« 自転車で葛西海浜公園 行程編 | トップページ | 英一蝶 一蝶リターンズ@板橋区立美術館 (2009/9/15-10/12)  »

葛西海浜公園 砂浜編

自転車で葛西海浜公園 行程編」のつづき。 「日本の渚・百選」に認定された 「葛西海浜公園・東なぎさ西なぎさ」。(wiki)。
★動画。クリックでスタート。 ぐるっと360度、見渡してます。

穏やかな砂浜。
001_091031_056_2

海は広いな。大きいな。 なんて単純、なーんも悩みどころのない歌詞なんだ(笑)。
002_091031_050

砂浜には、たくさん貝殻。 潮干狩りができそう。
003_091031_057

西なぎさの先のほうまで行ってみた。
004_091031_058

何の立て札だろうと見ると、 「牡蠣採取禁止」 とは一体・・・!? 
005_091031_059

広島でも、気仙沼でもないのに、なんでここに牡蠣~~!!!
と思ったけれど、たくさんの牡蠣の殻あり。東京湾にも天然の牡蠣がいるとは・・・。 そういえば、「日本橋人形町」 の前には、そのすぐ隣の、「日本橋蛎殻町」 に住んでたのだった。
006_091031_065

と、写真撮影に夢中になってたら、不覚にも転んでしまう。カメラをかばったため、手を強打。カバンに入れてたペットボトルの緑茶で、ベロンと皮がむけ、砂が入ってしまった傷口を洗う。 緑茶は効くのか?関係ないか・・・。まあ、お茶があっただけよかった。 数日、かなり痛かった(泣)。

場所は、ここまでしか行けないところ。 「なんで、ここでころぶかな」じゃなく、「おい、大丈夫か」じゃろうが・・・と、ダメ出しされてた夫を記念撮影。。
眺めもいいし、転んじゃったけど、行ってよかった。
007_091031_066

右を見ると、自転車で何度も行ってる若洲が見え。
008_091031_064

左を見ると、葛西臨海公園の観覧車と渚橋が見え。
009_091031_062

元来た道を戻る。
こんなゴロゴロの石をいくつも埋め立て、波消しブロックを積み上げ、この防波堤が作られたことに感心する。
010_091031_068

散策する人たちのほか、凧を揚げてたり、のんびり本を読む人もあり。こんどは敷物を持って行こうと思った。
011_091031_072

渚橋から眺めた夕日。
うちから眺めるのと同じ夕日のはずなのに、風景が違うと、かくも違って見えるものかは。
012_091031_073

近場なのに、景色も良くて、人も少なく、いい場所でした。

|

« 自転車で葛西海浜公園 行程編 | トップページ | 英一蝶 一蝶リターンズ@板橋区立美術館 (2009/9/15-10/12)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自転車で葛西海浜公園 行程編 | トップページ | 英一蝶 一蝶リターンズ@板橋区立美術館 (2009/9/15-10/12)  »