« プラハ城 聖ヴィート大聖堂 ミュシャのステンドグラス、聖ヤン・ネポムツキーの墓 | トップページ | プラハ城 聖ヴィート大聖堂 黄金の門、南庭園への雄牛の階段 »

プラハ城 聖ヴィート大聖堂 聖ヴァーツラフ礼拝堂

プラハ城 聖ヴィート大聖堂 ミュシャのステンドグラス、聖ヤン・ネポムツキーの墓」のつづき。★プラハ個人旅行 まとめ記事

「聖ヴァーツラフ礼拝堂」 Kaple sv. Václava, St. Wenceslas Chapel, St. Vitus Cathedral, Prague Castle
01_20130814_to_17_prague_593

聖ヴァーツラフ礼拝堂は、チェコの守護聖人となった、「ヴァーツラフ1世」(Václav I, 907 - 935)に捧げられた礼拝堂。

1372年、カレル4世(Karel IV. ドイツ名:カール4世 Karl IV、神聖ローマ皇帝在位:1355 - 1378年、カレル1世としてボヘミア国王在位:1346 - 1378年)の命により、「ペトル・パルレーシュ」(Petr Parléř, 英語名、ピーター・パーラー, Peter Parler, 1330または1333年から1399年)の監督の下、1300個以上もの貴石と金メッキの漆喰とで、壁が装飾されました。

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

右側の手前にあるのは、聖遺物祭壇。 中央、ボヘミアの守護聖人と二人の天使の間には、「聖ヴァーツラフ像」。
壁上方には、宮廷画家オズワルドによるキリストの受難の場面や、16世紀に描かれた、聖ヴァーツラフの伝説からのエピソードの壁画などで、埋め尽くされている。
01_20130814_to_17_prague_597

北側入口。 見学は外側からのみで、中には入れません。 複雑な星状ヴォールトの天井は、ヴァーチャル・ツアーnote とても美しくて、何遍も見てしまいました。
01_20130814_to_17_prague_595

北側入口から聖ヴァーツラフの礼拝堂の中を見る。 入口の彫刻にも注目cute 写真右、南西にある扉は、「王冠の間」につながる階段への入口。
01_20130814_to_17_prague_587

ヴァーツラフ1世の頭蓋骨が聖遺物として保管されている。
http://www.katedralasvatehovita.cz/cs/historie-a-dedictvi/informace-o-kaplich-a-svatych/svaty-vaclav
01_20130814_to_17_prague_590

http://www.katedralasvatehovita.cz/cs/historie-a-dedictvi/informace-o-kaplich-a-svatych/kaple-sv-vaclava
https://www.hrad.cz/en/prague-castle/guidepost-for-visitors/st-vitus-cathedral.shtml
http://www.prague.net/st-wenceslas-chapel
★カール シュヴァルツェンブルク公ほか(著)、稲野強(監訳)、「プラハ城―歴史と遺産」(恒文社、1995年)参照。

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

★礼拝堂の説明 http://www.katedralasvatehovita.cz/cs/historie-a-dedictvi/informace-o-kaplich-a-svatych
★ヴァーチャル・ツアー(Virtual tour) http://www.katedralasvatehovita.cz/flash/virtualni_prohlidka/index.html

地下クリプトには、代々のボヘミア王国の支配者の墓があり、これも、ヴァーチャル・ツアーで見られるようになっています。

★St Vitus, Václav and Vojtěch - Cathedral (Sv. Vít, Václav a Vojtěch - katedrála - Pražský hrad)
http://www.praguewelcome.cz/srv/www/en/objects/detail.x?id=45093

つづきます。「プラハ城 聖ヴィート大聖堂 黄金の門、南庭園への雄牛の階段

|

« プラハ城 聖ヴィート大聖堂 ミュシャのステンドグラス、聖ヤン・ネポムツキーの墓 | トップページ | プラハ城 聖ヴィート大聖堂 黄金の門、南庭園への雄牛の階段 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プラハ城 聖ヴィート大聖堂 ミュシャのステンドグラス、聖ヤン・ネポムツキーの墓 | トップページ | プラハ城 聖ヴィート大聖堂 黄金の門、南庭園への雄牛の階段 »