カテゴリー「自転車 Bicycle」の126件の記事

自転車で、猿江恩賜公園、横十間川親水公園、仙台堀川公園、荒川サイクリングロード、北千住 「かどやの槍かけだんご」、隅田川 千住汐入公園、浅草まで (地図あり)

9/26(日)は、夫と自転車で、荒川へ。
★日本橋人形町から隅田川の新大橋を渡って、猿江恩賜公園、本村橋の橋下から横十間川沿い、小名木川クローバー橋を渡って、横十間川親水公園、仙台堀川公園の水辺の道を通って、平成橋から荒川に出る道。(画像クリックで若干拡大)
001_arakawa_river_cr_and_sumida_riv

★荒川の「千住新橋」まで行き、北千住へ。千住大橋を渡って隅田川沿い。汐入公園、浅草、浅草橋から人形町まで、たぶん23Kmくらいか。
002_arakawa_river_and_sumida_river_

隅田川の新大橋を渡って、猿江恩賜公園。
★新大橋から見た隅田川
001_100926_002

★猿江恩賜公園
002_100926_006

★猿江恩賜公園から見えた「東京スカイツリー」http://www.tokyo-skytree.jp/ 現在470m。
自立式電波塔として世界一の高さ、634(ムサシ)mを目指して建設中。
003_100926_005

★横十間川沿いの道を通り、小名木川クローバー橋へ。
004_100926_004

★横十間川親水公園の水辺の道
005_100926_008

横十間川親水公園、仙台堀川公園の地図

仙台堀川公園の水辺の道を通って、平成橋から、荒川&荒川サイクリングロードに到着。
006_100926_011

★荒川の土手の芝生に寝ころがって、秋の空を眺めながらしばし休憩。
007_100926_014

「千住新橋」まで行き、「学びピア21」で休憩。日光街道に出て左折。
★北千住の「宿場通り」(宿場町通り、旧日光街道)を通って、 千住名物 「かどやの槍かけだんご」 で「みたらしだんご (90円)。「餡子だんご」(90円)。
■千住名物 「かどやの槍かけだんご」
(住所:足立区千住5-5-10 TEL:03-3888-0682、営業時間 9:00 ~ 17:00(売り切れ次第終了)、不定休)
、本町センター商店街沿いにある蕎麦店「柏屋」で海賊蕎麦をいただきました。
008_100926_019

*歌川広重の浮世絵「名所江戸百景」にも描かれた 「千住大橋」を渡って、隅田川沿いの汐入公園。
009_100926_030

隅田川沿いの道を通って浅草へ。言問橋 と 「東京スカイツリー」。
010_100926_036

駒形橋の近くにある 「おいもやさん興伸」で、私の大好きな スイートポテト と 大学いも をお土産に買って帰りました。(地図
011_100926_038

この日は、そんなに長い距離ではなかったですが、久しぶりだったので疲れました。

今年の夏は暑すぎましたし、荒川は日陰も少なく、自転車で出る気になりませんでしたが、ようやく自転車シーズン到来といったところ。 また自転車で出かけたいです。

| | コメント (2)

葛西海浜公園 砂浜編

自転車で葛西海浜公園 行程編」のつづき。 「日本の渚・百選」に認定された 「葛西海浜公園・東なぎさ西なぎさ」。(wiki)。
★動画。クリックでスタート。 ぐるっと360度、見渡してます。

穏やかな砂浜。
001_091031_056_2

海は広いな。大きいな。 なんて単純、なーんも悩みどころのない歌詞なんだ(笑)。
002_091031_050

砂浜には、たくさん貝殻。 潮干狩りができそう。
003_091031_057

西なぎさの先のほうまで行ってみた。
004_091031_058

何の立て札だろうと見ると、 「牡蠣採取禁止」 とは一体・・・!? 
005_091031_059

広島でも、気仙沼でもないのに、なんでここに牡蠣~~!!!
と思ったけれど、たくさんの牡蠣の殻あり。東京湾にも天然の牡蠣がいるとは・・・。 そういえば、「日本橋人形町」 の前には、そのすぐ隣の、「日本橋蛎殻町」 に住んでたのだった。
006_091031_065

と、写真撮影に夢中になってたら、不覚にも転んでしまう。カメラをかばったため、手を強打。カバンに入れてたペットボトルの緑茶で、ベロンと皮がむけ、砂が入ってしまった傷口を洗う。 緑茶は効くのか?関係ないか・・・。まあ、お茶があっただけよかった。 数日、かなり痛かった(泣)。

