« 無事、帰国 | トップページ | 佐原 雛めぐり、 家庭画報 連載 「シルクロードを行く」 »

銚子・犬吠崎・佐原へドライブ #6 佐原 その1小江戸散歩

「銚子・犬吠崎・佐原へドライブ #5 銚子・犬吠崎 「君ヶ浜」」の続きです。
佐原は歴史ある町並みが残り、「小江戸」とも称される水郷の町。「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されています。
Googleマップ 地図&情報
001_090214_to_15_212

★樋橋(ジャージャー橋)の近くにあった地図。
現、伊能忠敬記念館の場所が違っていたので、画像を修正加工しています。
0001090214_to_15_211

香取市観光公式サイト http://www.katorishi.com/
香取を旅する:佐原の町並み 香取市商工観光課 
★水郷佐原観光協会 http://www15.ocn.ne.jp/~skk/
★香取市ウェブサイト http://www.city.katori.lg.jp/

ナビに「伊能忠敬記念館」(TEL:0478-54-1118)の場所を登録して、その近くまで。
あいにく近くの駐車場は満車状態。 ちょっと離れた、駅の近くにある無料駐車場(香取市民体育館の裏手?)に車を停めて、ぎっくり腰の痛みに耐えながら、小さな歩幅でゆっくりゆっくり歩くハメになりました・・。


★手前は、福新呉服店(店舗の建築は、明治28年(1895年)、土蔵:明治元年(1868年) )
003_090214_to_15_208

★樋橋(ジャージャー橋)、30分ごとに水が流れるようになっています。
006_090214_to_15_289

続きます。

|

« 無事、帰国 | トップページ | 佐原 雛めぐり、 家庭画報 連載 「シルクロードを行く」 »

コメント

6月に行かれるとあの辺は、アヤメの季節でお勧めですよlovely

私は栃木の蔵の町へ行ってみたいと思ってます。
佐原と同様、堀があって、船に乗るそうです。
どちらも着物にマッチscissors

投稿: himiko | 2009.02.28 23:10

cloverhimikoさん
佐原は6月アヤメの時期ですね~( ..)φメモメモ。教えて下さってありがとうございますheart01今回ギックリ腰で歩き回れなかったんで、リベンジしたいと思ってたんです。
himikoさんは着物で行かれたのでしょうか。

栃木の蔵の町を、さっそくググッてみました。
蔵と掘のある町並みがいい感じですね~heart04
私もhimikoさんのように、着物でお出かけしたくなりました。

投稿: きのこ | 2009.02.28 23:34

ただいま腰が完治してないので、着物も着れない毎日です。
蔵の町、企画したらコミュでイベント発足しますね。
今月20日は鎌倉へ着物で行きますよ。
コミュでイベント立ててますので覗いてみてくださいなeye

潮来は母方の田舎へ行くときに、それこそ潮来インターチェンジを利用しています。
あやめの時期は船に乗ってアヤメ園を見られると素敵ですよheart02

佐原の町は小さい頃に通ったことがありますが、記憶がないんですsad
近いからこそ中々行けないところなのかもcoldsweats01

投稿: himiko | 2009.03.02 21:47

cloverhimikoさん
腰痛、早く治るとよいですね。私は鍼に3回通って、なんとか治しました。
先ほど、コミュのイベント拝見しました。私も参加しますので、よろしくです!ちょうどその頃、私もダンナさんが出張なのですwink
蔵の街もご一緒できたら嬉しいです~。

ところで、アヤメ園は舟でも見られるんですね。6月が楽しみですheart04

佐原は、勢いで行ってしまいましたが、近すぎてなかなか・・ってこと、ありますね~。伊能忠敬記念館とかは、子供のころより、むしろ大人になってから見るといいかもと思いましたnote

投稿: きのこ | 2009.03.03 00:19

きれいな町並みですね! 川越に似てるかも・・
こういうレトロな町並み、大好きです。

お雛様も良いですね。うちは娘が出て行ってからぜんぜん、出してません。
娘に毎年、出させていたのですけれども、当の娘が居ないと、
夫婦だけの生活で雛人形を飾るのは、今のところ淋しすぎて、飾る気にもなれなくて。
ちゃんと出している家もあるのにね。我が家のお雛様、ごめんなさい~

6月が、お花見はオススメなんですか? チェックします!
私の着物は腰痛逃れのために始まったのですけれども、
腰が痛い日は着る腰力も無く、一日寝たままになるので、お天気と体調を見ながら♪
夫とアヤメ見物に行けるよう、計画を練ろうと思います。
ありがとうございました♪

投稿: 花子 | 2009.03.04 08:55

clover花子さん
川越にも行ったことがありますが、佐原は舟めぐりが楽しかったです。
お雛様は出してあげないと可哀想なので、来年はお嬢さんを呼んで是非。
腰の痛みは、私は鍼ですっかり良くなり、今週からヨガを再開しました。花子さんも、近所でいい鍼灸師の先生がみつかりますように。

投稿: きのこ | 2009.03.04 18:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 無事、帰国 | トップページ | 佐原 雛めぐり、 家庭画報 連載 「シルクロードを行く」 »