カテゴリー「ヨーロッパ・ドライブ旅行 Journey to Europe by car 1/2」の59件の記事

ヨーロッパ・ドライブ旅行 オランダからパリ、全ルート地図

ヨーロッパ・ドライブ旅行 11日目5) フランス 「ルーアン」 から 「パリ」 へのルートマップ」 の続きで、 これからも旅行記の続きは書いていきますが、 ひとまず 今回のヨーロッパ・ドライブ旅行のルートマップを作ってみました。

8/16(木) アムステルダムでレンタカーを借り、8/27(月)にパリに入るまで 12日間
全走行距離、 約 1,275km、計算上は、約14時間でした。
(但し、寄り道した箇所は上記の距離には入っておらず、 パリに入って 8/31(金)の返却日までも、 ちょっこっと運転していました)
ルート詳細はこちらをクリックしてご覧下さい
「Google マップ」 の 「マイマップ」と「ルートを検索」を使って、 作成しました。

★アムステルダムからパリまで全ドライブ・ルートの地図
(From "Amsterdam, The Netherland" To "Paris, France")
Aから」 の印は、宿泊した Hotel の場所 (但し、「」 は、Giverny "モネの庭")
00001_from_amsterdam_to_paris_googl
拡大地図を表示
↑「拡大地図を表示」をクリックしてご覧下さい。地図を縮小表示して、航空写真で見ると 面白かったです。
ルートはあくまでも理想で、 ナビがあっても、 迷った場所はかなりあり。ホテルの場所は、ほんの一部、ちょっとだけずれている箇所もありますが、どうかご容赦下さいませ。

夫よ、お疲れさまでした。 すごく感謝しています!・・・・また行きましょう (^o^)丿

続きます。「11日目6) フランス 「オンフルール」 到着、 フランスの税金

| | コメント (0)

ヨーロッパ・ドライブ旅行 11日目5) フランス 「ルーアン」 から 「オンフルール」 「モン・サン・ミッシェル」 「Douains」 「ジヴェルニー」経由 「ヴェルサイユ」 「パリ」 へのルートマップ

「ヨーロッパ・ドライブ旅行 11日目4) ルーアン 「ノートルダム大聖堂」」 の続き。 これから通るルートを地図で一挙にご紹介します。
ドライブの出発地、 オランダ・アムステルダムから、 ベルギー・ブルージュへの ルートマップ (約300km)は、 こちらの 「ヨーロッパ・ドライブ旅行 6日目7)オランダから ベルギーへの ルートマップ」 のエントリーをどうぞ (ルート地図あり)。
ベルギー・ブルージュから、 フランス・ルーアンへの ルートマップ (約324km)は、 こちらの 「ヨーロッパ・ドライブ旅行 10日目4) ベルギー 「ブルージュ」から フランス 「ルーアン」への ルートマップ」 のエントリーをどうぞ (ルート地図あり)。
※追記※
アムステルダムからパリまで (約1275km、計算上は約14時間) 全ドライブ・ルートの詳細と地図は、こちらをクリックしてご覧下さい

*画像クリックで拡大します*
0001_rouen_honfleur_vernon_versaill

この地図は、「Google マップ」 の 「ルートを検索」で出てきた地図を、Paintで加工しました。
11日目(8/23(木)) フランス・ルーアン (Rouen) から、オンフルール (Honfleur) まで、約90km 計算上は約1時間。
12日目(8/24(金)) オンフルール (Honfleur) から、モン・サン・ミッシェル (Le Mont-Saint-Michel) まで、約200km 計算上は約2時間。
13日目(8/25(土)) モン・サン・ミッシェル (Le Mont-Saint-Michel) から、 ヴァーノン (Vernon) の近くにあるDouains (Château de Brécourt) まで、 約282km 計算上は約2時間40分。
14日目(8/26(日)) Douains (Château de Brécourt) から、 ジヴェルニー (Giverny) を経由して、ヴェルサイユ (Versailles) まで、約80km 計算上は約1時間10分。 
15日目(8/27(月)) ヴェルサイユ (Versailles) から、 パリ (Paris) まで、約22km 計算上は約30分。