場所は、ここまでしか行けないところ。 「なんで、ここでころぶかな」じゃなく、「おい、大丈夫か」じゃろうが・・・と、ダメ出しされてた夫を記念撮影。。
眺めもいいし、転んじゃったけど、行ってよかった。
007_091031_066

右を見ると、自転車で何度も行ってる若洲が見え。
008_091031_064

左を見ると、葛西臨海公園の観覧車と渚橋が見え。
009_091031_062

元来た道を戻る。
こんなゴロゴロの石をいくつも埋め立て、波消しブロックを積み上げ、この防波堤が作られたことに感心する。
010_091031_068

散策する人たちのほか、凧を揚げてたり、のんびり本を読む人もあり。こんどは敷物を持って行こうと思った。
011_091031_072

渚橋から眺めた夕日。
うちから眺めるのと同じ夕日のはずなのに、風景が違うと、かくも違って見えるものかは。
012_091031_073

近場なのに、景色も良くて、人も少なく、いい場所でした。

| | コメント (0)

自転車で葛西海浜公園 行程編

10/31は、自転車で 「葛西海浜公園」。 この日は、夫と現地集合。
今回は、よく通るお気に入りのルートとして行程編&前回は行かなかった砂浜編。 この葛西海浜公園・東なぎさ西なぎさは、なんと、「日本の渚・百選」(平成6年・運輸省認定 wiki)に選ばれてたのだ・・・。ちなみに、東京都の日本百選は、こちらをクリック。
★10/4に行ったときの記事「自転車で葛西海浜公園へ その1

夫とも現地集合にしちゃうと、急かされずに洗濯や用事をすませて、都合のいい時間に出発できるメリットあり。 しかも自分のペースで、自由に停まって写真を撮影できるから、現地集合もいいなと思った。携帯メールで連絡をとりあえば、イライラしないし。
ルート地図はこちらの緑のライン。
いつものように、隅田川、新大橋を渡って、「猿江恩賜公園」へ。 銀杏の木(ginkgo trees)の葉が色づき、秋らしい景色になっていた。
001_091031_001

公園の東側から、横十間川にかかる本村橋の下を通って、川沿いの散策路(自転車は低速OK)へ。
002_091031_004

ここでいつも釣りをしているオジサンがいるけど、釣れるのかなー?
003_091031_006

小名木川クローバー橋を渡って、「横十間川親水公園」(延長1.9km)。
004_091031_011

野鳥の森で左折し、そのまま隣接した 「仙台堀川公園」(延長3.7km)。
自転車道が整備された 緑の豊かな水辺を走るのは、気持ちがよくて、リフレッシュ!

丸八通りの手前の池でも、釣りをしているオジサンあり。
ちなみに、豊住魚釣場・砂町魚釣場もあり。いつかは参戦してみたい・・。
005_091031_013

丸八通りのすぐ手前は2009年現在工事中ゆえ、丸八通りを渡って、都営南砂アパート側から、再び仙台堀川公園へ。
006_091031_015

道路に出たところで、右折。 平成橋を渡って、荒川に到着!
007_091031_016

荒川上流側を見る。 いつもは、この近くの芝生で一休み。
013_091031_020

サイクリングロードを走行して葛西橋に到着。橋に出るスロープを上がる。
014_091031_024

橋を渡って右折。 川沿いの一般道を通って、再びサイクリングロード。
008_091031_028

葛西臨海公園の集合場所のトイレ休憩場所に到着。
010_091031_032

この渚橋を渡ったところが、「葛西海浜公園」(AM 9:00 ~ PM 5:00)。
009_091031_033

家事労働&自転車でお腹が減っていたので、葛西臨海公園の中にある「ホテルシーサイド江戸川」の1Fにある「レストラン シーサイド」へ。
012_091031_037

ここはホテルオークラ系列なので、お店の人も感じがいいし、このスープ・サラダ付きのオムライスも値段も1500円くらい。美味しかったし、落ち着けたしで、ここも穴場かと思われ。
011_091031_034

つづきます。「葛西海浜公園 砂浜編

| | コメント (0)

自転車で谷中 「イナムラショウゾウ」 蕎麦 「川むら」 Inamura Shozo, famous patisserie and Kawamura, Soba and Japanese small cuisine restaurant in Tokyo's Yanaka

10/25(日)は、自転車で谷中へ。
柴又に行く予定を急遽変更。 江戸通りを、浅草 駒形橋左詰で左折し、浅草通りを通って上野で右折。根岸のホテル街をはからずも通るはめになりながら、日暮里へ。
※画像クリックでやや拡大
001

