« ミシンが届く。 ミシンの練習 | トップページ | オルセー美術館展2010 「ポスト印象派」@国立新美術館 »

ミシンで小袋を作ってみる

きのうは、浴衣のサイズを決めて、ひとまず積もって(=寸法どおりに折りたたむ)みてました。 でも、いきなり 「裁断&ミシンがけ」 は、いくらなんでも無謀すぎ!なので、ひとまずミシンの練習を兼ねて、小さな袋物を作ってみました。
001_100714_002

使わなくなった古いけど、キレイで捨てられないハンカチを使用。
ハジッコを上手に使って裁断後、脇を、布はしの「ほつれ止め」を兼ね、ジグザグ縫いたち目かがり。
コードを通すために口をミシンがけ。 ミシンにちょっと自信がつきましたnote
002_100714_003

浴衣の反物を積もったところ。
001_100713

|

« ミシンが届く。 ミシンの練習 | トップページ | オルセー美術館展2010 「ポスト印象派」@国立新美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミシンが届く。 ミシンの練習 | トップページ | オルセー美術館展2010 「ポスト印象派」@国立新美術館 »