« 上海蟹を食べる @日本橋浜町 「燕慶園」 その3 Enkeien, Chinese restaurant in Tokyo's Nihombashi Ningyo-cho (Hama-cho). Shanghai crab dish (seasonal) is highly recommend ! | トップページ | 横須賀衣笠 「江南飯店」 スペシャル上海蟹コース Kounan Hanten, Special course meal of Shanghai crub in Kanagawa prefecture's Yokosuka Kinugasa »

維新號 甬江 (よんじゃん) @コレド日本橋 Ishingo Yonjyan, Chinese restaurant in Tokyo's Nihombashi (COREDO Nihombashi)

上海蟹シリーズ全三回のうちの第2弾は、コレド日本橋4Fにある 「維新號 甬江(よんじゃん)」。 今回は、北京ダックコース +αで上海蟹。

11月の終わりの 「太田会」。 人形町在住のピアニスト・ 斎藤雅広さま(マサヒルトン公爵さま)と、 オフィシャルサイトの管理人さま、人形町でお寿司といえば 「太田鮨」 の太田さま(太田鮨さんについては、「人形町 「太田鮨」 に行く その4」 のエントリー記事をご覧下さい) と、ご一緒させていただきました(前回の太田会は「こちら」
今回、グルメなマサヒルトン侯爵さまのお気に入りの中華ということで、お陰さまで、充実した楽しい会食となりました。
つい最近も、太田会の会食があったばかりなのですが、そちらはもう少々お待ち下さい(汗)。

ところで、マサヒルトンさまも、日本橋人形町のグルメ情報も満載の、 ブログ 「まさひろ瓦版」で、すでに詳細に書かれています
11月の太田会報告 ★コレドの中華、維新號「甬江」に行く 
私は、上海蟹シリーズ全三回のうちの一つ、そして私自身の備忘録としてご紹介させていただきます。

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

前菜の盛合せ
002_081130_002

海老とイカの炒め物
003_081130_003

なんというか、「高級中華」 の味わいでした(^^ゞ 所詮味は、主観的なものなので、これで勘弁してください(汗)。
016_081130_004

飲茶も手を抜いていなくて、下の写真 (名前は失念、ゴメンナサイ)のお料理、すっごく美味しいかったです。
004_081130_006

005_081130_007

ここでドドーンと、見ているだけでも涎ゴックン。 ツヤツヤな焼き上がりの北京ダック。
006_081130_009

なんとsign01まるで屋台みたいなワゴンが登場。 パフォーマンス度満点です。
007_081130_010

ペキンダック&立派なフカヒレが釣り下がっていて、 ここでペキンダックを作ってくれるのでした。

でも、 お正月に夫と個室に入ったときには、この屋台みたいなワゴンではなく、 まったくフツウのワゴンでのサービスでした。 期待していただけにちょっと残念。 この屋台みたいな人目をひいちゃうワゴンは、 個室に入った際には登場してこないのです。 美味しさは全く同じだったけど(笑)。
008_081130_013

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

せっかく太田会で集まったことだし、季節モノだしということで、コースとは別に、上海蟹(オス)をみんなで相談したうえ、マサヒルトンさまがブログで紹介されているように 「ノリノリで」 注文しちゃいました(笑)。
009_081130_014

さすがにお値段もいいだけあって、 とても美味しい。 お店の人が とりわけてくれるのも助かりました。
010_081130_015

でも、2匹を4人で分けたことから、 あっという間に終わっちゃった~、 という感じは否めないやも。
取り分けてくれるのは嬉しいけれど、 量少なすぎ・・(涙)。
011_081130_016

しっとりした金目鯛の蒸し物
012_081130_019

蟹レタスチャーハン
013_081130_020

みんなで別料金を覚悟した(笑)、「北京ダックのスープ」。詳細は、マサヒルトンさまのブログをご覧下さい。 これはとても美味しかった~~note
014_081130_021

デザート
015_081130_022

001_081130_026

■維新號 甬江 (よんじゃん) 日本橋店

住所:中央区日本橋1-4-1 コレド日本橋4F
TEL: 03-3516-0161

オフィシャルサイト http://www.weishin.jp/yonjyan.html
ぐるなび http://r.gnavi.co.jp/g485209/

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

とても美味しかったので、今年のお正月のディナーですが、夫と一緒に、こちらのお得な新春限定コース(気仙沼産フカヒレの煮込みスープ、北京ダック、大粒カキと豆腐のオイスターソース煮込み等々、その内容からすれば、とてもリーズナブルだったと思う)を頂いちゃったほど。

落ち着いた個室で、低~くジャズの流れる中、寛ぎながら、非常に美味しい中華を堪能。
気の張らないリーズナブルな日本橋浜町 「燕慶園」 のようなところもいいけれど、 甬江のような、高級感も適度に漂う居心地のいいお店も、やっぱりいいなぁ~と思うのです。

さらに、歩いて行けないことはないっていうロケーションも、ポイント高し。

その意味では、 水天宮の近くにある ロイヤルパークホテルの地下にある 「桂花苑」 も、 かなりポイント高しです。
おととしの結婚記念日のお祝いに、 夫と一緒に頂いた 「中国料理とワインの織りなす二重奏」 のコース&ワイン三種類の素晴らしさは、 未だに忘れられません。

わざわざ遠出してまで、美味しいと評判のものを食べにいくのは、 親しい方からのお誘いで、ご一緒しない限りは、私個人的にはありえません。 この後、ご紹介する予定の横須賀衣笠 「江南飯店」 は、 まさにその一例なのですが・・。

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

ところで、このお正月、夫と一緒にディナーに行った際には、 獅子舞がコレドの店内をまわっていて、 お口から出てきた手に 「おひねり」 をあげたら、頭をかじってくれましたshine

お獅子に頭をかじってもらうと福が来る」と、以前TV東京の「和風総本家」という番組で紹介されていたので、これを思い出したのでした。

みなさまにも福の多い一年でありますようにhappy01

第三弾へと続きます。「横須賀衣笠 「江南飯店」 スペシャル上海蟹コース

|

« 上海蟹を食べる @日本橋浜町 「燕慶園」 その3 Enkeien, Chinese restaurant in Tokyo's Nihombashi Ningyo-cho (Hama-cho). Shanghai crab dish (seasonal) is highly recommend ! | トップページ | 横須賀衣笠 「江南飯店」 スペシャル上海蟹コース Kounan Hanten, Special course meal of Shanghai crub in Kanagawa prefecture's Yokosuka Kinugasa »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 上海蟹を食べる @日本橋浜町 「燕慶園」 その3 Enkeien, Chinese restaurant in Tokyo's Nihombashi Ningyo-cho (Hama-cho). Shanghai crab dish (seasonal) is highly recommend ! | トップページ | 横須賀衣笠 「江南飯店」 スペシャル上海蟹コース Kounan Hanten, Special course meal of Shanghai crub in Kanagawa prefecture's Yokosuka Kinugasa »