いろんな種類の鉄道が通る線路の上の通行路を渡って、谷中墓地。
001_091025_003

カフェテリアの部分が改装されていた 「ショコラティエ・イナムラショウゾウ」 の前を通って、 まるで吸い寄せられるように到着しちゃった、 「パティシエ・イナムラショウゾウ」。 こちらは、予約がないと並ぶこと必至の、超有名ケーキ店。
002_091025_006

ここで、ばったり偶然、自転車つながりのM氏とそのお友達と遭遇。
ずっと前のことだけど、やはり偶然、ロードで来ていたPちゃんと、ここでばったり会ってたし。 自転車つながりの人たちって、なんか引き寄せられるものがあるのだろうか・・・。 前世の因縁!?(笑)

店内、サービスで提供されてるレモンジュースで喉を潤し、 お店の前のベンチに座って美味しいケーキに感動しつつ、しばらく談笑。

栗のペースト&香ばしいパイ生地のハーモニーがたまらない季節限定の 「ミルフィーユ」
003_091025_005

繊細なムース状のケーキ、 「薔薇のしずく」。
004_091025_005

それにしても、この日はとても寒かった。。
夕焼けだんだんを通って、谷中銀座。 やなか珈琲店 谷中店で珈琲の粉を買って、温かいコーヒーでほっと一息。
谷中銀座の美味しいメンチの店に寄ったあとに、蕎麦 「川むら」 へ。

こんなふうに、ふっくらした出汁巻きが自分でも焼けるといいのだが。。
そういえば、小学校の高学年だったか、卵焼き用のフライパンで、いかにきれいに出汁巻きをつくるか、凝っていた時期があったっけ・・・(遠い目)。
005_091025_007

天ぷらで野菜も食べる~。
006_091025_008

鴨の美味しい季節だし。 鴨もはずしたくないー。
007_091025_009

牡蠣そばにも惹かれたけれど、 あまりに寒かったので、「鍋焼きうどん」。
008_091025_010

ここの「牡蠣そば」については、以前書いたエントリー記事をどうぞ。 ブログに書いてないだけで、ここは何度も行ってますnote
蕎麦&日本酒 日暮里 「川むら」 まで谷中散策

■川むら

住所: 荒川区西日暮里3-2-1
TEL: 03-3821-0737

Google Map


| | コメント (0)

自転車で葛西海浜公園へ その1

10/4は、自転車で葛西海浜公園へ。
平成橋経由で荒川サイクリングロード。 葛西橋を渡って、葛西。 帰りは、清砂大橋を渡って、反対側へ。
002_091004_016
今回は、緑のルート
090921091031

ちょうど荒川ロックゲートが開いて、ボートが荒川から、旧中川へと通行中。
001_091004_011

葛西橋から、一般道に出て、川沿い、大きなカーブの手前まで。
003_091004_024

再びサイクリングロード。
00401_091004_033

きれいに舗装されていて、走りやすい。
005_091004_036

なんだか、あっという間に、葛西臨海公園に到着したような気がしてしまう。 もっとも、景色も楽しみたいし、写真も撮りたいので、そんなに早くは走ってなくて、ロードには抜かされてばかりでしたが。
006_091004_040

いつもの右折から、この橋へ。
007_091004_042

東京湾の海ー!
008_091004_044

いつものトイレ休憩ポイント
009_091004_046

渚橋の手前で自転車を降りて、渡ります。
010_091004_071

つづきます。

| | コメント (2)

自転車で、築地、晴海埠頭、佃島へ

自転車で若洲に行った翌日も、 また夫と自転車でGO! 築地、晴海ふ頭、佃島へ。

晴海埠頭といえば、東京湾大華火祭の主会場。 その先が穴場とアロマの先生からお聞きし、いつかは行ってみたいと思っていたところ。 行ってみて、たしかにここは穴場!!と感動した次第。 アロマの先生ありがとうございますheart04
※去年の「東京湾大華火祭を見る @晴海主会場」、そして今年の「東京湾大華火祭を見る @晴海主会場 (動画あり)」のエントリー記事参照。
画像クリックで拡大します
0001_090922_025

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

・・・先に、メイン画像を出してしまいましたが、 今回は箱崎から築地へ。
聖路加看護学校の近くにある築地川公園 & 築地市場の近くで、刺身&寿司。
001_090922_001