以上、フランス・ルーアンから、パリまで、約674km 計算上は約7時間17分。
ルート詳細と地図は、「こちら」をクリック

0002_route_te_paris_674km_7h17min_2

夫には本当に感謝なのでした。
続きます。
ヨーロッパ・ドライブ旅行 オランダからパリ、全ルート地図

| | コメント (2)

11日目4) ルーアン 「ノートルダム大聖堂」

「ヨーロッパ・ドライブ旅行 11日目3) ルーアン 「大時計」」 の続き。
ルーアンの観光地図 (Map of Rouen, France)はこちら

ノートルダム大聖堂」"Cathédrale Notre-Dame (Cathedral Notre-Dame)"

*正面のファサードは、12世紀中頃から16世紀初頭の建築。
031_dsc09003

ロマネスク式大聖堂が建てられていたのと同じ場所に、 このゴシック様式の聖堂の建築が開始されたのは12世紀中頃。 しかし、その後何世紀にもわたって改修、改築が繰り返されてきました。

*正面のファサードにある見事な 「大ばら窓」。
032_dsc09070

*聖ロマンの塔
033_dsc08876

*思わず息をのんだ聖堂内部。 奥行き137m。
020_dsc09006

*大ばら窓のステンドグラス
022_dsc09009

*祭壇。 大きなステンドグラスも見事な美しさ。
023_dsc09016

*一番奥は、聖母マリアの祭室 (写真は、夜のコンサートのものをご覧下さい)

024_dsc09048

*書庫へと続く階段
025_dsc09042

*美しいステンドグラス
060_dsc09026

027_dsc09012

028_dsc09047

*50mもの高さのある頂塔内天井。
一番上の窓に、目が並んでいるようでちょっと怖いです。。
026_dsc09044

*1944年の爆撃による聖堂破壊の写真。 再びこの壮麗な教会で礼拝が行われるまで12年間もの年月を要したそうです。 こんな素晴らしい大聖堂まで破壊するなんて、、、。
021_dsc09008

*宗教戦争やフランス革命、第二次世界大戦での爆撃で多大な被害を受け、現在でも修復作業が続いています。
035_dsc09077

*中央の高さ151mの尖塔は、19世紀に建てられたもの。
034_dsc08875

*印象派の画家、クロード・モネ (Claude Monet, 1840-1926)が、 大聖堂の前にキャンパスを置き、 30作以上もの連作を作ったことでも有名です。

036_dsc09072

クロード・モネ 「ルーアン大聖堂」の連作 @ルーブル美術館
Claude Monet, "La Cathédrale de Rouen"@Louvre Museum, Paris
*(左) "La Cathédrale de Rouen. Le portail vu de face. Harmonie brune (1892)"、(右)"La Cathédrale de Rouen. Le portail, temps gris. Harmonie grise (1892)"
041_dsc00498

*(左)"La Cathédrale de Rouen. Le Portail et la tour Saint-Romain, plein soleil. Harmonie bleue et or (1893)"、(右)"La Cathédrale de Rouen. Le Portail, soleil matinal. Harmonie bleue (1894) "
043_dsc00503

*実物と、"La Cathédrale de Rouen. Le Portail et la tour Saint-Romain, effet de matin (1895)"
045_dsc00507_2

以上5点は、 8/29に パリのルーブル美術館で見てきたものです。
実物も凄いけれども、 後ほどルーブルで見た モネの作品も、 その場の大気の様子まで伝わってくるようで 素晴らしかったです。

*広場のカフェのテラスでランチ休憩。
(クロック・ムッシュー&カフェオレ)
051_dsc09082

その後、オン・フルール (Honfleur)に向かって出発しました。
続きます。
ヨーロッパ・ドライブ旅行 11日目5) フランス 「ルーアン」 から 「オンフルール」 「モン・サン・ミッシェル」 「Douains」 「ジヴェルニー」経由 「ヴェルサイユ」 「パリ」 へのルートマップ

| | コメント (0)

