« ぎっくり腰を鍼で治す | トップページ | パット・メセニー オーケストリオン ライブ 2010/6/12 »

タブラ & タブラの本

自宅にあるタブラ (インドの太鼓)と タブラの本です。
001_100609_theory_and_practice_of_t

このタブラは、ヨガ友さんであり、タブラ・シスターズ(笑)のメンバーでもあるTさんがインドに行かれた際に、一緒に買ってもらったもので、インドから送ってもらったものです。

この本 「Theory and Practice of Tabla」 (Sadanand Naimpalli)は、先生が持っていらした英文のペーパーバック。定価は250ルピー(1Rs = 約 2円)なので、現時点のアマゾンに載ってる値段はかなり高く感じ、ちょっと躊躇。 でも、一緒にタブラを習っている人たちが購入されていたので、一番安かったのを買いました(汗)。

もっとも、タブラ教室ではテキストは使っておらず、レッスンの都度 各自のノートに書いて、わからないことはすぐ先生に質問できるので、本が必要なわけではありません!

ただ、タブラが好きなので本も見てみたい、あれば、なんだか安心(笑)、みたいなものです。

テキストには、タブラのたたき方(数々のBol の叩き方)の写真や、用語の解説などもあって、とても参考になりましたが、先生に付いて、ある程度習わないと、この本だけではちょっと大変かもと思いました。

インド大使館のタブラ教室(週2回)に去年の10月下旬から通いはじめて、約7ヶ月。
とても優しくて素適なインドの先生にめぐり合い、タブラ仲間もできて、楽しくタブラのレッスンを続けていますnote

|

« ぎっくり腰を鍼で治す | トップページ | パット・メセニー オーケストリオン ライブ 2010/6/12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぎっくり腰を鍼で治す | トップページ | パット・メセニー オーケストリオン ライブ 2010/6/12 »