« 全粒粉パンを焼く | トップページ | 丸の内イルミネーション2010 »

光都東京・LIGHTOPIA

昨日は夫と、人形町から神田、御茶ノ水まで歩いた後、丸の内界隈で開催されている 「光都東京・LIGHTOPIA」 のイルミネーション(2010/12/21-29)を見に、丸の内線で東京駅へ。
地元人形町では、「謹賀新年」の提灯が人形町通り沿いにずらりと並び、あまりクリスマス気分には浸れないので(笑)、クリスマスのワクワクする気分を味わいに行きました。

丸ビルから出て、フラワーファンタジア 丸の内会場。 華やかで綺麗lovely
001_101223_1904_021

神戸のルミナリエのような派手な電飾ではないので、ちょっと盛り上がりには欠けるけれど、ないよりは全然いい!という感じ。 できれば、以前やっていたような「ミレナリオ」の復活を期待したいところです。
002_101223_1904_016

丸の内通りに入ったところで、アンケートに答え、500円の図書券ゲットしましたnote
003_101223_1904_037

さて、問題です。 このイルミネーションの場所は何処でしょう?
004_101223_1904_023

なんと、皇居のお堀の石垣なんです!!
005_101223_1904_009

丸の内通りから皇居方面を見たら、いくつもの光のループ。 まさかとは思いましたが、あの皇居の石垣。 日比谷濠から和田倉濠まで、ずらりとイルミネーションがかかって、お堀の水に映っているとは思いもよらずでした。
宮内庁、よく許可したなぁ。 皇室のお子様たちにはウケが良かったかも!? もっとクリスマスっぽくピカピカ点滅してたら、もっとインパクト大だったか(笑)。
こちらは、「光のアート・インスタレーション 光流 皇居外苑会場」(プロデュース・照明デザイン 石井幹子さん)でした。

続きます。 「丸の内イルミネーション2010

光都東京・LIGHTOPIA - 公式ウェブサイト http://www.kouto-tokyo.jp/

|

« 全粒粉パンを焼く | トップページ | 丸の内イルミネーション2010 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全粒粉パンを焼く | トップページ | 丸の内イルミネーション2010 »