11日目3) ルーアン 「大時計」

「ヨーロッパ・ドライブ旅行 11日目2) ルーアン 「ジャンヌ・ダルク教会」」 の続き。
ルーアンの観光地図 (Map of Rouen, France)はこちら

「大時計」"Gros Horloge"

左右の建物と一体になったアーチ上にある、表裏二つのルネッサンス様式の大時計は、一つの針で時を刻んでいます。
大時計は、14世紀後半にゴシック様式の鐘楼として建築されるも、1409年、古代ローマ様式の壁の門のアーチの中に時計がはめ込まれ、現在の時計とアーチは、1527年から1529年の間に再建されたもの。
0030_dsc08989

*大時計のアーチの下の建物の彫刻も素晴らしい。
0020_dsc08991

*アーチの下には、たくさんの羊の彫刻がありました。
これは、ルーアンにおいて羊毛の貿易が重要な位置を占めていたことと、14世紀からルーアンの紋章に聖なる羊が使われていたことを表現するものだそうです。
0031_dsc08993

0021_dsc08996

*ここは車通行禁止道路で、ショップやカフェが立ち並んでいました。
0010_dsc08987

*裏側。時計の針は、12時ちょっとすぎを指しています。
0032_dsc08999

*さらに歩くと、「ノートルダム大聖堂」のある広場に出ました。
中央の高い塔は、「ノートルダム大聖堂」 。
0012_dsc09001

続きます。
ヨーロッパ・ドライブ旅行 11日目4) ルーアン 「ノートルダム大聖堂」

| | コメント (0)

11日目2) ルーアン 「ジャンヌ・ダルク教会」

「ヨーロッパ・ドライブ旅行 11日目1)フランス 「ルーアン」の地図 & FNAC ROUAN で フランス語を話す」 の続き。 ★ルーアンの観光地図 (Map of Rouen, France)はこちら

「聖ジャンヌ・ダルク教会」 "Église Saint-Janne d'Arc" へ。

ジャンヌ・ダルク (Jeanne d'Arc, c.1412-1431/5/30)は、 英仏百年戦争の際、 フランスを勝利に導いたが、 宗教裁判で異端者とされ、 ルーアンで火あぶりの刑になってしまった、悲劇の人物。
内部には、高い天井近くまである大きなステンドグラスがいくつも連なっていました。
0001_eglise_stejeanne_darc

*船体のカーブのような天井とあいまって、ダイナミックな印象を受けました。
0002_dsc08960

*このステンドグラスは、 ルネッサンス期 (1520-1530) に製作されたもの。
以前は、ジャンヌ・ダルク通りに廃墟を残す聖ヴァンサン教会に設置されていたもので、 第二次世界大戦中、 戦火を避けるために取り外されて保管されていたため爆撃を免れ、この教会で再び使われるようになりました (教会の日本語パンフレットより)。
0003_dsc08956_2

*教会内のジャンヌ・ダルクの像
0004_dsc08962

*後方の小さな部屋で、 祈りがささげられていました。
0005_dsc08964

*緑地公園から教会を見たところ。
0009_dsc08977
緑地公園のバラ
0044_dsc08978

*1431年5月30日、 ジャンヌ・ダルクが火あぶりの刑を受けた処刑場の跡である、「旧市場広場」 "Place du Vieux-Marché" と、そこに建つ 「聖ジャンヌ・ダルク教会」 "Église Saint-Janne d'Arc"

まだ10代後半だったジャンヌ。 ここで、 火あぶりの刑に処せられていたとは・・。 その光景を想像するだけでも恐ろしいことです。

0008_dsc08943

0100_dsc08942
*あるまじき落書きがしてあった、 ジャンヌ・ダルク像。0043_dsc08973

0010_dsc08944
*この近くには 「ジャンヌ・ダルクろう人形館」 "Musee de cire Jeanne D'Arc" があるようです。 ジャンヌダルクの絵看板の前で記念撮影。
0015_dsc08946

