« さよなら滝平二郎遺作展 @逓信総合博物館ていぱーく | トップページ | 立春 The Beginning of Spring »

節分で豆まき 

もっとも、口の中に 「福は内~note」で終了~ (笑)。
ベランダから撒いたら、苦情が出そう・・・。

豆まきの無い節分はなんだか寂しいと思って買った豆。 でも、マスがないので、空き瓶に豆。 瓶のフタに、豆の袋に貼ってあった鬼のシールを貼ってみました。
気軽に食べられて、これはこれでよいかも! 煎り大豆って結構美味しい。ヘルシーなので、一年中あってもよいかも?
001_100203_001

節分と豆まきについては、こよみの検索でお世話になっている 「こよみのページ」のこのページにありました。

ところで、このページに書いてあるけど、「恵方巻き」の由来って、もともと海苔屋さんの宣伝だったんですね。今はスーパー、コンビニの売り上げ促進目的かな!?
私が育った東京では、全く馴染みのない習慣なので、残念ながら、まだ買ったことも、作ったこともないんです。もしあったら頂きますが・・・coldsweats01

明日は、立春。 旧暦では一年のはじまりです。 これを英語で説明するのって難しい・・。 この間も、シン先生に、まだ春じゃないんじゃないって言われちゃうしbearing

★追記(2/4):先生に英語で説明したら、今日はとってもいい日なんだね!と言ってもらえて、ちょっと嬉しかった エントリー記事:立春 The Beginning of Spring

今年は、ご近所の酒屋さんで、澤乃井の立春朝搾りを予約。 楽しみですnote

|

« さよなら滝平二郎遺作展 @逓信総合博物館ていぱーく | トップページ | 立春 The Beginning of Spring »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さよなら滝平二郎遺作展 @逓信総合博物館ていぱーく | トップページ | 立春 The Beginning of Spring »