« 文字の力・書のチカラ -古典と現代の対話- @出光美術館 | トップページ | 人形町 洋食 「芳味亭」(ほうみてい) Houmi-tei, Yoshoku restaurant in Tokyo's Nihombashi Ningyo-cho »

ひつまぶし名古屋 備長 銀座店 Hitsumabushi (grilled eel and rice) Nagoya Bincho in Tokyo's Ginza branch

1月の「太田会」は、銀座プランタンの道をはさんだお隣、 マロニエゲートの12F
ひつまぶし名古屋 備長 銀座店」へ。

人形町在住のピアニスト・ 斎藤雅広さま(マサヒルトン公爵さま)と、 オフィシャルサイトの管理人さま、人形町でお寿司といえば 「太田鮨」 の太田さま(太田鮨さんについては、「人形町 「太田鮨」 に行く その4」 のエントリー記事をご覧下さい) と、ご一緒させていただきました(前回の太田会は「こちら」

こちらは、マサヒルトンさまお気に入りの、ひつまぶしのお店で、 名古屋名物 「ひつまぶし」 専門店 「備長」 の東京 (銀座) の初出店だそう。

上ひつまぶし(3,800円)。 ほかに、ひつまぶし(2,800円) などなどもあり。
001_090118_012

002_090118_013

最初はそのまま。蒸さずに地焼きしているだけあて、表面の食感がカリッしていて香ばしいところが非常に美味しいnote

次に、薬味のネギをかけて食べるんですが、こちらのネギは、あの独特の臭みがなくて、ネギだけでお酒のつまみになっちゃうくらい、またまた美味しいnotenote

太田さんがお店の方に聞いてみたところ、ネギはお替りできるそう。次回はぜひお替りしたいと思いました。

最後に、残りの薬味のネギと出汁をかけて食べるのですが、この出汁に、鰻の旨みがじんわり広がり、美味しいのなんの・・happy02heartheartheart

太田会の面々、お箸が止まらず、もくもくと、あっという間に食べちゃいましたhappy01
途中で写真を撮るのも忘れて、食べ終わった後、あちゃーと思ったのでした(笑)。

★美味しい食べ方
003_090118_008

特別メニューもあるそうですが、鰻だらけになっちゃいそう(笑)。 ごはんはお替りできそうですが。。
005_090118_002

★シャンパンで乾杯しました。
006_090118_007

007_090118_006

マサヒルトンさまも、日本橋人形町のグルメ情報も満載の、 ブログ 「まさひろ瓦版」で、すでにお書きになっていらっしゃいます。
禁断症状ではないけど(笑)
マサヒルトンさま、美味しいお店を紹介して頂きまして、どうもありがとうございました!

■ひつまぶし名古屋 備長 銀座店

住所:中央区銀座2-2-14 マロニエゲート12F
TEL: 03-5159-0231

11:00~15:30(LO15:00) ,17:00~23:00(LO22:00)
※うなぎが無くなり次第閉店
地図

オフィシャルサイト
ぐるなび
Googleマップ地図&情報

その後のティータイムなどは、後ほど。

|

« 文字の力・書のチカラ -古典と現代の対話- @出光美術館 | トップページ | 人形町 洋食 「芳味亭」(ほうみてい) Houmi-tei, Yoshoku restaurant in Tokyo's Nihombashi Ningyo-cho »

コメント

美味しそう~浅草で食べたことがあるけど、いまいちだったんですよね~でも、ここは美味しそう…( ̄~; ̄)

投稿: ゆきちゃん | 2009.01.29 21:02

この間、大学時代のサークルの集まりがあったんだけど、そこで会った人もココを知ってて、美味しいよねーと盛り上がっていたよ(^_^)。

投稿: きのこ | 2009.01.29 23:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 文字の力・書のチカラ -古典と現代の対話- @出光美術館 | トップページ | 人形町 洋食 「芳味亭」(ほうみてい) Houmi-tei, Yoshoku restaurant in Tokyo's Nihombashi Ningyo-cho »