*教会と一体化している屋内市場。
0006_dsc08980
*八百屋さん
0011_dsc08931
*魚屋さん
0033_dsc08983

*広場には、小さなメリーゴーラウンドもありました。
0016_dsc08941

*そのすぐ近くにある、夫が広場に着いて真っ先に入ったタバコ&新聞雑誌などなどのお店。
0019_dsc08984

033_dsc08939

「大時計」 "Gros Horloge" のある道に向かって、 車進入禁止の道へ。
0029_dsc08985

続きます。
ヨーロッパ・ドライブ旅行 11日目3) ルーアン 「大時計」

| | コメント (0)

11日目1) フランス 「ルーアン」の地図 & FNAC ROUAN で フランス語を話す

「ヨーロッパ・ドライブ旅行 10日目7)クラシックコンサート@ルーアン ノートルダム大聖堂」 の続き。
11日目の8/23(木)は、ルーアンの街を散策しました。
ルーアンの観光地図 (Map of Rouen, France) *画像をクリックしてご覧下さいhttp://www.rouen.fr/ の中の、Plan de a ville の PDF.地図に加工。

0001_rouan_city_central_map

ルーアン・ノルマンディー観光案内所(Office de Tourisme de Rouen, Normandie)
・・ルーアンの歴史、歴史的建造物、美術館、宿泊・レストラン情報などが、日本語で掲載されています!

観光案内所でオーディオガイドを借りて(5 euro)、ルーアン観光をしたら良かったかも、とも思いました。

Wikipedia ルーアン

ホテルの朝食は、10時をまわっていたので既に終了。 すぐ近くにあるちょっとした広場(Pl. des Carmes)にあるカフェ&レストランに入ってみました。
002_dsc08919

でも、こちらはランチの準備中。 食事のメニューはまだ出ていなくて、お腹も減ってるし困ったね~と言っていたら、お店の方がとても親切で、私たちのために特別に朝食を用意して下さいました(^^)。ほんとに有り難かったです♪
シンプルだけど、美味しかったパンとオレンジジュース。
003_dsc08916

室内の窓際で、のんびり遅めの朝食タイム。
個人旅行は、時間に縛られずに、ゆったり行動できるのが何よりです。 おそらく、団体旅行には全く向いてない自分・・ (^_^;)。
004_dsc08915

その後、Delacroix Espace de Palais の一角にある "FNAC" に行き、あらかじめ予約購入しておいた ヴェルサイユ宮殿の一日パスポート (PASSEPORT - CHATEAU DE VERSAILLES, a One Day Pass) を取りに行きました。
★ヴェルサイユ宮殿の公式サイト http://chateauversailles.cdv-lamp.msp.fr.clara.net/homepage に出ている FNAC のサイトは、基本的にフランス語ですが、英語でオーダーも可能。
005_dsc08924

*ヴェルサイユ宮殿の一日パスポートと領収書(2人分、53.20 euro = 8/6付けカード換算レート1euro =165.99円で、合計8,831円(1人分、4,415円))

001_070823_fnac

FNAC ROUEN の受付のお姉さんたちに、Can you speak English ? と聞いたら、NON. NON ~ と本当に困ったような顔。 ここで、フランス語のちょこっとメモが役立ちました。
★フランス語翻訳 - livedoor 翻訳 http://translate.livedoor.com/french/

"J'ai réserveé Passeport un jour de Chateau de Versailles."
(ジェ レゼルヴェ パスポール アン ジュール ドゥ シャトー ド ヴェルサイユ) =私はベルサイユ宮殿のパスポートを予約しています。
と言って、11桁のオーダーナンバーを書いたメモを出しました。

お姉さんのフランス語、すべては聞き取れませんでしたが、

"Carte bancaire" (カルトゥ バンケール)=Credit Card (クレジットカード)
"une pièce d'identité"(ユヌ ピエス デダンティテ)=an identity card (パスポート)

