« プラハ旧市街 散策マップ#2 チェコ土産@エルペット、カフカの生家 | トップページ | プラハ 「ベツレヘム礼拝堂」、ヤン・フスの説教 ミュシャ「スラブ叙事詩(スラブ・エピック)」 »

プラハ路地散歩 フソヴァ通り (Husova) 「ぶら下がる男」

プラハ旧市街 散策マップ#2 チェコ土産@エルペット、カフカの生家」のつづき。★プラハ個人旅行 まとめ記事 ★プラハ旧市街 散策マップ 02は「こちら

「小広場」(マレ・ナーメスチー、Malé náměstí, Small Square) を抜け、「王の道」を通らず、「フソヴァ通り」 (Husova) へ。
01_20130814_to_17_prague_113

写真右端は、プラハのビアホールの有名店、「黄金の虎」(U Zlatého Tygra ウ・ズラテーホ・ティグラ)beer
開店時間の午後3時にあわせて、後ほど入店。 記事も後ほど、お楽しみにcute 
http://www.uzlatehotygra.cz/en/
★ブログ記事本文:「プラハ 「黄金の虎」 (ウ・ズラテーホ・ティグラ U Zlatého Tygra) ビアホールの名店でピルスナー・ウルクェル

左側に、小さくアイスクリームの形の看板が出ているところは、「クレメリア・ミラノ」(Cremeria Milano)」。こちらも、ビアホールの後に入店cute 記事も後ほど。 

写真の塔は、「聖イリイ教会」 (Kostel svatého Jiljí)。

下の写真、左側には教会の入口。 コンサートの告知がありましたnote

「フソヴァ通り」 (Husova) を歩いた先。  写真右、ふと上を見上げると、、
01_20130814_to_17_prague_041

こんな細い路地裏で、ぶら下がっているオジサン・・・sweat02

「ぶら下がる男」 "Man Hanging Out" (Zavešený muž) by チェコの前衛芸術家、デヴィッド・チェルニー (David Cerný) の作品とは。。
011_20130814_to_17_prague_042

http://www.waymarking.com/waymarks/WM6GT1_Man_Hanging_Out_Zaveen_mu_Prague 参照

中世の佇まいを残したプラハ、路地裏の街並みも素敵ですが、上にも注目でしたflair

つづきます。「プラハ 「ベツレヘム礼拝堂」、ヤン・フスの説教 ミュッシャ「スラブ・エピック」

|

« プラハ旧市街 散策マップ#2 チェコ土産@エルペット、カフカの生家 | トップページ | プラハ 「ベツレヘム礼拝堂」、ヤン・フスの説教 ミュシャ「スラブ叙事詩(スラブ・エピック)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プラハ旧市街 散策マップ#2 チェコ土産@エルペット、カフカの生家 | トップページ | プラハ 「ベツレヘム礼拝堂」、ヤン・フスの説教 ミュシャ「スラブ叙事詩(スラブ・エピック)」 »