« プラハ城 レストランでビール休憩 | トップページ | プラハ城 黄金小路 カフカの家 »

プラハ城 黄金小路 防衛の回廊 Defense Corridor

プラハ城 レストランでビール休憩」のつづき。 ★プラハ個人旅行 まとめ記事

プラハ城の黄金小路(The Golden Lane)へ。 黄金小路の左側、その二階は、「防衛の回廊」(Defense Corridor)。
01_20130814_to_17_prague_736

回廊には、中世の騎士の武器・甲冑コレクションなどが展示されていて、レプリカ、フィギュアのお土産屋さんもあり。 思いのほか、楽しめましたnote
01_20130814_to_17_prague_740

鳥のくちばしの兜の甲冑とともに、記念撮影。
01_20130814_to_17_prague_746

彫りの意匠が美しい刀剣
01_20130814_to_17_prague_739

女性用のドレス。 袖に切れ目の入ったドレスや、ちょっと窮屈そうな白いカラーのついたドレス等々。 もし、中世に生まれて、こんなドレスを着ていたら、、とか妄想してみたshine ガラス越しで、ピントがあわずボケボケ。すみませんsweat01
01_20130814_to_17_prague_769

突き当たりには、拷問用の道具、椅子が展示されていたtyphoon 
01_20130814_to_17_prague_752

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

そういえば、偉大な天文学者ヨハネス・ケプラー(Johannes Kepler, 1571-1630) の母、カタリーナ・ケプラーは、魔女裁判にかけられ、拷問すると脅されながら尋問を受けたのでした。
結局、告発は退けられたものの、すっかり気力を奪われ、その6ヶ月後に死去。

たぶん、こんな拷問の道具を見せられ、脅された時点で、精神的に参ってしまうのだろうなぁ・・・。

★ジェームズ・R. ヴォールケル (著)、林 大 (翻訳) 「ヨハネス・ケプラー―天文学の新たなる地平へ (オックスフォード科学の肖像)」(大月書店, 2010)145頁~148頁参照。

★以前書いたエントリー記事:「プラハ ケプラー博物館、ケプラーによる天文学の発展と、ルドルフ2世

http://www.hrad.cz/en/prague-castle/guidepost-for-visitors/index.shtml

つぎに、カフカの仕事部屋があった家へ。

つづきます。「プラハ城 黄金小路 カフカの家

|

« プラハ城 レストランでビール休憩 | トップページ | プラハ城 黄金小路 カフカの家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プラハ城 レストランでビール休憩 | トップページ | プラハ城 黄金小路 カフカの家 »