という単語は予習していて、かろうじて聞き取れたのと、

FNAC のサイトで、クレジットカード払いで、Pickep up at the shop を選択したら、

"You will need the credit card used to pay the ticket as well as an identity card when you will come to pick up your tickets.
(チケットを取りに行く際は、パスポートはもちろん、チケットの購入に使用したクレジットカードが要ります。)
(ちなみに、フランス語では、"Il vous sera demandé de présenter la carte ayant servi au paiement ainsi qu'une pièce d'identité en retrait magasin." )

と書いてあったので、 きっと、コレだわと思って二つ出したら当たってました (^^ゞ。

最後に、"Merci."(メルシー)=Thank you (ありがとう) と言って終了。

はじめて、フランスでフランス語を話して、用を足せてとても満足 (^_^)v。
恥ずかしながら、大学の授業では、フランス語&フランス語会話を選択したのに、 旅行直前、すっごく予習しないとダメダメだめでした~ (^_^;)。

ともあれ、 ヴェルサイユに入る前に、余裕をもって一日券を引き換えられて良かったです。

*FNAC (http://www.fnac.com/)は、「チケットぴあ」みたいに、チケットが買えるだけじゃなく、パソコンとかDVDとか、いろいろ売ってました。
006_dsc08925
■FNAC ROUEN
8 Allee Eugene Delacroix Espace du Palais 76000 ROUEN
Horaires d'ouverture : Lundi au Samedi (月~土): 10h a 19h
Tel: 0235527200

*上のFNAC 玄関を出たすぐ前には、 ゴシック建築の裁判所 "Palais de Justice" がありました。
Palais de Justice (Law Court), Parliament of Normandy, Rouen
007_dsc08926


*銃撃の跡でしょうか。 かなりボコボコになっています。
ルーアンは、第二次世界大戦の際、 ひどい被害を受けたのでした。(Wikipedia 引用
During the Nazi occupation, the German Navy had its headquarters located in a chateau on the École Supérieure de Commerce de Rouen campus.)

008_dsc08927

010_dsc08930_2

続きます。「ヨーロッパ・ドライブ旅行 11日目2)ルーアン ジャンヌ・ダルク教会

| | コメント (0)

10日目7) クラシックコンサート@ルーアン 「ノートルダム大聖堂」

「ヨーロッパ・ドライブ旅行 10日目6)ルーアンで夕食」 の続き。
夕食の後、ルーアンの街を歩いてホテルへ。 人通りも少なく、なるべく大通りをやや早足で歩きました。
ちょうどノートルダム大聖堂の前を通りかかったら、 聖堂の中に入っていく人たちがいたので、 私たちも中に入ってみました。
0001_dsc08909

中では、クラシックのコンサートが行われていて、ちょうどラストの曲の最中でした。
ロウソクの光に照らされ、ライトアップされた荘厳な聖堂も素適でしたし、 天井の高い聖堂に美しく響き渡るクラシックの演奏に、心が洗われる心地がしました。

アンコールでは、 "Night and Day" (Frank Sinatra) をクラシックに編曲したもの。
私は、この、フランク・シナトラが歌っている"Night and Day"が とってもとっても好きなのですが、 まさかここで聴けるとは!!
あまりに感激して涙がとめどなく流れました。
Frank Sinatra Night and Day 1943 (YOUTUBE 動画)クリックしてご覧下さい

演奏だけだったので、歌はありませんでしたが、この "Night and Day" の歌詞の中の

Like the drip drip drip of the raindrops
When the summer shower is through

も、ちょうどこの日の雨のルーアンに、ぴったりはまっていたと思います。

もともとこの日はルーアンに泊まる予定ではなく、この時間、ノートルダム大聖堂の前に来たのも、ほんの偶然。
ここまで導いて下さった幸せのパワーに感謝しました。

そしてこの日、午後2時から6時半まで、4.5時間近く運転してくれた夫にも、感謝の気持ちで一杯になったのでした。

演奏が終了した後、 ライトアップされた聖堂の中を見学しました。
0003_dsc08914

0002_dsc08913

寝る前に、iPod に入れておいたフランク・シナトラの歌を聴いて、またまた感涙。
忘れられない夜になりました。

私の好きな、フランク・シナトラが歌っている「Night and Day」でエレガントに踊っているカップルの YOUTUBE動画。 こんな風に踊れたらよいな~♪ 憧れます。
Frank Sinatra Night & Day lyrics

