« トレド 8 トレド土産、ソコドベール広場 Souvenir and Plaza de Zocodover, Toledo | トップページ | トレド 10 太陽の門、ビサグラ新門 Puerta del Sol, Puerta Nueva de Bisagra, Toledo »

トレド 9 サンタ・クルス美術館 Museo de Santa Cruz, Toledo エル・グレコ 「無原罪のお宿り」

トレド 8 トレド土産、ソコドベール広場 Souvenir and Plaza de Zocodover, Toledo」のつづき。

「サンタ・クルス美術館」 (Museo de Santa Cruz, Toledo)
http://www.patrimoniohistoricoclm.es/museo-de-santa-cruz/
http://www.spain.info/ja/conoce/museo/toledo/museo_de_santa_cruz.html
http://www.spainisculture.com/en/museos/toledo/museo_de_santa_cruz.html

ここは病院として使われていた16世紀の建築物。 プラテレスコ様式 (Plateresque) の彫刻が美しいファサード (façade)。
01_20110813_to_21_travel_to_spain_2

ズームアップして見ると、なおさらその繊細さに驚かされる。
02_20110813_to_21_travel_to_spain_3

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

この美術館には、エル・グレコ (El Greco, 1541-1614) が死の前年に描き、彼の芸術の集大成にして最高傑作の一つとされる 「無原罪の御宿り」(The Assumption Oballe)をはじめとする、エル・グレコの作品が20点以上。

この「無原罪の御宿り」を見ることができ、本当に良かったnote
http://www.spainisculture.com/en/obras_de_excelencia/museo_de_santa_cruz/la_inmaculada_oballe.html
08_20110813_to_21_travel_to_spain_3

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

ところで、この 「無原罪のお宿り」は、来年(2013年) 東京都美術館で開催される 「エル・グレコ展」(2013/1/19 - 4/7) http://www.el-greco.jp/ で来日予定。

「エル・グレコ展」では、世界中からエル・グレコの作品が50点以上集結するエル・グレコの大回顧展になるそうなので、今からとても楽しみですnote

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

中は木の格天井のある二階建て
エル・グレコのほか、16世紀から17世紀の絵画、 考古学関係など、様々な展示物があり、入場無料。
07_20110813_to_21_travel_to_spain_2

この入口が気になりましたが、入れませんcoldsweats01
05_20110813_to_21_travel_to_spain_2

中庭。
03_20110813_to_21_travel_to_spain_2

中庭には、プラテレスコ様式の彫刻装飾が施された階段があり、ここから2階に上がれました。
06_20110813_to_21_travel_to_spain_2

階段を上がると、こんな感じ。 美しい。
09_20110813_to_21_travel_to_spain_2

続きます。「トレド 10 太陽の門、ビサグラ新門 Puerta del Sol, Puerta Nueva de Bisagra, Toledo

|

« トレド 8 トレド土産、ソコドベール広場 Souvenir and Plaza de Zocodover, Toledo | トップページ | トレド 10 太陽の門、ビサグラ新門 Puerta del Sol, Puerta Nueva de Bisagra, Toledo »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トレド 8 トレド土産、ソコドベール広場 Souvenir and Plaza de Zocodover, Toledo | トップページ | トレド 10 太陽の門、ビサグラ新門 Puerta del Sol, Puerta Nueva de Bisagra, Toledo »