勝鬨橋、黎明橋を渡って、東京湾大華火祭の主会場へ。 普段は、がらんとしてるのね。。
002_090922_006

主会場の左側から、海側へ進むと、広々とした海、はるかに広がる青い空と雲。
005_090922_008

芝生もあり。
003_090922_011

左側には客船ターミナル。
004_090922_009

くつろぐ夫。
013_090922_015

その後、月島、そして佃の住吉神社近くの公園へ。
006_090922_031

中央大橋
007_090922_032

011_090922_033

隅田川沿い
008_090922_034

その脇にひっそりと咲いていた、曼珠沙華の赤い花
010_090922_038

ブルーのライトアップが映える 「永代橋」と、屋形船。
009_090922_042

写真を残しておくと、たとえ日数がたっても、鮮やかに、目に映っていた映像、そのときの空気などを思い出します。
晴海埠頭は近場だし、また自転車で行ってみたい。 週末、もっと天気がよいといいのに・・。

| | コメント (2)

自転車で若洲サイクリングロードへ その2

自転車で若洲サイクリングロードへ その1(地図あり)のつづき。
若洲橋の手前で見た 「天使の階梯」
009_090921_018

若洲の海沿いの道。
010_090921_022

最南端から見た海。 
大海原を見ると、気分が清々! ストレスがあったことさえ忘れます。
011_090921_023

ここから西側を見る。 若洲と対岸を結ぶ、作りかけの橋が見えます。
東京オリンピック招致は失敗したけど、橋を作る計画はどうなったんだろう?
http://kino-ko.tea-nifty.com/tea_time/2008/09/post-0a15.html
012_090921_025

そして、東側を見る。 釣りをしている人が何人もいて、こんなところですごいなーと感心。
013_090921_024

その作りかけの橋と、釣り人多数。
014_090921_030

このようなたくさんの釣り人を見て、夫は、自分用の釣り道具を持って、釣りをしてみようかなという気になったのかな?
余裕がなくてブログには書いてなかったけど、つりぼりに行っては、釣りの練習をしてました。
015_090921_029

この日は、すごい勢いでまわっていた風車
016_090921_033

いつもの休憩ポイント。 横十間川親水公園のボートのそばのベンチに戻って、ちょっと休憩。
日の入りが早くなったので、急いで帰らなければ!
017_090921_034

その翌日は、自転車で晴海埠頭へ。
川もいいけど、海を見るのも、気分がかわってリフレッシュできますねnote

| | コメント (0)

自転車で若洲サイクリングロードへ その1(地図あり)

さて、今はすでに11月なのですが、 9月後半某日、夫と一緒に自転車で東京湾岸にある若洲サイクリングロードに行ったことについて、書いていきます。 ちょうど、去年の同じ時期に同じ場所に行ってましたがcoldsweats01

ブログにいちいち書いてませんが、週末はよく自転車に乗って、リフレッシュしています。

晴海のほか、若洲、葛西臨海公園の砂浜など、海を見に行くことが多かったです。
ルート地図は以下のとおり。 なるべく緑に囲まれ、車の通らない水辺を走って、川や海に至るルートを選んでいます。何度も走っていると、若洲さえ、なんだかあっという間についてしまった気がしました。
090921091031

横十間川親水公園付近。
0001_090921_002

001_090921_003

たくさんのヨットが停泊している 「夢の島マリーナ」
002_090921_005

警視庁術科センター脇の道を走って、荒川下流にあるサイクリングロード入口へ。
003_090921_010

目の前には、荒川をはさんだ対岸に、葛西臨海公園の大観覧車などが見えます。 ここで釣りをしている人もいました。
004_090921_013

緑に囲まれて、整備されたサイクリングロード。 気持ちよいです! いつぞや、強風の海風があったときには辛かった・・・けど(^^;
005_090921_014

緑がちょっと少ないところは、海が見え、
006_090921_015

そのすぐ右には、東京ヘリポート。
007_090921_016

若洲橋手前。 対岸には「若洲海浜公園」。
008_090921_019

つづきます。

| | コメント (0)

自転車で「猿江恩賜公園」「横十間川親水公園」「仙台堀川公園」

5/10(日)は、人形町から自転車で、隅田川の新大橋を渡って、「猿江恩賜公園」、小名木川クローバー橋を渡って、「横十間川親水公園」「仙台堀川公園」へ。
夫は先に、荒川サイクリングロードの下流の突端まで行っていたので、携帯メールで仙台堀川公園で落ち合いました。
歩行者優先で、要低速だけれど、水辺を自転車でゆっくりめぐるのは気持ちのいいものです。早く梅雨が明けないかなぁ。。
「猿江恩賜公園」
001_090510_002