続きます。「ヨーロッパ・ドライブ旅行 11日目1)ルーアンの地図 & FNAC ROUAN で フランス語を話す

| | コメント (4)

10日目6) フランス 「ルーアン」 で夕食

「ヨーロッパ・ドライブ旅行 10日目5)ベルギーからフランスへと国境越え、 ルーアン到着!」 の続き。
この日8/22(水)の時点で、1 euro =159.97円(カード換算レート)。
前のエントリーで書いた ブルージュで給油した際のレシートを見たら、「マルボロ1箱 4.30 euro = 約 690円」だったことに気付いてガックリきつつ、進めます。
*街中で便利だったホテル "Mercure Centre"
迷ったために、すんなりホテルのパーキングには入れなかったし、狭い部屋しか空いていなかったけれども、街歩きにはどこも近くて便利でした。
001_dsc08883

002_dsc08882
*晩御飯を食べに、街中へ。 外壁に、色ペンキでラフに線を引いているところが面白かった家。
003_dsc08920
*車が入れない石畳の細い路地。
004_dsc08886
*雨が降っていました。
005_dsc08889

*ミシュランに出ていた "LE REVERBERE" へ。
006_dsc08892

*内装は、日本を意識したかのような、モダンなデザイン。 ビジネス&観光客で、とても賑わっていました。
007_dsc08906

*質問したら、丁寧にメニューの内容を英語で教えてくれました。
いくつか出ていましたが、季節のヴァリエーション 37 euro。 1 euro =159.97円として、 6000円弱。
"servi avec demi-bouteille vin" = served half-bottle wine(ハーフボトルのワインのサービス付き)♪
008_dsc08893

*kir(キール)と、 「お通し」 みたいなもの(笑)。
009_dsc08894

*メニューの名前を入力するのは時間がかかるので省略します(^^ゞ。
★フランス語翻訳 - livedoor 翻訳 http://translate.livedoor.com/french/ って便利ですね (^_^)v
010_dsc08895
*朱色は日本をイメージしたお皿でしょうか。
011_dsc08896
*夫はこのお皿。
012_dsc08897
*デザート
013_dsc08899

014_dsc08898

015_dsc08900

016_dsc08902

2人で、85 euro。 お料理の量もちょうど良かったですし、やっぱりフランスの料理は美味しいな~♪と思いました。
もっとも、 セットでついていたワインを注いでくれるタイミングがやや遅く (私たちの飲みほすのが早すぎた?)、 全て飲みきれなかったのがちょっと残念。 でも、 お店の方はフレンドリーで感じが良くて、寛げました◎

■ "LE REVERBERE"
5 place de la République 76000 ROUEN 
Google ローカル Restaurant Map &情報
Phone : (33) 2 35 07 03 14、 Fax : (33) 2 35 89 77 93
Lunch service from 12.00 pm to 1.30 pm.
Diner service from 7.00 pm to 9.30 pm.
Closed on Sunday.

続きます。
ヨーロッパ・ドライブ旅行 10日目7)クラシックコンサート@ルーアン ノートルダム大聖堂

| | コメント (0)

ヨーロッパ・ドライブ旅行 10日目5) ベルギーからフランスへと国境越え、 「ルーアン」到着!

「ヨーロッパ・ドライブ旅行 10日目4)ベルギー・ブルージュ から フランス・ルーアン への ルートマップ」 の続き。
高速道路に入る前に、ガソリンスタンドで給油しておきました。
*ガソリンスタンドは、すべてセルフ・サービス。
スタンド8番で "Super Plus" (無鉛ハイオク)を給油している夫
001_dsc08837

