのでしょうが、予約が確実ですよね。歯医者さんと同じってことで(笑)。
私もベルニーニの彫刻に魅了されました。やっぱり特に凄いものはなかなか貸し出されませんね。私もまた行きたいものです。

投稿: きのこ | 2010.12.07 01:39

先ほどボルゲーゼ美術館の予約をしました。
Buyしかないし、日本でチケット購入できればユーロの換金の心配も無いと思い、そのままBuyで予約をしました。予約のメールが届きますが、届いた後にすることはありますか?予約番号を持って窓口に行けばよいのでしょうか?それから料金が29ユーロ/2人だったんですが、特別展分が入っているからこの金額だったのでしょうか。
すでに決済しているので、今更変更もできませんが・・・。

投稿: しょうが | 2010.12.07 17:04

>しょうがさん

はじめまして。以前コメントを下さった方もかきこまれているようにBUYしかなくなったんですね。

予約メールが届いた後は、建物の中央の入口から地下に入った右側にあるチケットオフィスに、予約した入場時間の30分前までに予約番号を持って、チケットを受け取ればいいだけです。

特別展があるかどうかは、しょうがさん御自身で確認なさって下さい。ちなみに、私が2008年に行ったときにはコレッジョの特別展があり、通常より高めの特別料金になっていました。

では、いいご旅行になりますように。

投稿: きのこ | 2010.12.07 18:45

>しょうがさん

はじめまして、今はクラナッハ展があってます。~2/13まで。
二人で29ユーロなら現地とほとんど同じ値段ですよ。ほんの少しだけ割高だけど。その分楽しみましょう。日本語の最新ガイドも販売しています。14ユーロでした。

投稿: toshi | 2010.12.07 22:19

>toshiさん

情報どうもありがとうございます☆
クラナッハ、大好きなので、ますます行きたくなりました!

投稿: きのこ | 2010.12.08 23:00

はじめまして
2010年末にボルゲーゼ美術館に行きたいのですが、、、
2歳の子どもを連れて入館はできますか?
もしご存知でしたら教えてください

アンジェロ

投稿: アンジェロ | 2010.12.11 15:50

>アンジェロさん
はじめまして。わたしにはわからないので、直接ボルゲーゼにお問い合わせ下さいませ。お力になれずすみません。
Ticket reservation
Tel. 0039 06 32810(Italy)
http://www.galleriaborghese.it/info-en.htm

投稿: きのこ | 2010.12.11 17:00

きのこさんありがとう。

子供2歳児、問題なく入館できました。
それからインターネット予約はしなくても当日受付で交渉すればチケット販売してくれました。料金はインターネット販売と同じだと思います。
passegginoは預けなければ駄目です、、が手荷物預ける長蛇の列に並ばずに優先して預けられるのでチケットさえあればすぐに入館できます。良いですね。
そして係り員に交渉すれば館内のアンティーカなアッシェンソーレに乗れます。
古いので子一人、親一人なので残り親一人は階段です
イタリアでは本当に交渉することで旅行の楽しさが変わると今回も痛感しました。あとコネも大事、イタリア人の友人たちに大変助けてもらいました。

投稿: アンジェロ | 2011.01.12 00:33

>アンジェロさん

お子さんと入館できて良かったですね。私が行った時には、予約がないため入れず、次の時間まで待たなければならなかった方もいらしたので、待たずに入れてなによりでした。

私もアンティーカなアッシェンソーレに乗ってみたい(笑)。
私も、イタリア旅行では、宿泊したホテルの人にガイドブックには載っていない美味しいレストランを教えてもらったり、予約時間の便宜を図ってもらったり、いろいろ助けてもらえて本当によかったです。

アンジェロさん、情報の書き込み、どうもありがとうございました。

投稿: きのこ | 2011.01.12 01:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イタリアの鉄道を予約する◆TRENITALIAでオンライン予約 その2 | トップページ | ローマのバス 路線図&時刻表 ★追記: 116番電気バス運行中断 (2017/02/14) »