「猿江恩賜公園」から「小名木川クローバー橋」までの水辺の道
002_090510_006

緑を眺めながらゆっくり走って、 リフレッシュできました。
003_090510_007

夜は、森下にある蕎麦 京金へ。 とても好きで、ブログにはいちいち書かないけれど、何度も行って行っているお店です。

*「横十間川親水公園」「仙台堀川公園」地図(画像クリックで拡大します)*
004_090510_009

☆参考地図 画像クリックで拡大します
061014_cr

☆以前書いたエントリー:「自転車で、 猿江恩賜公園、亀戸天神、荒川サイクリングロード (荒川大橋から河口まで)、さんまの塩焼き @日本橋

| | コメント (2)

自転車でお花見。 木場、猿江、浅草 「長命寺の桜もち」

先週の日曜日(3/29)は、夫と、久しぶりに自転車(クロスバイクのシラスちゃん)に乗って、 猿江恩賜公園、 横十間川親水公園、 仙台堀川公園を通って、荒川、浅草。(走行距離 約26km)

そして、この日曜日(4/5)は、新大橋を通って、木場公園。仙台堀川、横十間川親水公園、小名木川クローバー橋、横十間川沿いを通って、猿江恩賜公園。大横川親水公園を業平橋まで。

源森橋を渡って向島、隅田公園と牛島神社の脇を通って、長命寺の「桜もち」を購入。浅草、隅田川まで。(走行距離 約18km、AV11.7km MX28.8km TM1:32 Odo2297.6km)

自転車を置いて、隅田川沿い、言問橋、桜橋を歩きました。
先週の日曜日は、浅草の桜もまだまだだったのに、おとといの日曜日は満開の桜でした!! 
010_090405_070

.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

私たちはまず、木場公園へ。 ここも、 満開の桜がたくさん咲いていました。広い芝生で、巨大なシャボン玉を作らせてくれるお兄さんがいらして、子供たちは大喜び。私も楽しく体験させて頂きました!
001_090405_013

仙台堀川公園。 ここの水辺の桜のきれいでした。
002_090405_022

横十間川親水公園。 仙台堀川公園と横十間川親水公園は、水辺を自転車で走れるようになっています♪(ただし、歩行者優先なので低速で!)
003_090329_008

横十間川沿いを通って、猿江恩賜公園へ。 ここの桜ももちろん満開。
004_090405_031

芝生では、青森人合同歓桜会も開かれていて、たくさんの人が集まって楽しそうでした!
011_090405_032

大横川親水公園の満開の桜。
005_090405_039

以上の場所は、それほど混雑していないので、桜の穴場といえるでしょう。

そして、向島で、長命寺の桜もちを購入ー♪ この日は喫茶はなし。 購入も1時半からでした。
007_090405_054

桜の葉の塩加減が混ざって、あっさり。上品な甘さの桜もちでした。 ここで、フルーツ断食、あっさり終了(^^ゞ
008_090405_056

隅田川の桜
009_da_090405_065

おだんご、お茶など、芸妓さんたちがサービスしているところもありました。
012_090405_047

私たちも、桜を眺めながら、別の緋毛氈の縁台で、ししなべなどを頂きました

その後、向島「カド」で「活性生ジュース」note、全粉粒パン(くるみレーズンクリームチーズ入り)heart01購入しました。

あちこちと、満開の桜を自転車に乗って見に行くことができ、とても楽しい一日でした。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おすすめサイト | お菓子 Sweets | アニメ・コミック | アロマテラピー Aromatherapy | イタリア・ローマへの旅 2回目 Journy to Italy Part 2 Rome | イタリア旅行 1回目 Journy to Italy Part 1 | イタリア旅行 2回目 Journy to Italy Part 2 | インド旅行 Journy to India | ウィーン・プラハ旅行 Journey to Vienna and Prague | ウィーン個人旅行 Journey to Vienna | ウェディング Wedding | ウェブログ・ココログ関連 | オランダ・ドライブ旅行 Journey to The Netherland | グルメ・クッキング | ゲーム | スペイン旅行 Journey to Spain | スポーツ | ドイツ・ドライブ旅行 Journey to Germany | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | フランス・ドライブ旅行 Journey to France | プラハ個人旅行 Journey to Prague | ベルギー・ドライブ旅行 Journey to Bergium | ヨガ Yoga | ヨーロッパ・ドライブ旅行 Journey to Europe by car 1/2 | ヨーロッパ・ドライブ旅行 Journey to Europe by car 2/2 | ヨーロッパ旅行 Journey to Europe 1/3 | ヨーロッパ旅行 Journey to Europe 2/3 | 今日のごんちゃん Today's Gon chan | 住まい・インテリア | 学問・資格 | 心と体 | 散歩 Take a walk | 文化・芸術 | 料理 Cooking | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東京のレストラン Restaurants in Tokyo | 着物 Kimono | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 自転車 Bicycle | 華道 The art of flower arrangement | 趣味 | 音楽