*こんなもんかな~、と表示を見ながらストップ。
002_dsc08841

ガソリンを入れた後で、中の会計でスタンドの番号を言ってお会計。
日本のコンビニみたいになっていて、トイレも比較的きれいでした。
003_dsc08843

*この8/22(水)の時点で、1 euro =159.97円(カード換算レート)。
マルボロ1箱 4.30 euro = 約 690円とは・・・orz

001_070822_brugge690

オランダ・ベルギー・フランスとも、高速道路の制限速度は 時速130km。
知らないうちに、国境越え。 何の審査も、料金徴収もなくてびっくり。

*のどかな田園風景@フランス。
004_dsc08846

*フランスに入り、「P」=パーキング・マークのところに行ったけれども、写真のトイレらしきところには、 頑丈なカギがかけられていました。 びゅうびゅう風が吹き荒れていたし、早々に退散。
高速道路で途中トイレに行こうと思ったら、ガソリンスタンドのあるところに行くべきなのね、と学習しました。
005_dsc08849

*緊張が解けて、ほっとしてる嬉しそうな顔の夫(^^)。コーラのペットボトルを持ってます。
007_dsc08850

*車窓から見た田園風景@フランス。 大きな藁がいくつも丸まっていました
006_dsc08851

*レストランも併設されている大きめのスタンド。 ミシュランの地図やガイド、サングラスなど、いろんなものが売られていました。 見ているだけでも面白かったです。
008_dsc08852

009_dsc08853

午後4時近くになっていたので、オン・フルール行きは、遠いので諦めました。

アミアンhttp://en.wikipedia.org/wiki/Amiens) か ルーアンに行くかで迷ったけれど、 ルーアンの Fnac に行き、あらかじめ予約購入しておいたヴェルサイユ宮殿の一日パスポート (PASSEPORT - CHATEAU DE VERSAILLES, a One Day Pass) を取りに行く予定だったので、 ルーアンに行くことに決定!

*フランスに入って、というより、はじめての高速道路の料金徴収。
クレジットカードの使えるブースと、そうでないブースがありました。
010_dsc08857

*お支払の後、渡されたカード。 A16号線ルートは、一部有料。
Vous étes entré a HERQUELINGUE =あなたは、HERQUELINGUEから入りました、と書いてあります。
HERQUELINGUEは、"Boulogne-Sur-Mer"の先にあるところ
011_dsc08858

012_dsc08859

*"AIRE DE LA BAIE DE SOMME" (@BAIE DE SOMME)という大きなサービスセンターで、トイレ休憩。 ここの女子トイレには、 座面の枠がなくて驚きました(・・;)。
013_dsc08862

ミシュランガイドでホテルを探し、 ここの駐車場から携帯電話でホテルを予約しました。 ホテルのある道の名前をナビに入力して、ルーアンへGO!

*"ROUEN" (ルーアン)への表示♪
ナビ様 まかせで、ずーっとラクラク。運転しっぱなしの夫は、ラクではなかったと思うけれども (^_^;)。 ナビがあると、ガソリンスタンド&休憩所があと何キロ先かもわかって便利でした♪
014_dsc08863

*こんな風景が見えると、気持ちが和らぎます。
015_dsc08870

そして、 ルーアン到着!!
 
*写真は、「ルーアン市役所」(Hôtel de Ville = French for "City Hall", フランス語で市役所の意味)。
なんで、「ホテル」って読めるのに「市役所」なのか? フランス語って難しい。(全景
ルーアンに着いた日には、雨が降っていました。
018_dsc09090

ルーアンの街中に入って、ナビ様の指示に従い走っていましたが、 ホテル "Mercure Centre" の入口が車通行禁止の道沿いにあるためなのか? なぜか、地下道路に入ってしまい、 ナビの道案内は中途半端のままに終了・・。
翌日よーく見てみたら、大道路沿いに、ホテルのパーキングへの表示があったのですが、うっかり見逃してしまっていました。

地下の道路に入ってしまって、また同じセーヌ川沿いの道へと逆戻りしてしまいましたし、ルーアンには車進入禁止区域が多く、ホテルのまわりは一方通行の嵐っぽいので、とりあえずルーアン大聖堂の近くの青空パーキングに車を停めて、ホテルを探しました。

