« マヨール広場の外へ Out of the Plaza Mayor | トップページ | プエルタ・デル・ソル広場 Puerta del Sol, Madrid »

マヨール広場からデスカルサス・レアレス修道院へ to Monasterio de las Descalzas Reales, Chocolateria San Ginés

マヨール広場の外へ Out of the Plaza Mayor」のつづき。
マヨール広場に戻り、先ほどの、車がマヨール広場の下を通り抜けられる道から、さらに向いの路地を歩いていくと、1894年創業の細長い揚げ菓子チューロスとホットチョコレートの専門店「チョコラテリア・サン・ヒネス」(Chocolatería San Ginés)。観光客や巡礼の若者たちが外のテラス席で楽しそう。

でも、ホテルで豪華な朝食をたくさん食べてしまっていたので、残念ながらここはパス。 またいつか~と思ったけれど、Google 検索してみたら、なんと本場スペインのチュロス 「Chocolateria San Gines」 日本初上陸!、しかも海外発ってことで、ららぽーと新三郷店が出来ていたのにびっくり! まずは、埼玉県三郷市か(笑)。http://www.tokyo-restaurants.co.jp/san-gines/index.html
01_20110813_to_21_travel_to_spain_1

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

チョコレートといえば、スペイン王室御用達のチョコレート・ショップ、「カカオ・サンパカ」http://www.cacaosampaka.jp/だって、表参道や丸の内ブリックスクエアetc. に行けば、わざわざスペインまで行かなくても、おんなじものが楽しめちゃうんですよねhappy01
ちなみに、表参道のカカオ・サンパカのカフェ、私は大好きですheart04 旅行期間中は本場スペインのショップが 長期夏季休暇中だったので、かわりにこっちに行っていました。もうここでいいやって感じです(笑)。
CACAO SAMPAKA Chocolate Shop and Cafe, Tokyo Minami-Aoyama http://www.cacaosampaka.jp/shop/shop12_aoyama.html
01_cocoa_sampaka_aoyama_sbsh0007

ところで、チョコレートの起源は南米で、元々は飲み物。 これをヨーロッパに広めたのは植民地支配を広げていたスペイン。 そして、ヴェルサイユ宮殿を築き、太陽王といわれたフランスのルイ14世に輿入れした、スペイン・ハプスブルク家、フェリペ4世の娘のマリア・テレサ(1638-1683)が、フランスに甘いココアを持ち込んだとか。((マリア・テレサについては、「名画で読み解くブルボン王朝12の物語」中野京子著を参照。)

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

チョコラテリア・サン・ヒネスの手前で道が二股にわかれており、一方はこんなかんじ。この雰囲気も素敵だけれど、
02_20110813_to_21_travel_to_spain_1

Joy Teatro Eslava のある細い路地を通って、アレナル通り(C. del Arenal) へ
03_20110813_to_21_travel_to_spain_1

アレナル通り(C. del Arenal)沿いの建物。バルコニーのある壁の装飾が美しい
04_20110813_to_21_travel_to_spain_1

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

路地を左に曲がったすぐ先には、マドリード最古の教会 「サンヒネス教会」Iglesia de San Ginés
「スペイン語、英語、日本語」で表示板が立っていて、フランス、ドイツ語を差し置いて、日本語があるのに、ちょっと感激happy01
05_20110813_to_21_travel_to_spain_1

ここには巡礼者の人たちがたくさん訪れていて、World Youth Day でベトナムから来たという若者と記念写真cameraの撮りあいっこをしてました。
06_20110813_to_21_travel_to_spain_1

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

ギター、楽器店。スペインでギターといえば、フラメンコのギター演奏や、「アルハンブラ宮殿の思い出」のギターの音色がすぐに思い浮かびます。 ここで、本場のスペインギターが販売されているんですね。
スペイン・ギターについては、こちらの「スペインギターの歴史」で詳しく解説されていました。
07_20110813_to_21_travel_to_spain_1

サン・マルティン広場へと抜ける、この道を上がっていくと、
08_20110813_to_21_travel_to_spain_1

「デスカルサス・レアレス修道院」(Monasterio de las Descalzas Reales) http://www.patrimonionacional.es/Home/Monasterios-y-Conventos/Monasterio-de-las-Descalzas-Reales.aspx に到着
09_20110813_to_21_travel_to_spain_1

でも、こちらはガイドツアーでないと見学できず、一時間ごと時間が決められており、かなり間があいている。

公式サイトのインフォメーションの Horario にスペイン語で書いてありますが、月曜休みで、火曜から土曜は、午前の部は、10:00から14:00まで。たとえば、午前の部の最終は、午後1時からスタートのツアーなので要注意!午後の部は、16:00から18:30まで。日曜・祭日は10:00から15:00まで。
一度に入れる人数が限られているので、早めに行って、チケットだけでも買っておくのが得策でしょう。

そこで、ひとまず 「プエルタ・デル・ソル」 (Puerta del sol) の広場へ行くことに。

つづきます。「プエルタ・デル・ソル広場 Puerta del Sol, Madrid

|

« マヨール広場の外へ Out of the Plaza Mayor | トップページ | プエルタ・デル・ソル広場 Puerta del Sol, Madrid »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マヨール広場の外へ Out of the Plaza Mayor | トップページ | プエルタ・デル・ソル広場 Puerta del Sol, Madrid »