« ウィーン レンタサイクル 「Citybike Wien」で観光 05 ウィーン大学、パスクァラティハウスと市壁、ヴォティーフ教会 | トップページ | ウィーン王宮 ミヒャエル広場のローマ遺跡 »

ウィーン散策 07 フェルステル宮殿、エステルハージ宮殿、コールマルクト通りから王宮へ

ウィーン レンタサイクル 「Citybike Wien」で観光 05 ウィーン大学、パスクァラティハウスと市壁、ヴォティーフ教会」のつづき。

自転車bicycleで、リンクからショッテンガッセ (Schottengasse) へと右折。
「フェルステル宮殿」(Palais Ferstel) の前を通って、地下鉄 U3 Herrengasse (ヘレンガッセ)のそばにある、Fahnengasse (ファーネンガッセ) Citybike Wien ステーションで自転車返却。 写真を見ておわかりのように、道路工事中で自転車走行できずsad 重い自転車をひいて歩く羽目になろうとは。。
01_20130810_to_14_wien_858

ところで、「フェルステル宮殿」 http://www.palaisevents.at/ は、かつての銀行と証券取引所があった建物で、1856年から1860年に建築。 この建物には美しいアーケード「フライウング・パサージェ (Freyung Passage) 」、1876年にオープンした歴史ある有名な 「カフェ・ツェントラル (Café Central)」などがあり、 もし時間sandclockに余裕があったなら、ゆっくり美しいアーケードを歩いてみたり、カフェcafeに入ってみたかったsad 公式サイトの画像とかを見ていたら、ひどく忘れ物しちゃったような気分なり・・・。
このアーケード、なんで一般的な旅行ガイドブックには書いてないんだろう!? 穴場だから、あえて載せないみたいな(笑)。 この美しいアーケード画像見ちゃったら、みんな行かずには居られないと思うんだけど(パソコンかスマホでどうぞ)

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

ところで、Citybike Wien の自転車bicycleを返却するには、自転車のステーションに空きボックスがないと返せない。 で、iPhone のアプリ「Biker」で空き状況をチェックして、Fahnengasse のステーションに、2ボックス空きがあることを事前に確認。 でも、実際行ってみたら、ちょっとした時間差で1ボックスしか空きなし。 誰か自転車を借りて、空きボックスが発生するまで、ちょっと待つ羽目に・・・。 この時、自転車を借りてくれた女性には大感謝heart01

ボックス空き状況をチェックする場合、ちょっと数に余裕がないと危険かも。 フェルステル宮殿のアーケードを見逃した件あり、まさかの道路工事で自転車走行不能の件ありで、 「市庁舎広場」 (Rathausplatz ラートハウス・プラッツ) のステーションに返却しておけば、、なんて思ったり。今更だけどsweat01

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

さて、この先の 「ヘレンガッセ」 (Herrengasse) は道路工事中だったので、 「ファーネンガッセ」 (Fahnengasse) から「ヴァルナーシュトラーセ」 (Wallnerstraße) へ。 この道沿いでひときわ目を惹いたのが、

エステルハージ宮殿」 Palais Esterházy (Wallnerstraße, Wien)
02_20130810_to_14_wien_866

エステルハージ家は、ハンガリー出身の貴族。 この宮殿は、18世紀の終わりに完成。2階バルコニーが美しい。
フランツ・ヨーゼフ・ハイドン ( 1732-1809)は、エステルハージ家に楽長として仕えました。
03_20130810_to_14_wien_863

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

ブランド店が立ち並ぶ 「コールマルクト」(Kohlmarkt) 通りに出て ※写真は2枚を合成。
03_20130810_to_14_wien_869

「王宮 (Hofburg ホーフブルク王宮)」crown ※画像クリックで拡大
04_20130810_to_14_wien_870

さすが、王宮。 この圧倒的な存在感! コールマルクト通り右側には、日本橋三越のデパ地下にも入ってる(笑)、超有名な老舗ケーキ店&カフェ 「デーメル」(Demel) 。今回は短い滞在期間ゆえ、美術史美術館以外のカフェはスルー。時間がもったいないものでcoldsweats01

いよいよ、というか、やっと王宮(笑)。

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

この日は、「王宮」、「シシィミュージアム」 見学のあと、もしかして世界一美しいかもな 「国立図書館プルンクザール」を見学、「アウグスティーン教会」 と 「ペーター教会」の中に入り、「エンゲル薬局」、「アム・ホーフ」界隈散策。

さらには、「フンダートヴァッサーハウス」、「クンストハウスウィーン」まで足をのばし、最後は 「プラーター公園」の大観覧車に乗ったりと、まだまだ一日盛りだくさん。

というわけで、ウィーンまだまだ、つづきます。 そのあとは、プラハ編もup

新年またいですみません。 みなさま、よいお年をお迎え下さいcrown

つづきます。「ウィーン王宮 ミヒャエル広場のローマ遺跡

|

« ウィーン レンタサイクル 「Citybike Wien」で観光 05 ウィーン大学、パスクァラティハウスと市壁、ヴォティーフ教会 | トップページ | ウィーン王宮 ミヒャエル広場のローマ遺跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウィーン レンタサイクル 「Citybike Wien」で観光 05 ウィーン大学、パスクァラティハウスと市壁、ヴォティーフ教会 | トップページ | ウィーン王宮 ミヒャエル広場のローマ遺跡 »