*駐車場、VINCI の駐車券。 駐車券を売っている自動販売機でこの券を買って、 駐車場を出るときに、この券を機会に入れて出るようになっていました。
とりあえず、18:26 から1時間分購入。 ルーアンには午後6時半頃、到着しました。
016_dsc08881

*駐車場からちょっと歩くと、ルーアン大聖堂のある広場が見えました。
017_dsc09075

印象派の画家 クロード・モネが何枚も連作として絵を描いた 「ルーアン大聖堂」に感動♪♪ 大きすぎて、フレームに収まりきれません。。
019_dsc09067

ルーアン・ノルマンディー観光案内所
(Office de Tourisme de Rouen, Normandie)
・・ルーアンの歴史、歴史的建造物、美術館、宿泊・レストラン情報などが、日本語で掲載されています!

続きます。「ヨーロッパ・ドライブ旅行 10日目6)ルーアンで夕食

| | コメント (0)

ヨーロッパ・ドライブ旅行 10日目4) ベルギー 「ブルージュ」から フランス 「ルーアン」への ルートマップ

「ヨーロッパ・ドライブ旅行 10日目3)ベルギー・ブルージュ 愛の湖公園 その2」 の続き。 これから通るルートを地図でご紹介します。
ドライブの出発地、 オランダ・アムステルダムから、 ベルギー・ブルージュへの ルートマップ (約300km)は、 こちらの 「ヨーロッパ・ドライブ旅行 6日目7)オランダから ベルギーへの ルートマップ」 のエントリーをどうぞ (ルート地図あり)

この地図は、「Google マップ」 の 「ルートを検索」、 「Brugge → 7 rue Croix de Fer 76000 ROUEN」(ルーアンで宿泊したホテル "Mercure Centre" の住所) で出てきた地図を、Paintで加工しました。
ベルギー・ブルージュから、フランス・ルーアンまで、約324km 計算上は約3時間です (ルート詳細と地図は、「こちら」をクリック)。
0001_brugge_to_rouen_drive_route_ma

ベルギーからフランスへの国境越えも、手続き不要。 まるで日本で県境を越えるみたいに、そのまま高速道路を通って行っただけでした。
フランスに入ってから、やっと一部分だけ高速料金の徴収がありました。 それ以外の高速料金はすべて無料! で 素晴らしい~ )^o^(
続きます。
「ヨーロッパ・ドライブ旅行 10日目5)ベルギーからフランスへと国境越え、 ルーアン到着!」

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おすすめサイト | お菓子 Sweets | アニメ・コミック | アロマテラピー Aromatherapy | イタリア・ローマへの旅 2回目 Journy to Italy Part 2 Rome | イタリア旅行 1回目 Journy to Italy Part 1 | イタリア旅行 2回目 Journy to Italy Part 2 | インド旅行 Journy to India | ウィーン・プラハ旅行 Journey to Vienna and Prague | ウィーン個人旅行 Journey to Vienna | ウェディング Wedding | ウェブログ・ココログ関連 | オランダ・ドライブ旅行 Journey to The Netherland | グルメ・クッキング | ゲーム | スペイン旅行 Journey to Spain | スポーツ | ドイツ・ドライブ旅行 Journey to Germany | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | フランス・ドライブ旅行 Journey to France | プラハ個人旅行 Journey to Prague | ベルギー・ドライブ旅行 Journey to Bergium | ヨガ Yoga | ヨーロッパ・ドライブ旅行 Journey to Europe by car 1/2 | ヨーロッパ・ドライブ旅行 Journey to Europe by car 2/2 | ヨーロッパ旅行 Journey to Europe 1/3 | ヨーロッパ旅行 Journey to Europe 2/3 | 今日のごんちゃん Today's Gon chan | 住まい・インテリア | 学問・資格 | 心と体 | 散歩 Take a walk | 文化・芸術 | 料理 Cooking | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東京のレストラン Restaurants in Tokyo | 着物 Kimono | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 自転車 Bicycle | 華道 The art of flower arrangement | 趣味 | 音楽