« オーストリア ・ ウィーン レンタサイクル 「Citybike Wien」 で観光 01 | トップページ | ウィーン美術史美術館 Kunsthistorisches Museum 01 チケット&オーディオガイド »

オーストリア ・ ウィーン レンタサイクル 「Citybike Wien」 で観光 02 リンクをまわる動画あり

オーストリア ・ ウィーン レンタサイクル 「Citybike Wien」 で観光 01」のつづき。

Citybike Wien の、宿泊していたホテルの近く、 Kärntnerring の Station で 自転車をレンタル。環状道路の自転車専用レーン (Ring-Rund-Radweg ラート・ヴェーク) を時計回りに走りましたbicycle
★ウィーンの自転車ルートの地図については、「ウィーン レンタサイクル 「Citybike Wien」で観光 03 ウィーン自転車マップ」をどうぞ。

※道によって違いますが、ここでは右から歩道、車道、歩行者専用レーン、自転車専用レーン、車道(路面電車含む)、、と続く。 地面に青く自転車マークと歩行者マークがあって、自転車はマークの向きに従って走行します。
01_20130810_to_14_wien_059

反対側。日曜日の朝9時過ぎ。 人も車も少なく、ますます快適sun
02_20130810_to_14_wien_070

「国立オペラ座 (Oper オーパー)」 の前で信号待ち。 自転車専用の信号bicyclesignaler Laxenburg-Radweg の自動車専用道への案内板もあり。
03_20130819_vienna_and_prague_011

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

「ブルク公園」の手前にある 「ゲーテ記念像 (Goethe-Denkmal in Wien, 1900. ゲーテ・デンクマール)」
04_20130810_to_14_wien_073

マリア・テレジアと息子のヨーゼフ2世との共同統治時代の1774年、ゲーテ (Goethe, 1749 - 1832) は 「若きウェルテルの悩み」を刊行しています。

旅行前に、スカパーでドイツ映画 「Goethe ! ゲーテの恋 ~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」(公式Webサイト)で、若き日のゲーテ (Goethe, 1749 - 1832) が活躍しているのを見ていたので、とても親しみが~cute このゲーテさまは、かなり貫禄ついてますがcatface
この映画、18世紀当時の生活がリアルに描かれていて、とても面白かった。
05_20130810_to_14_wien_072

このゲーテ像の道をはさんだ反対側には、ゲーテと並ぶドイツ古典主義の代表者、シラー(Schiller、1759 - 1805) の記念像 (Schiller-Denkmal, 1876)。 交流のあった二人が語らうには、あまりに広い大通りですwink
06_20130810_to_14_wien_072

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

このリンク通りの環状道路 (Wiener Ringstraße)が造られたのは、フランツ・ヨーゼフ1世の時代の1857年から。 それまでは、ウィーン旧市街は、市壁と濠い取り囲まれていました。それを取り壊した跡地に、環状道路と周辺の建物の数々、国立オペラ座、美術史美術館、国会議事堂、市庁舎などが建てられました。

木陰の自転車専用レーンbicycleshine 右側には、ブルク公園。
07_20130810_to_14_wien_075

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

ブルク公園の 「モーツァルト像」(Mozart Denkmal, Wien) 。像の前には、ト音記号の花壇note
08_20130810_to_14_wien_077

この近くまで自転車を引いて歩いて、たまたま散策中だった方に記念写真を撮ってもらいましたcamera
001_20130810_to_14_wien_078

ところで、モーツァルト (Wolfgang Amadeus Mozart, 1756 - 1791) はオーストリアのザルツブルク生まれ。ウィーンを含む各地で演奏旅行を行ったほか、ウィーンにも住んでいたこともあり、ご当地ゆかりの音楽家。
この旅行中、モーツァルトが住んでいた家にも行きましたが、モーツァルトが活躍していた当時のウィーンの街にも興味が湧いてきました。
★華麗にポーズを決めてるモーツァルトさま。
08_20130810_to_14_wien_080

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

その後、「国会議事堂 (Parlament パルラメント)」、「市庁舎 (Rathaus ラート・ハオス)」まで行って、元来た道を引き返し。
「ウィーン美術史美術館 (Kunsthistorisches Museum クンスト・ヒストーリッシェス・ムゼーウム)」の角を曲がって、
091_20130810_to_14_wien_085

「ミュージアムクオーター (Museums-Quartier ムゼーウムス・クヴァルティーア) 」
10_020130810_to_14_wien_095

その角にある Museumsplatz の Station まで。
11_20130810_to_14_wien_084

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

この日は美術館がメインだったので、自転車で走ったのは、ほんのわずかな距離と時間。

でも、木陰の自転車専用レーンを走るのは、とても気持ちが良いうえ、自転車を停めては観光できて、本当に良かったhappy01

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

自転車でリングをぐるっとまわる動画 by ViennaOnlineVideos さん
Mit dem Radl durch Wien: Ringrunde 

この動画の後半に、私たちが自転車で走った Kärntnerring – Opernring – Burgring が出てきて懐かしいheart04bicycle 動画を見ていると、またウィーンで自転車に乗りたくなります!
詳しくは、http://www.vienna.at/fahrradwege-in-wien-der-ring-rund-radweg-im-test/3584297

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

その後、すぐそばの地下鉄 Museumsplatz の駅の自動販売機で、地下鉄&路面電車のチケットを買って、美術史美術館へ。
つづきます。「ウィーン美術史美術館 Kunsthistorisches Museum 01 チケット&オーディオガイド

|

« オーストリア ・ ウィーン レンタサイクル 「Citybike Wien」 で観光 01 | トップページ | ウィーン美術史美術館 Kunsthistorisches Museum 01 チケット&オーディオガイド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーストリア ・ ウィーン レンタサイクル 「Citybike Wien」 で観光 01 | トップページ | ウィーン美術史美術館 Kunsthistorisches Museum 01 チケット&オーディオガイド »