« 自転車でお花見。 木場、猿江、浅草 「長命寺の桜もち」 | トップページ | 紀尾井町通りの桜並木、 電子辞書 »

飯田橋 カナルカフェ 桜を見ながら食事会 CANAL CAFE, Italian cuisine in Tokyo's Iidabashi (near from Kagurazaka area)

4/7(火)の夜は、夫の仕事つながりでお誘いを受け、飯田橋の 「カナル カフェ」 へ。
☆CANAL CAFE -カナルカフェ- http://www.canalcafe.jp/top.html

お堀の桜はちょうど満開。 桜の花々がライトアップにフワット浮かぶ、水辺のロケーションも最高でしたshine 左側の桜もライトアップしていたらもっといいのに・・・。
001_090407_001

レストランサイドの オープンテラスで、 イタリアンのディナーコースを頂きました。
二人用のテーブルは前方。 四人用のテーブルは、後方。 屋内にもテーブルはありますが、桜を見るならやっぱりテラスでしょう。 後方にはストーブがあり、 ひざ掛けもあったので、 寒さはまったく感じませんでした。

イタリアンのコースも充実していて、 ワインも美味しかったですし、 とても楽しく、大満足heart01
(この写真は、少し食べてしまった後です。)002_090407_007

ちょうど混雑している時間帯で、お食事が出てくるまで、ちょっと時間がかかりました。 でも、なにしろロケーションが良くて、話もはずみ、4人でワインを4本をあけるうち、コースが終了した感じです(笑)。 ちょっと飲みすぎちゃったけれども、それほど楽しかったということですwink

生ハム&チーズ、ムール貝もプリプリしていて非常に美味しい。
003_090407_009

パスタ、ピザ、メインまで、量も多くて大満足でした happy01
005_canal_cafe

デザートのムースもキレイに盛り付けされていましたheart01
007_090407_020

お花見期間のディナー予約開始日から、 桜の満開の頃を予測して予約をとるのは難しいとのこと。 予約をとって下さっていたHさんの奥様に感謝ですnote
008_090407_024

It's very difficult to reserve a table at the cherry-blossom season !!

|

« 自転車でお花見。 木場、猿江、浅草 「長命寺の桜もち」 | トップページ | 紀尾井町通りの桜並木、 電子辞書 »

コメント

やはり「カナル カフェ」だとゴージャスな感じですね。
私はもっぱら桟橋の上で、ワインやら何やら持参で花見をしてました(ここ数年は行ってないけど)。

投稿: PON | 2009.04.09 12:56

私が行ったときは、まだライトアップされておらず、しかも超寒かったので、室内でした…orz

満開予測をして席をとるのは難しいですよね~

投稿: ゆきちゃん | 2009.04.09 15:42

一年で最も混雑する時期に予約を取るとは!
いいなぁ~

投稿: いま | 2009.04.09 21:29

いいですね、憧れます!

投稿: highland | 2009.04.10 00:29

cherryblossomPONちゃん
予想してたより、しっかりしたイタリアンでとても良かったです。この日は、ちょっと気合を入れてオシャレして行ったけど、気軽にワインやお惣菜・チーズかなんか持って行くお花見もいいなぁ~note

cherryblossomゆきちゃん
ゆきちゃんも行かれてたんですね!確かに、予約開始日の3/1の時点で満開の日を予測するのって難しいですよね~。

cherryblossomいまさん
まったくもって、ダンナさんの仕事上お付き合いのあるご夫妻からのお誘いのお陰です~happy01

cherryblossomhighlandさん
いつか桜の時期に行ってみたいなーと強~く思っていた場所なので、念願叶って嬉しかったですheart

投稿: きのこ | 2009.04.10 00:57

素敵ですね・・・・。うらやましい・・・です・・・。

都心のさくらも見にいきたかったんですけど・・・。

今日は近場にいったんですが、もう散ってしまってました・・・・。

投稿: あさ | 2009.04.12 19:35

cherryblossomあささん
ソメイヨシノは葉桜になっていますが、八重桜は今が見ごろでした。
紀尾井町の赤坂プリンスホテル、ホテルニューオータニ、清水谷公園の前の八重桜の桜並木は、今頃が一番キレイかも。
桜は散っても、若葉の緑が目にまぶしいですよねheart04

投稿: きのこ | 2009.04.12 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自転車でお花見。 木場、猿江、浅草 「長命寺の桜もち」 | トップページ | 紀尾井町通りの桜並木、 電子辞書 »