« 宮崎県延岡に帰省する#3延岡の浜辺、バッタ、自転車 | トップページ | 自転車で京島へ »

宮崎県延岡に帰省する#4旭ヶ丘駅、リニアモーターカー実験線

延岡に帰省する#3延岡の浜辺、バッタ、自転車」 の続きです。
短い滞在でしたが、義父母の元気そうな顔が見られて何よりでした。
帰りは、JR日豊本線 旭ヶ丘駅から、普通に乗って宮崎空港駅まで。 これまでは車ばかりでしたが、はじめてこの駅から電車に乗って帰ることになりました。 旭ヶ丘駅から宮崎空港まで、JR日豊本線 普通で 1時間42分 料金1,720円です。

★手作りの小さなログハウスっぽい?「旭ヶ丘駅」。 無人駅で半分吹きさらしなので、切符の自動販売機にドアがついています。
014_081010_to_12_112

★とにかく便が少ないので、事前の時刻表の確認は必須です。
013_081010_to_12_117

★線路は一本だけの単線です。
015_081010_to_12_114

上の写真、線路の右側にも見えていますが、駅のすぐそばに「味のおぐら」旭ヶ丘店があります。お正月に帰省するときにには、ここの「チキン南蛮」が食べたいなぁheart ジューシーでとても美味しいのです。
★以前書いたエントリー記事「夫の実家に帰省 3)おせち料理、「チキン南蛮」@延岡」(「チキン南蛮」の写真あり)

★二両だけの普通車(これは、南宮崎行き)
021_081010_to_12_105

★宮崎空港駅行き普通の車内。これは新型車両。2両だけですが、イスのデザインがちょっとオシャレっぽいですね。※画像クリックで拡大します
017_081010_to_12_119

★この車両にも、「床に座らないでください」との注意書きが貼ってあります。
いっそのこと、車両内を畳にしちゃえばいいのかも (笑)。みんなザコ寝しちゃったりして (爆)。
018_081010_to_12_118

JR日豊本線 wiki
旭ヶ丘駅 wiki
宮崎県 旭ヶ丘駅 Google マップ
JR九州 時刻表・運賃検索・お得な列車の旅情報
JR九州 路線図

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

★車窓からは、時折海が見えたり
019_081010_to_12_120

★リニアモーターカー宮崎実験線 (現在は廃線)が見えました。
020_081010_to_12_123

★「リニアモーターカー宮崎実験線の今…… - OhmyNewsオーマイニュース」によると、東都農(ひがしつの)駅から美々津(みみつ)駅の間、全長7キロ、リニアモーターカー宮崎実験線。 LINEAR EXPRESSのサイトの中の、超伝導リニアの歴史のページによれば、宮崎実験線は、単線で、トンネルや勾配、曲線がないことから、これらを備えた新たな実験線が必要となり、新実験線を山梨県に建設することが決定。1996年、20年間の基本的な性能についての実験終了後、廃線となったそうです。
★LINEAR EXPRESS http://linear.jr-central.co.jp/index.html

超電導リニアの実用化って将来実現するんでしょうか???
私個人的には、これ以上早くしなくても・・という気がします。

それよりも、公共交通が十分でない地域に公共交通を充実させるほうが先決かと。

たとえば、高齢、病気になって、車の運転もままならない状態で、病院に行ったり、通うようになったとき、公共交通が十分でないと、本当に大変だと思います。

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

その意味でも、いわゆる「バラマキ財政」は非常に無駄かと。せっかく税金を集めているのに、必要なところに使われないままになるなんて、 やはり「無策」の一言に尽きるのではないでしょうか。

宮崎に、いまだ十分に整備されていない高速道路の問題もなんとかしないと・・。
宮崎県の東国原知事が、今までの知事の経験で得られた地方の問題に対する何らかの対策を実現させるため、国会議員として出馬するのも良いのでは!?と思ってみたりしました。
【わっしょい!宮崎】「命の道路」守りたい - MSN産経ニュース
そのまんまHOME 東国原 英夫 オフィシャルサイト
東国原英夫オフィシャルブログ「そのまんま日記」のブログ記事、「我が闘争」

|

« 宮崎県延岡に帰省する#3延岡の浜辺、バッタ、自転車 | トップページ | 自転車で京島へ »

コメント

九州の電車って、オシャレで好きです。
旅行に行く時の密かな楽しみ♪
リニアはJR東海が自力で建設する計画を立てていますが、どうなることやら。。。

投稿: いま | 2008.11.28 01:42

単線で便もめちゃめちゃ少ないなのに、この新車両のオシャレ度には目を見張りました。思っていたのとのギャップが激しすぎて、思わず写真を撮ってしまいました
(^^

リニアは、実験からけっこう年数が経ってるし、いつ実現するやらですね。。実現しなかったら膨大な無駄になっちゃうし・・・。

投稿: きのこ | 2008.11.28 13:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宮崎県延岡に帰省する#3延岡の浜辺、バッタ、自転車 | トップページ | 自転車で京島へ »